エバジェリスト長沢智治氏が、カウンティアの顧問に就任

カウンティア株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役:姥貝賢次、以下「カウンティア」)は、エバンジェリストの長沢智治氏が顧問エバンジェリストに就任したことをお知らせします。
カウンティアは、高度な金融知識とIT先端技術を活かしFintech事業に取り組んでいます。2017年11月には、VOYAGE GROUP(東証一部)と合弁で、仮想通貨関連事業を展開する新会社カウンティアバンク株式会社を設立し、仮想通貨ウォレットシステムのリリースに向けて開発を進めております。
ソフトウェア開発プロセス、そしてエンジニアのキャリアや働き方に関する豊富な知識と経験を持つ長沢智治氏の顧問エバンジェリスト就任は、Tech企業の成長において大きな力となるものです。今後、カウンティアは長沢智治氏の知見を最大限に活かしながら、さらなる成長に取り組んで参ります。 

 

(左)長沢智治 氏(右)カウンティア 田原彩香(左)長沢智治 氏(右)カウンティア 田原彩香

長沢智治 氏 プロフィール
ソフトウェア開発のライフサイクル全般を経験した後、日本ラショナルソフトウェア、日本アイ・ビー・エムなどで開発プロセス改善のコンサルティングに従事。2007年より日本マイクロソフトでテクニカル エバンジェリストとしてマイクロソフトプラットフォームとアジャイルやDevOpsを中心とした方法論を合わせた独自のエバンジェリズム活動を実施。2014年より、アトラシアンに所属を移し、シニア エバンジェリストとして継続して開発現場やチームで活動する現場への働きかけや現場訪問を実施している。2018年に独立し、より自由に多くのビジネスとプロダクトに貢献すべくフリーランスとして活躍する。

 

長沢智治 氏 実績・業界貢献
DevOps Days Tokyo 2017, Regional Scrum Gathering Tokyo 2017, JaSST’16 Niigata, Developers Summit 2013 Summer などでの基調講演を担当。Developers Summit (通称 デヴサミ) ベストスピーカー特別賞 (2012年) をはじめ、Developers Summit 7年連続スピーカー、冬、夏、関西合わせて 10回以上の講演実績を持つ。2016年より、オンライン学習大手のスクーで講師を担当。2018年より、企業のアドバイザーとなるエキスパートリサーチのミーミルのエキスパートに指名され、企業のアドバイザーも実践。書籍の執筆、監訳も多数手がけている。

カウンティア株式会社 会社概要
会社名            カウンティア株式会社
代表               代表取締役 姥貝賢次
所在地            東京都渋谷区渋谷1-4-8
設立               2015年3月3日
URL               https://countir.jp/
事業内容         Fintech開発, 財務戦略

 

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. カウンティア株式会社 >
  3. エバジェリスト長沢智治氏が、カウンティアの顧問に就任