世界有数の最高級オープンカーが沖縄でレンタル可能に?24歳の若手実業家が地域活性化目指し高級レンタカー 事業を開始

7月1日より会員制レンタカー事業でラグジュアリーな車両の提供を開始しました。

一般の方も利用が可能で、フェラーリ、ハーレー (3輪バイク)ともに2台を用意しています。
弊社は「ワンランク上のセレブな時間をお客様へ提供する」というコンセプトの元、旅行者はもちろん沖縄在住の方にも、非日常の特別な時間をお楽しみいただきたいと考えています。


会員制のレンタカー事業を展開するLuxury Car Club株式会社(本社:沖縄県那覇市、代表取締役:横田晃樹)は7月1日(日)、高級レンタカー・レンタルバイクの貸し出しを開始しました。自動車は「フェラーリ カリフォルニアT」「フェラーリ F430スパイダー」、バイクはHarley-Davidson(ハーレーダビッドソン)の「フリーウィーラー」を用意。沖縄での移動を最高級の車両でできるラインナップを実現しました。会員だけでなく、一般の方もご利用できます。24歳で3つの事業を行う若手実業家が、多くのお客様にご満足いただくと同時に、地域の活性化に貢献することを目指して始めたサービスです。

▼ Luxury Car Club OKINAWA:http://luxurycarclub.co.jp


■フェラーリはAT限定免許で可、ハーレーは普通自動車免許(MT)が必要。一般と会員、2つのレンタルプラン

レンタルを開始する自動車は、イタリアの高級車として世界的な人気を誇るフェラーリのオープンカー2台です。沖縄へ旅行のお客様だけでなく、在住の方にも仕事や日常生活で使う機会があまりない高級外車のオープンカーを使用していただくことで、非日常を体験していただけます。
 

 



今回ご用意させて頂いている車両はフェラーリの中でも人気の高い「F430スパイダー」(乗車2名 ボディーカラーは赤)、「 カリフォルニアT」(乗車4名 ボディーカラーは白)で2車種共にセミATで、AT限定免許の方でも運転が可能です。

バイクはキングオブバイクとも言われるHarley-Davidsonの「フリーウィーラー」を色違い(黒とオレンジ)で2台用意しました。
こちらもフェラーリ同様、南国の風を受けながら疾走することで、特別な日としての良い思い出となることでしょう。

レンタルプランは一般(ビギナープラン)でもオプションの標準装備はもちろん、ガソリンの満タン返しが不要。またLuxury Car Club会員にご入会いただくと、料金、サービス面での優遇が受けられます。

フェラーリは会員価格で6時間48,600円(税込)からご利用頂けます。
大切な方やお子さんとの夏の思い出に海沿いをフェラーリのオープンカーでドライブしたらいつも以上に笑顔の絶えない旅行になりそうですね。

ハーレーは会員価格で6時間10,400円(税込)からご利用頂けます。
バイク好きな友人と重低音とトルクを楽しみながら沖縄の風を感じてツーリング出来たら最高の思い出になりそうですね。

沖縄到着からご帰宅までの時間を特別な思い出にしていただくために最高級のおもてなしをさせていただく、それがLuxury Car Clubです。ご入会いただいたお客様には会員証にあたる「luxuryカード」を発行し、専任担当者によるコンシェルジュサービス・会員特別価格・無料配車送迎サービスを提供。

2回目以降のご利用時に前回と同様のプランであれば、日程と到着時間をお伝えいただければ、専任担当者が予約をいたします。会員権価格は30万円、取得手数料は会員権価格の20%です(価格は税込)。

<フェラーリレンタル料金表>
左は一般価格、()内は会員価格
6時間:8万1,000円(4万8,600円)
8時間:9万1,800円(5万9,400円)
12時間:11万3,400円(7万200円)
24時間:13万5,000円(9万1,800円)
2日目以降:11万3,400円(7万200円)

<Harley-Davidsonレンタル料金表>
左は一般価格、()内は会員価格
6時間:1万7,280円(1万400円)
8時間:2万2,680円(1万4,580円)
12時間:2万8,080円(1万7,400円)
24時間:3万8,880円(2万3,769円)
2日目以降:2万3,700円(1万5,200円)

※価格はすべて税込


■2年前にパソコン・スマホ修理事業を開始、24歳で3つの事業を展開

当社代表の横田晃樹は、2年前に沖縄で「パソコン・スマホ」修理事業を開始、沖縄の方々の温かさに触れて、この地をより活性化させたいと考えるようになりました。

2018年に入り、鉄道がほとんどなく移動手段が自動車に大きく依存している沖縄の特性を考慮し、レンタカー事業を通じて沖縄の活性化へ貢献したいとの思いが強くなりました。せっかくレンタカー事業に進出するのであれば、ラグジュアリーで非日常を提供したいとの思いから会員制のレンタカー事業を立ち上げ、7月9日(月)からサービス開始するものです。

同時期にブランドや貴金属などの買い取り事業も展開しており、24歳という年齢で3つの事業の代表を務めています。

今後は当社の想いや考えに共感していただく方を少しでも増やし、より多くの方に大切な時間を過ごしていただくためのワンランク上の車両を提供していくことを目指します。結婚式など人生の中で特別な時間を過ごす機会にも、ラグジュアリーカーを提供することで一生の思い出に残る場を盛り上げられればと考えています。

【お申し込みはこちらから】
http://aglp.sakura.ne.jp/luxurycarclub/


【Luxury Car Club株式会社について】
本社:〒902-0065 沖縄県那覇市壺屋1-26-23 宮里アパート1F
代表者:横田 晃樹
設立:2018年2月
電話番号:098-988-3273
URL:http://luxurycarclub.co.jp 
事業内容:レンタカー事業

【一般の方向けのお問い合わせ先】
企業名:Luxury Car Club 株式会社
担当者名:玉木 一平
TEL:098-988-3273
Email:info@luxurycarclub.co.jp
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. LuxuryCarClub株式会社 >
  3. 世界有数の最高級オープンカーが沖縄でレンタル可能に?24歳の若手実業家が地域活性化目指し高級レンタカー 事業を開始