ShopifyがInstagramショッピング機能を日本でローンチ!

ECプラットフォーム、Shopify Japan株式会社 (本社:東京都千代田区、カタカナ表記:ショッピファイ)は、日本の事業者様がInstagramアプリ内で商品を販売できるよう、Instagramショッピング機能との連携を開始しました。


ECプラットフォーム、Shopify Japan株式会社 (本社:東京都千代田区、カタカナ表記:ショッピファイ) は、この度Instagramのショッピング機能をローンチいたしました。投稿に商品タグを追加することにより、事業者様が世界中のInstagramのユーザーに直接商品を販売することが可能となりました。

モバイルアプリの中でも大人気のInstagramは、ファッション、アクセサリー、コスメ、家具やデコレーションなど、Shopifyを利用しているどの店舗様もお客様と直接つながることができ、商品を販売するだけにとどまらず、ユーザーとの関係を深めることができます。

Shopifyのミッションである『すべての人々のコマースをより良くするため』、毎日5億人以上のアクティブユーザーを誇るInstagramとの連携は、FacebookやMessengerとの連携に続き、事業者様の販売促進をサポートする販売チャネルとして提供。様々なSNSを活用しつつ、世界中のお客様にリーチする中で、さらなるビジネス拡大が期待できます。

「世界中のお客様は、常に新しい買い物の体験を求めています。商品を見つけ、購入するまでをどれだけ短くできるか、というお客様の期待値を、コマースの未来を創造するには、常に超える必要があります。私たちは今後も、最先端のソーシャルメディアとパートナーシップを組み、研究を重ねる中で、どこにいても、事業者様がお客様とつながれるサービスを目指します。この度のInstagram連携は、国境を越えてさらなるビジネスの拡大ができるよう、事業者様へのサポートを示すものです。」
Shopify Inc. プロダクトチーム VP サティーシュ・カンワー

「Shopifyでは、商品のディスカバリーと購入までの道のりを短縮するため、事業者様に最新でユニークなツールを提供し、コマースの未来を作り上げています。アジアや世界各国に販売を強化するツールをInstagramの連携により可能にすることは、Shopifyとして、とても嬉しいことです。日本の成長しているコマース業界において、事業者様に国内・海外でブランドを拡大する機会となることを期待しています。」
Shopify Japan 株式会社 カントリーマネージャー マーク・ワング

【Instagramの連携について】
ShopifyとInstagramの販売チャネル連携は、商品タグを追加することにより、Instagramユーザーに商品を直接販売することが可能となります。このショッピング機能は商品を見つけ、アプリを離れることなく、シームレスな購入をお客様に提供することができます。なお、Instagramとの連携は、FacebookやMessengerと同様、管理画面より数クリックで完了します。

【Shopifyについて】
Shopifyは、マルチチャネル販売に対応したクラウド基盤のEコマースプラットフォームです。Web、モバイル、ソーシャルメディア、マーケットプレイス、実店舗などの複数の販売チャネルを持つオンラインストアの作成、カスタマイズ、管理を簡単に行うことができます。プラットフォームには、ストアの経営者にとって強力なバックオフィス機能も備えられており、オンライン販売に必要なものすべてはShopifyで一元管理ができる、という手軽さが大きな特徴です。Shopifyは、安全性・信頼性とスケールの容易さを考慮して設計されており、個人から大企業まで事業規模に関わらず、世界最高水準のセキュリティ・崩れないサーバー・商品登録数無制限、エンタープライズのテクノロジーを提供しています。2004年にカナダで設立されて以来、約175ヵ国、600,000店舗以上の企業をサポートしており、Google、Nestle、RedBull、ゴーゴーカレー、Tabio、Budweiserなどの大手有名ブランドによって信頼されています。
詳しくはこちらから:https://www.shopify.jp/
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. Shopify Japan 株式会社 >
  3. ShopifyがInstagramショッピング機能を日本でローンチ!