$117M(約128億円)調達の次世代キャッシュレス決済ソリューションPumaPayが日本展開に向けて本格始動

革新的決済プロトコルと暗号通貨を日常の買い物に利用可能なウォレットアプリを提供

PumaPay運営のDecentralized Vision Ltd.は戦略上重要な市場である日本におけるマーケティング、事業提携、レギュレーション対応含めた活動を強化し、日本での展開を進めて参ります。2018年6月26-27日に東京国際フォーラムで開催されるJapan Blockchain Conferenceへ出展致します。


■PumaPay実績
・$117M(約128億円)調達
・780億トークン発行
・世界7位規模のICO*
・50以上のグローバルビジネスパートナー
*出所:CryptoCompare.com

■PumaPayプロジェクト概要
PumaPayは、膨大なトランザクションが生じる日常の決済手段をブロックチェーンベースのオープンソース・ペイメント・プロトコルで再発明し、次世代決済手段のデファクト・スタンダードになることを目指します。
PumaPay創業メンバーは決済領域の事業で20年以上の経験を持つエキスパートで多数のビジネスを成功させてきた強固なチームが経営を担っています。
PumaPayのPull  Protocolはマーチャントが暗号通貨で決済処理することを可能にし、これまでクレジットカート会社や決済代行会社に支払っていた3-15%の高額な手数料をなくすと同時にチャージバックや詐欺のリスクを排除します。
PumaPayプロトコルのコア技術は ‘PullContract’ という独自の決済アーキテクチャーで既存の暗号通貨決済をプル型でより柔軟性の高いシステムに変えることで、マーチャントと顧客が事前にコントラクトで合意した額を顧客のアカウントから引き出すことを可能にします。 PullContractはこれまでブロックチェーン上で処理が出来なかった決済手段を可能にするのです。このプロトコルはSDKとAPIも提供し従来のプラットフォームとの統合も容易で、ユーザーにウォレットを提供することで利便性を実現します。
 

 


■PumaPayの特徴


PumaPayのPull Payment Protocolは従来型の決済手法とブロックチェーンベースのソリューションの融合によってデザインされています。PullContractという革新的なアーキテクチャーによって、従来のブロックチェーンベースのソリューションでは実現が困難であった小数点以下のマイクロペイメント、利用毎支払い、定期支払等の論理上無限の決済手法を実装可能にします。PullContractアーキテクチャーはマーチャントのビジネスニーズに応じてフレキシブルに決済プロセス設計を可能にする強力なツールです。:

 ■PumaPayメディア掲載
 


■Decentralized Vision Ltd. とは
Decentralized Vision Ltd. (本社:キプロス、CEO: Yoav Dror)は、暗号通貨決済プラットフォームPumaPayを開発。同社は、決済システムやブロックチェーンシステム開発で実績を持つグローバルチームによって設立されました。
 


◇ホームページ: https://jp.pumapay.io
◇Telegram:https://t.me/PumaPay_jp
◇Facebook:https://www.facebook.com/PumaPay/
◇Twitter:https://twitter.com/PumaPay
◇App Store:https://itunes.apple.com/us/app/pumapay-cryptocurrency-wallet/id1376601366
◇Google Play:https://play.google.com/store/apps/details?id=com.pumapay.pumawallet

■Japan Blockchain Conference概要
PumaPayは日本進出強化を進める一環で、日本最大級のブロックチェーンカンファレンス「JAPAN BLOCKCHAIN CONFERENCE」-TOKYO Round 2018- に出展致します。

◎実施概要
・名称:「Japan Blockchain Conference(JBC)」-TOKYO Round2018-
・会期:2018年6月26日(火)–27日(水) 9時~18時
・会場:東京国際フォーラム ホール E(1) + (2)
・主催:一般社団法人グローバルブロックチェーン協議会
・参加費用:
VIPパス 50,000円(500USD) ※2日間のラウンジの利用、及び 26日 After Party、27日 閉会パーティー、両日への参加が可能
エキスポパス 事前登録 ≪1日券≫3,000 円 (30USD)/≪2日券≫5,000 円 (50USD)
当日券≪1日券≫4,000円 (40USD)
・内容:
①展示ゾーン:国内外参入企業 65社~100社
②講演会 / セミナー:ブロックチェーン著名ゲスト
③その他コーナー

■PumaPayお問い合わせ
Email:pr@pumapay.io

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. Decentralized Vision Ltd. >
  3. $117M(約128億円)調達の次世代キャッシュレス決済ソリューションPumaPayが日本展開に向けて本格始動