6月(水無月)の水曜日を「水事(すいじ)無しの日」に制定!杉浦太陽さん、中尾明慶さん、ユージさんのパパ3名が「名もなき家事」を命名し、家事分担で家族をサポート宣言!

お湯をかけるだけで作れる『1分朝食』を実践・実食! ~「水事無しの日」制定記念イベント 事後レポート~

「コスモウォーター」ブランドで天然水ウォーターサーバーを製造・販売する株式会社コスモライフ(代表取締役社長:荒川眞吾)は、昨今話題となっている、料理や洗濯のようなハッキリとした呼び名のない細々とした家事、いわゆる「名もなき家事」に注目。なかでも特に負担が大きい飲料水まわりの家事労働を「水事」(すいじ)と命名し、主婦だけでなく、家族みんなの関心事にしてもらえるよう、様々な取り組みを行っております。
その取り組みの一つとして、「水事」の負担軽減をサポートし、全国のママを応援するべく、この度、毎年6月(水無月)の毎週水曜日を「水事無しの日」として制定いたしました。また、2018年6月7日(木)に、パパ代表として杉浦太陽さん、中尾明慶さん、ユージさんの3名をゲストに招き、「水事無しの日」制定記念イベントを開催いたしました。
   本イベントでは、「水事無しの日」の記念日制定の経緯や「名もなき家事」の実態調査などが紹介され、ゲスト3名の普段のご家庭での様子を交えながら楽しいトークが繰り広げられました。また、コスモライフと料理研究家・島本美由紀さんが考案した誰でも簡単に作ることができ、満足できる朝食「1分朝食」のレシピを杉浦太陽さんがウォーターサーバーを使って調理し、ゲスト3名で実食しました。

       
「水事」命名について     
   株式会社コスモライフが子供をもつ全国の20~40代の主婦600人を対象に実施した意識調査にて、「名もなき家事」や「負担の大きい家事」についての実態が明らかになりました。600人のうち230人の、約3人に1人の主婦が、「溜まったペットボトルを捨てる」、「冷蔵庫に飲み物の補充をする」などの飲料水に関わる家事労働「水事」を負担だと感じていると回答しました。そこで、行う頻度が高く負担の大きい飲料水まわりの名もなき家事を、家族にも認知されやすく、家族みんなで協力できる家事のひとつになるよう、炊事ならぬ「水事」と命名いたしました。

<意識調査(一部抜粋)> (コスモライフが実施した「名もなき家事」に関する意識調査より)
 Q: 下記の「名もなき家事」の中で、ご自身で負担の大きいと思う家事を3つ選んでください。

   イベントでは、「水事」という家事の命名について、中尾さんは、「“炊事”とかけているので、音としても覚えやすくて良いですね」とコメント。杉浦さんとユージさんは、「飲料水まわりの家事がやっとネーミングされて嬉しい」と語りました。
   また、「水事」のような「名もなき家事」の命名にちなみ、ゲスト3名にもそれぞれのご家庭に潜む「名もなき家事」について伺い、その名もなき家事を名づけていただきました。杉浦太陽さんは、お子さんに勉強を教える事を「パパ塾」と名付け「お子さんに勉強を教えることでご自分の復習にもなる」と普段からお子さんと一緒に楽しく宿題をする様子を語りました。中尾さんは「バスタイマン」と命名し、ヒーロー好きのお子さんに向けて「普段からよく一緒にお風呂に入るので、お風呂の中でのヒーローになりたい」と語りました。最後に、ユージさんは、お子さんの送り迎えについて「子供タクシー家事」と名付け、運転中にお子さんと過ごす水入らずの時間を大切にしている様子で、中でも息子さんとのドラマチックなエピソードについて笑顔でコメントしました。


「水事無しの日」制定について
  コスモライフは、日本の旧暦で「水無月」にあたる毎年6月の毎週水曜日を、「水事」が無くなることで全国の主婦の方々が普段の家事負担から少しでも解放されてほしいという願いを込めて、「水事無しの日」として制定いたしました。

簡単時短レシピ「1分朝食」
  「1分朝食」とは、水事解消に役立つ簡単ワンボウル朝食レシピです。「お湯やお水を使って調理するだけ!主食とおかずがワンボウルに!」、「栄養バランス良く、見た目鮮やか!子供も大喜びのアイデアレシピ!」、「前日の夕食メニューやストック食材がパッと変身!コスパも◎!」の3つの特長があります。

