【父の日プレゼントに関する子どもと父親への意識調査】父の日は母の日と比べ、「何を贈ればよいかわからない人が多い」ことが判明

そんな父親が貰って嬉しいプレゼントは「お酒」・その中でも「ウイスキー」が一番人気!お酒を飲み、子どもとコミュニケーションを取りたいと思っている父親像も明らかに!

サントリースピリッツ(株)は、この度、成人以上の子どもを持つ父親と成人男女、計418名を対象に「父の日プレゼントに関する意識調査」を行いました。以下が調査結果となります。本調査結果を是非活用頂けますと幸いです。

本リリース内容転載にあたりましては、出典として「メーカーズマーク調べ」という表記をお使いいただけますよう、お願い申し上げます。
 
  • TOPICS① 母の日と比較した父の日に対する意識について
母の日にプレゼントを贈っていない子どもが34.0%に対し、 父の日にプレゼントを贈っていない子どもは51.9%。
母親と比べ約1.5倍の父親が、プレゼントを子どもから貰えていない事が判明。

贈っていない、贈りたくない理由では、特に「理由が無い」が最多回答でしたが、「何を贈ればいいのかわからない」という回答が母の日(19.4%)と比べて父の日(25.5%)が多いことが明らかになりました。
気持ちの問題ではなく、父親が何を欲しがっているのか把握できず、プレゼントをあげ損ねている子どもも多いことが伺えます。
 
  • TOPICS② 父親が貰って嬉しいプレゼントについて
今後父の日に欲しいプレゼント第1位は「お酒」(28.8%)。実用的なプレゼントを求める傾向あり。
貰って嬉しいプレゼントの要素に対する回答では「自分の好みに合う」や「実用的なもの」が選択される傾向にあるため、日用品や嗜好品が上位にランクインする結果となりました。
 
  • TOPICS③ 父親が貰って嬉しいお酒の種類について
父親が 貰ったら嬉しいお酒の種類に関して半数以上が「ウイスキー」と回答(51.8%)。ウイスキーをプレゼントされて嬉しい理由として、1位が「ウイスキーが好きだから」(42.4%)、2位が「贈り手とのコミュニケーションを生むきっかけになるから」(38.9%)。
ウイスキーを貰って嬉しい理由としては、「贈り手とのコミュニケーションを生むきっかけになる」や「普段は照れくさいが、ウイスキーを飲めば本気で語り合えそうだから」という回答が多く、父の日という特別な日において、子どもとの会話を生むきっかけがほしい、そのきっかけの一つとしてウイスキーがあると推測できます。

<調査概要>
調査元   : メーカーズマーク
調査タイトル: 父の日プレゼントに関する子どもと父親への意識調査
調査方法  : インターネット調査/調査対象地域:全国
調査期間  : 2019年12月11日(水)~2019年12月12日(木)(1回目)
        2020年1月10日(金)~2020年1月13日(月)(2回目)
対象者   : 成人以上の子どもを持つ父親、成人男性/成人女性 計418人
※質問により回答数が異なります。

【調査結果詳細】
  • TOPICS① 母の日と比較した父の日に対する意識について
母の日にプレゼントを贈っていない子どもが34.0%に対し、父の日にプレゼントを贈っていない子どもは51.9%。
母親と比べ約1.5倍の父親が、プレゼントを子どもから貰えていない事が判明。

Q:【対象:子ども】今年の母の日または父の日に贈ったプレゼントは何ですか。(n=106,複数回答可)

父の日と母の日でプレゼントを贈っている割合には差があり、贈っている物に関しても違いがある。
父の日の贈り物の中ではお酒が最も贈られていることが判明。

Q:【対象:子ども】昨年の父の日にプレゼントを贈っていない理由は何ですか。(n=55,複数回答可)


全体で見ると「特に理由はない」が一番多いが、次いで「何を贈ったらいいかわからない」という理由が多い。「照れくさい」という理由が、女性は4%であるのに対し、男性は22%となり、男女間でも意識の違いが見られる。



 
  • TOPICS② 父親が貰って嬉しいプレゼントについて
今後父の日に欲しいプレゼント第1位は「お酒」(28.8%)。実用的なプレゼントを求める傾向あり。
Q:【対象:父親】あなたが今後父の日に貰えたら嬉しいプレゼントをお答えください。(n=104,複数回答可)

「外食」や「旅行・レジャー」といった外での活動より、「お酒」や「食べ物」等、家の中で楽しめるプレゼントの需要が高い。
 
  • TOPICS③ 父親が貰って嬉しいお酒の種類について
父親が貰ったら嬉しいお酒の種類に関して半数以上が「ウイスキー」と回答(51.8%)。ウイスキーをプレゼントされて嬉しい理由として、1位が「ウイスキーが好きだから」(42.4%)、2位が「贈り手とのコミュニケーションを生むきっかけになるから」(38.9%)。
Q:【対象:父親】貰えたら嬉しいお酒の種類は何ですか。(n=299,複数回答可)

数ある種類の中から、ウイスキーのみ半数以上の51.8%%と高い数字。

Q:【対象:父親】ウイスキーを貰って嬉しい理由は何ですか。(n=262,複数回答可)


1位の「ウイスキーが好きだから」という嗜好に基づく回答以外は、「コミュニケーションを生むきっかけになる」、「一緒に飲みたい」、「飲んで本音で話したい」等の回答が続き、ウイスキーが子どもとコミュニケーション取る一要因と考えている父親が多いことが判明。





今回のアンケート結果により、父の日という特別な日において、ウイスキーを飲みながら、「子どもとより深いコミュニケーションをとりたい」という父親像を見出すことができました。
この度、メーカーズマークは、より子どもから父親への想いが伝わるよう、より親子の絆が深まるよう、父の日に向けたキャンペーンを実施しています。

【父の日に向けたキャンペーン紹介】
~1本1本丁寧に手づくりされたメーカーズマークを大切な人の名前入りラベルでより特別な1本に。~


1本1本丁寧に施した赤い封蝋が「メーカーズマーク」の“手づくり”の象徴です。父の日に向け、父親の名前を入れたラベルをつくり、ボトルに貼ってもらい、贈り手の想いが詰まった “手づくり”の1本で父親に喜んでもらいたい、そんな想いから今回のキャンペーンを実施しました。









名称  :Maker’s Mark THANKS LABEL
概要  :抽選で合計10,000名様に「メーカーズマーク氏名入りオリジナルラベルシール」が当たる。
応募期間:2020年3月24日(火)9:00~2020年5月17日(日)23:59
応募方法:下記キャンペーンサイトの応募フォームからエントリー。
           https://www.suntory.co.jp/whisky/makersmark/campaign/

■キャンペーンフロー

■関連URL
・『THANKS LABEL 父の日』篇 動画
 URL:https://www.youtube.com/watch?v=Bq8XBJh934E

・「メーカーズマーク」ホームページ
 URL:http://suntory.jp/MAKERSMARK/
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. サントリースピリッツ株式会社 >
  3. 【父の日プレゼントに関する子どもと父親への意識調査】父の日は母の日と比べ、「何を贈ればよいかわからない人が多い」ことが判明