インターコンチネンタル取引所とブロックストリーム、暗号通貨向け統合データフィードをローンチ

アトランタ/ニューヨーク(2018年1月18日)--グローバルな取引所で、クリアリング機関と金融情報サービスを運営するインターコンチネンタル取引所(NYSE:ICE)と、ブロックチェーン技術と金融暗号技術のリーダー、ブロックストリームは本日、暗号通貨データフィードのローンチを発表しました。ICEデータサービスの新しいフィードはリアルタイムの暗号通貨情報を提供するもので、当初は世界15以上の暗号通貨取引所からのデータが含まれます。このICEデータサービスとブロックストリーム間の独占的協定は、ビットコインや他の主要暗号通貨の価格やオーダーブックのデータの広範なカバレッジを提供します。

「一連の多数の暗号通貨や取引所の存在、そして取引所間の価格差を念頭に、投資家が包括的な価格情報のソースを持っていることは最も重要です」とICEデータサービス社長兼COOのリン・マーティンは言います。「機関向け品質のデータを市場にもたらすことに注力するブロックストリーム社との協業に私達は興奮しており、フィードの拡大と今後のブロックストリームとの戦略的協力を楽しみにしています」

「暗号通貨データフィード」は米ドルとその他のメジャーな通貨ペアに対する主要暗号通貨について暗号通貨取引所における取引高の多くを把握する、複数アセットと複数取引所のデータフィードです。ブロックストリームは世界中の暗号通貨取引所と協力して、異なるデータセットをリアルタイムと過去の取引情報およびその他の数量、価格、通貨、タイムスタンプのような関連オーダーブックデータを含む正規化、標準化されたデータソースへと統合します。これはICEデータサービスの顧客が、グローバル市場を代表する取引データをリアルタイムの高品質情報フィードとして受信することを可能にするよう設計されています。

「ブロックストリームでは、暗号通貨のポテンシャルを完全に引き出すためのテクノロジーを開発しています。私達の暗号通貨データフィードにおける取組みは、世界中の暗号通貨取引所とのオープンな協業体制による情報共有を通じて改善された暗号通貨データフィードを提供しています」とブロックストリーム社CEOアダム・バックは言います。「私達はICEやグローバルな暗号通貨取引所と緊密に協力し、ビットコインや他の暗号通貨のより幅広いトレードへの障壁を大きく低減すると確信している本データサービスを提供できることに興奮しています」

ICEデータサービスの最先端の低レイテンシーフィードは独占的な提供メカニズムとなります。ICEデータサービス統合フィードは450以上の正規化されたリアルタイム市場データフィードへのアクセスを提供し、高度にセキュアかつ低レイテンシーのネットワーク、グローバルなコロケーション、そして300以上の取引所と600以上のソースからなるSFTIダイレクトマーケットアクセスネットワークを提供するICEのコネクティビティサービスの一部を形成するものです。

暗号通貨データフィードの詳細については、 www.theice.com/cryptocurrencies をご覧ください。

ブロックストリームについて
ブロックストリームはブロックチェーン技術の主要な提供元であり、金融クリプトグラフィーや分散システムの取組みの最前線に立っています。業界で最も経験豊富なチームとともに、最も成熟し完全にテストされたセキュアな暗号通貨とブロックチェーンのインフラストラクチャを本番環境で前進させるブロックストリームは、電子アセットと暗号金融システムのための本番環境への途を求める世界各国の企業と提携しています。日本では2017年11月に株式会社デジタルガレージと事業連携に関する契約を締結しています。 詳しくは https://blockstream.com

インターコンチネンタル取引所について
インターコンチネンタル取引所(NYSE:ICE)は主要な金融とコモディティの各市場を横断したグローバルな先物、株式、株式オプションの取引所およびグローバルなクリアリングとデータサービスのネットワークを運営するフォーチュン500企業です。ニューヨーク証券取引所は資金調達、株式上場、そして株式トレードの世界リーダーです。


ICEと関連会社の商標にはインターコンチネンタル取引所は、ICE、ICEブロックデザイン、NYSE、ニューヨーク証券取引所が含まれます。インターコンチネンタル取引所と関連会社の追加の商標と知的所有権に関する情報は http://www.intercontinentalexchange.com/terms-of-use をご覧下さい。EU Packaged Retail and Insurance-based Investment Products 規制の対象である特定のプロダクトの主要情報文書は、関連取引所のウェブサイト内の主要情報文書(KIDS)のセクションからアクセスすることが出来ます。

証券民事訴訟改革法(1995年のPSLRA法)に基づくセーフハウス条項ーーー本プレスリリース内のICEの事業に関する歴史的事実でない表明は各種リスクと不確実性を伴う「将来予想に関する記述」です。「将来予想に関する記述」とは異なる結果の原因となりうる 2016年12月31日に終了した年度のフォーム10-K、2017年2月7日にSECに提出されたICEの年次報告書内に記述されるリスク要因を含むがそれに限定されない追加の各種リスクと不確実性に関する追加の議論については、ICEの米国の証券取引委員会(SEC)に提出する財務諸表もしくは公的文書(SECファイリング)を参照ください。

情報元:インターコンチネンタル取引所

ICEメディア連絡先:
デイモン・リーベル
Damon.Leavell@theice.com
212-323-8587

ICE投資家向け連絡先:
ウォーレン・ガーディナー
Warren.Gardiner@theice.com
770-835-0114
 
ブロックストリーム
メディア連絡先:
ミシェル・ブリニッヒ
Michelle Brinich
michelle@blockstream.com
  1. プレスリリース >
  2. Blockstream Corporation >
  3. インターコンチネンタル取引所とブロックストリーム、暗号通貨向け統合データフィードをローンチ