   イベントでは 「1分朝食」のレシピを考案した料理研究家の島本美由紀さんも加わり、「1分朝食」のメリットや作り方を披露していただきました。料理好きでも知られる杉浦太陽さんが代表して、「1分朝食」作りにチャレンジ。今回杉浦さんに作っていただいたのは、「コーンクリームリゾット」。杉浦さんは、慣れた手つきで、食材の盛り付け、そしてウォーターサーバーを使ってお湯をかけ完成。「家にある材料でできて、とっても簡単」と満足した様子でした。また、普段はあまり料理にはチャレンジしていないと語った中尾さんは、「これだけ簡単だったら、僕も作ってみたい」と意気込みを語りました。また、杉浦さんが作った、コーンクリームリゾットをゲスト3名が実食。ユージさんは、「子供と一緒に作って、子供が料理好きになってくれたらいいな」と語りました。

 


レシピ例 <コーンクリームリゾット>


材料(1人分)
ごはん:  茶碗1杯(180g)
コーンクリームスープの素: 1袋
ピザ用チーズ: 20g
熱湯: 100ml
ベーコン: 1/2枚
ミニトマト: 1個
ブロッコリー(茹でたもの):1房
黒コショウ: 適宜

作り方
ベーコンは1㎝幅に切り、ミニトマトは縦4等分に、ブロッコリーは縦半分に切る。器にご飯を盛り、コーンクリームスープの素とピザ用チーズを乗せて熱湯をかけ混ぜる。①を飾り、お好みで黒コショウを振る。


私の「#1分朝食」SNS投稿キャンペーン(6/25~7/31)
 簡単だけど手抜きじゃない、いつもの料理にひと工夫して誰でも手軽に作ることができる「1分朝食」を募集するSNSキャンペーンを、6/25~7/31の期間実施します。自分で作った簡単だけど満足できる朝食の写真をTwitterやInstagramでハッシュタグ「#1分朝食」をつけて投稿すると、抽選で5名様にダスキン「選んで使える おそうじギフトカード2万円分」がプレゼントされます。

 

「水事無しの日」にウォーターサーバーを贈ろう
 「1分朝食」作りにも大活躍のウォーターサーバーですが、調理面だけではなく、安全で美味しいお水が飲めて、わざわざお水を買いに行かなくても良いという点は、主婦の皆様にとっても「水事」の救世主になりえるのではないでしょうか。そこで、奥さんや家族への感謝の気持ちも込め、「水事無しの日」に奥さんへウォーターサーバーを贈ろうという企画にて、トークセッションが開始されました。

 ウォーターサーバーユーザーの杉浦さんとユージさんは、「ウォーターサーバーがあれば”水事”が楽になるので、感謝の気持ちを込めて、両親にもプレゼントしたい(杉浦さん)」、「ウォーターサーバーは、もらったら絶対嬉しいものなので、お祝い事の時に、友人や後輩にもプレゼントしたい(ユージさん)」と語りました。また、中尾さんは、「奥さんへのプレゼント選びはいつも迷うので、家で活用してくれるウォーターサーバーは良いですね。「1分朝食」とセットでプレゼントして、ハッピーな家族の時間を過ごしたい」と語りました。
 また、誓いの証として、パネルに直筆のサインをお願いしたところ、「誓約書みたいで怖いですね」等と少し躊躇しながらも、「家事分担で家族をこれからもサポートする」と力強く誓いました。
 パパ代表として、こうしてイベントに出席することはなかなかないため新鮮だとコメントしながらも、お互いの家庭の可愛いエピソードやパパとしてのアドバイスや意見を交換しながら、終始息ぴったりの3名のトークセッションになりました。

■ウォーターサーバー製品概要
商品名  :「smartプラス」
レンタル料:無料 ※別途定期購入「天然水」の代金が必要/発売地域 :全国(沖縄、離島は除く)
サイズ:幅30cm・奥行き34cm・高さ110cm/重さ:20kg/カラー:ホワイト・ピンク・ブラック・ウッド

■会社概要
商 号 :株式会社コスモライフ
代表者 :代表取締役社長 荒川 眞吾
所在地 :兵庫県加古川市加古川町備後358-1
設 立 :1988年8月
事業内容:飲料水の製造・販売
コスモウォーター公式サイト: http://www.cosmowater.com/
※「コスモウォーター」は、株式会社コスモライフのウォーターサーバー及び宅配水事業のブランド名称です。

 
                                                 

 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社コスモライフ >
  3. 6月(水無月)の水曜日を「水事(すいじ)無しの日」に制定!杉浦太陽さん、中尾明慶さん、ユージさんのパパ3名が「名もなき家事」を命名し、家事分担で家族をサポート宣言!