株式会社TKResearch、「COVID-19 IgG/IgMイムノクロマトキット」受注開始

イムノクロマト法による測定試薬で、簡便な新型コロナウィルス抗体の測定が可能に

中国において体外診断用医薬品として利用されている製品を、研究用試薬として国内販売開始
体外診断用医薬品としての共同開発もスタート
株式会社TKResearch(千葉県柏市)は、新型コロナウィルスに対する抗体(IgMおよびIgG)を測定するイムノクロマト法の測定試薬「COVID-19 IgG/IgMイムノクロマトキット」の取り扱いを、2020年3月11日より開始したことをご報告申し上げます。

株式会社TKResearchは2017年5月に、大学・研究機関の研究成果をいち早く臨床現場に届けるための橋渡しを実現する企業として設立し、その第一弾として抗横紋筋抗体測定法を開発し、商品化しております。この度、第二弾の製品として、「COVID-19 IgG/IgMイムノクロマトキット」を日本国内で展開します。

株式会社TKResearchは、本試薬を製薬会社・医療系研究機関・病院などに提案し、研究開発の進展やヘルスケアサービスの実現に貢献していきます。
また、本製品の体外診断用医薬品化を目指して、株式会社イムノ・プローブ社と共同開発していくことに合意いたしましたので、併せてご報告申し上げます。

本製品の特徴

本製品は、イムノクロマト原理によって、血液中の新型コロナウィルスに対する抗体を検出する製品です。その為、少量の血液で、短時間に、目視で判定ができる画期的な製品になっております。

また、本製品は中国において体外診断用医薬品として使用されている製品なので、中国国内においては臨床試験が実施済みで、これまでに中国国内で50,000個以上の販売実績を誇ります。

〇 中国国内での臨床成績
- 5施設 447検体を用いた試験が実施されています。
- 臨床的にCOVID-19と確定された患者 126検体中 110検体で陽性(陽性率 87.3%)
- 陰性患者 62検体中 62検体で陰性(特異性 100%)

〇 高い特異性
他のコロナウィルスやインフルエンザウィルス等に対する抗体には反応しないことや、一般的に使用されている抗ウィルス薬の影響等を確認済みです。

本製品の価格
COVID-19 IgG/IgM イムノクロマトキット (20 test 入り)
製品番号 COV-001 定価 55,000円(税込)
使用期限 製造後 6か月

本件に関する情報
新型コロナウィルス測定試薬の発売 第2報
URL : https://tkresearch.co.jp/product/260/
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社TKResearch >
  3. 株式会社TKResearch、「COVID-19 IgG/IgMイムノクロマトキット」受注開始