通訳機「POCKETALK(ポケトーク)」がアミューズメント施設「タイトーステーション」の接客ツールとして採用 7月5日(木)より利用開始

 ソースネクスト株式会社(本社:東京都港区東新橋1-5-2 汐留シティセンター33階 代表取締役社長:松田 憲幸)は、7月5日(木)より、弊社のIoT通訳機「POCKETALK(ポケトーク)」が株式会社タイトー(本社:東京都新宿区新宿六丁目27番30号 新宿イ―ストサイドスクエア2階 代表取締役社長:山田 哲)の運営するアミューズメント施設の外国人利用客向けの接客ツールとして採用されたことをお知らせいたします。「タイトーステーション 秋葉原店」をはじめとし、外国人利用客の多い10店舗を皮切りに、本製品の利用を開始します。
   本製品は、世界63言語(注1)で、互いに相手の国の言葉を知らなくても対話ができる先進のIoT通訳機です。
 同社は全国145店舗(注2)のアミューズメント施設を展開しており、老若男女を問わず多くのお客様に利用されています。今回「POCKETALK(ポケトーク)」を導入する店舗は、訪日外国人の訪問先上位10位(注3)に入っている場所に立地しており、同社アミューズメント施設でも訪日外国人の来店が年々増加しています。今後も増加する外国人利用客とのコミュニケーションツールとして、本製品が採用されました。
 弊社では、ますます増えるインバウンド需要に対応し、今後も多くの企業様を通じて、本製品の提供を広げて参ります。

注1 2018年1月時点での対応言語数。今後も増える可能性があります
注2 2018年3月末現在
注3 東京都産業労働局 平成29年 国別外国人旅行者行動特性調査結果
 


【「POCKETALK」(ポケトーク)とは 】
 「POCKETALK(ポケトーク)」は世界63言語に対応した、手のひらサイズの通訳機です。話しかけるだけで通訳がいるかのように対話ができます。
 言葉が通じることで、海外からの訪日客の接客に役立てたり、より海外旅行を楽しめたり、学習の一助としてちょっとした表現を知りたいときなど、幅広く活用できます。

詳細:http://pocketalk.jp/
過去の関連リリース:http://www.sourcenext.co.jp/pressrelease_html/JS/2017/2017102301/

【 株式会社タイトーについて 】
■会社名:株式会社タイトー
■本社所在地:東京都新宿区新宿六丁目27番30号 新宿イ―ストサイドスクエア2階
■詳細:https://www.taito.co.jp/
■利用店舗:タイトーステーション 新宿東口店
      タイトーステーション 新宿南口ゲームワールド店
      タイトーステーション 秋葉原店
      Hey (秋葉原)
      タイトーステーション 上野アメ横店
      タイトーステーション 上野御徒町店
      タイトーステーション 難波店
      タイトーステーション 大阪日本橋店
      タイトーステーション 福岡天神店
      タイトーステーション キャナルシティ博多店

    タイトーステーション 秋葉原店           タイトーステーション 新宿東口店

 株式会社タイトーは、業界をリードするアミューズメント施設「タイトーステーション」の運営を行うアミューズメント・オペーレーターであると共に、多彩なコンテンツ/サービスを提供しています。代表作には、「スペースインベーダー」をはじめ、「アルカノイド」、「パズルボブル」などがあります。(http://www.taito.co.jp

コピーライト表記について
■製品の画面掲載などのコピーライト表記は、下記の通りお願いいたします。
© Travis Holding B.V. All rights reserved.
お客様お問い合わせ先
■ソースネクスト・カスタマー・サポートセンター
■ご購入前相談ダイヤル:0570-035-333 (IP電話からは 082-553-1081)
 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ソースネクスト株式会社 >
  3. 通訳機「POCKETALK(ポケトーク)」がアミューズメント施設「タイトーステーション」の接客ツールとして採用 7月5日(木)より利用開始