ストーリー型ワンコイン英語学習「えいごプラネット」、6月新ステージ「メカの星」、新キャラクター「スパナ」を公開しました

〜個性的なキャラクター絵本クイズ形式で遊びながら学習〜

英語学習教材やオンラインマーケットを手がける、株式会社クレアル・ジャパン(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:塩塚 健児)が提供する、オンライン英語教材「えいごプラネット」にて、6月の新ステージ、新キャラクターを公開いたしました。
毎月、新しい惑星(ステージ)と個性的な仲間たちが登場!
6月の新ステージは、メカの星(機械がいっぱいの工場の星)
ラップ好きの 新キャラクター「スパナ」と一緒に、工場で起こる不思議な事件を解決するためメカの星を冒険します。

6 月の新ステージ、メカの星(機械がいっぱいの工場の星)6 月の新ステージ、メカの星(機械がいっぱいの工場の星)


こども向けオンライン英語教材「えいごプラネット」は、「夢中で遊んでいるうちに英語が身につく」をコンセプトに、こどもたちが無理なく取り組める「毎日10分間」で、楽しいストーリーを読みながら英語の基礎力を身につけられるサービスです。個性的なキャラクターたちと宇宙の星々を冒険するストーリーを絵本を読むように進めながら、クイズ形式の問題で英語を楽しく学習していきます。

 <メカの星 ストーリー>
メカの星に到着すると、工場では何やら従業員が騒がしい様子。話を聞くと、そこら中の機械が勝手に動きだしてしまったそうです。原因は、星の一番奥にあってすべての機械を制御していたスーパーコンピューターの「ノーベル」が故障してしまったから。でも困ったことに、この星でただ一人ノーベルを修正できるエンジニア「スパナ」も三日前から行方不明。いったい、何が起こっているのでしょう?主人公と仲間たちは、行方不明のスパナを探しに、そして機械の暴走を止めるため、工場の奥深くへと冒険に進みます。

メカの星 ステージメカの星 ステージ

 

 

追加アイテム:

追加アイテム追加アイテム


新キャラクター「スパナ」に合わせ、ラッパーの気分になれるアイテム、カラフルな衣装など、おしゃれアイテムを盛りだくさん追加。

 





追加教材コンテンツ:
・体のパーツや家族など、日常でよく使う単語のスペル問題
・Where(どこ)やWhen(いつ)を使ったリスニング問題
・プレゼントをあげるときに伝えるフレーズ、体調が悪いことを伝える表現など


<えいごプラネットサービス概要>
対象:          小学校低学年から高学年を想定
学習内容:    単語数約1,200、会話表現200以上。
       単語、リスニング、会話、スペル、フォニックス、振り返りテストなど
利用方法:    WEBブラウザ。サイトからの会員登録でスタート(https://ei-pla.com/
利用料金:    500円/月(1年パック。途中解約可能) 800円/月(毎月支払いコース)
                  ※10日間お試し無料利用が可能

★ゲームや絵本のような教材画面と先が気になるストーリー
ログインして最初に目にするのは、
画面いっぱいの冒険の舞台。
主人公になって仲間たちと宇宙の星々を冒険するオリジナルストーリーをベースに日々の学習は進みます。

ゲームや絵本のような教材画面と先が気になるストーリーゲームや絵本のような教材画面と先が気になるストーリー

★楽しく取り組めるクイズ形式
単語、リスニング、フレーズなど、お子さんの成長のために
厳選した内容をクイズ形式で学習。

★キャラクターをカスタマイズ
レッスンを日々進めたり、テストで良い点を取ったりするとポイントがたまり、アイテムを入手できます。主人公を自分好みに着せ替えでき、日々のやる気を支えます。

キャラクターをカスタマイズキャラクターをカスタマイズ


★学習コンテンツ内容
単語、リスニング、会話表現、スペル、
フォニックス(英語の音とスペルの規則性を学ぶフォニックスゲーム)、振り返りテスト、
アルファベット、チャンツ(英語圏で一般的な単語やフレーズをリズムにのって表現したもの)、
Hi, friends!(文部科学省から全国の小学校に配布されている学習教材)

<クレアル・ジャパンについて>
社名|株式会社クレアル・ジャパン
所在地|〒160-0023 東京都新宿区西新宿7-22-43 新宿JECビル6F
事業内容|英語教育事業
代表取締役社長|塩塚 健児
設立|平成11年3月23日
資本金|1000万円
ひとりでも多くの子どもたちが英語に抵抗を感じず、未来の可能性を広げられるように。
その想いで、私たちは「えいごプラネット」を開発しました。
英語学習教材に携わってきたスタッフや、英会話スクールを経営していた者、絵本作家、WEBマーケット運営者など、それぞれの特性を持ち寄り、同じ想いを持って新しい英語教材を提供します。
クレアル・ジャパンは、平成11年に会社設立。新しい英会話スクールの開設を目指して準備を開始、平成14年に「クレアル英会話センター」を渋谷に設立しました。
平成16年には「英会話ベラ」へとリニューアルし、新宿へ移転。以降10年以上にわたり運営をし、平成27年に閉校しました。同年より小学生向けの英語教材の開発を開始。今後は、初年度1500万円の売り上げを見込み、「えいごプラネット」の拡大と、子供向け教育分野へのビジネスを強化してまいります。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社クレアル・ジャパン >
  3. ストーリー型ワンコイン英語学習「えいごプラネット」、6月新ステージ「メカの星」、新キャラクター「スパナ」を公開しました