鈴鹿サーキット「モートピア」で特別イベント開催。手塚治虫がキャラクターデザインを手がけた「コチラ」、生誕40周年記念!10月10日~14日 F1日本グランプリ開催

コチラがバイクで登場!ハロウィーン仮装も!3連休のお出かけに!

株式会社モビリティランド(本社:三重県鈴鹿市、代表取締役社長:田中 薫)が運営する鈴鹿サーキットは、9月7日(土)から11月3日(日・祝)の期間中、漫画家・手塚治虫氏が生み出した鈴鹿サーキットのマスコットキャラクター・コチラの生誕40周年を記念した秋のイベントをゆうえんち「モートピア」で開催しております。
生誕40周年を迎えるコチラの誕生日をお客様と一緒にお祝いできる『コチラ生誕40th Anniversary Days』と、仮装をしながら楽しめるハロウィーンイベント『コチラのハロウィーン~仮装でびっくりサプライズ~』を実施予定です。園内のフォトスポットで撮影したお写真をWEBサイトに掲載する企画もございますので、ぜひ仮装でご来場いただき、イベントをお楽しみください。


【コチラ生誕40周年記念イベント 公式サイトURL】
https://www.suzukacircuit.jp/autumn_s/2019/events/#masquerade

■コチラ生誕40周年記念秋季イベントについて
漫画家・手塚治虫氏が手がけた鈴鹿サーキットのマスコットキャラクター・コチラが、生誕40周年を迎えることを記念し、ゆうえんち「モートピア」にて、9月7日(土)~11月3日(日・祝)に、秋のスペシャルイベントを開催いたします。コチラの誕生日を一緒にお祝いできるイベント『コチラ生誕40th Anniversary Days』、仮装をしながら楽しめるハロウィーンイベント『コチラのハロウィーン~仮装でびっくりサプライズ~』を開催予定。

【『コチラ生誕40th Anniversary Days』概要】
9月7日(土)~9月29日(日)にコチラの生誕40周年をお祝いする、様々なイベントを開催いたします。イベントに参加してコチラをお祝いしましょう!

■『コチラ生誕40th Anniversary Days』
コチラ生誕40周年のお祝いに、チララ・バット・プート・ピピラはもちろんコチラが大好きなバイクも登場し、40周年ならではの特別なパフォーマンスをお楽しみいただける参加型のショーです。トライアルバイクが繰り広げる迫力のパフォーマンスは必見です。また、9月のスペシャルデーには、コチラ生誕40周年記念グッズ「コチラ40th手袋」を用意いたしました。
期間: 9月21日(土)~23日(月・祝) 
時間:13:00
場所:ウェルカム広場

■コチラとなぞなぞ教室
コチラと一緒になぞなぞで遊びながら発明に大切なポイントを楽しくお勉強できます。ぜひ、チャレンジしてみてください。
期間:9月7日(土)~30日(月)の毎日
※9月21日(土)~23日(月・祝)を除く。
時間:13:00
場所:ウェルカム広場

■コチラ生誕40周年ステッカープレゼント
コチラをお祝いするステッカーを期間限定無料配布いたします。
期間:9月7日(土)~30日(月)の土・日・祝
場所:ウェルカム広場
対象:小学生以下のお子さま<先着400枚>

■コチラちゃんファンくらぶ会員限定!コチラ生誕40周年記念グッズプレゼント
コチラちゃんファンくらぶの会員限定で、9月のスペシャルデーに鈴鹿サーキットへ来場するとコチラ生誕40周年記念グッズ「コチラ40th手袋」をプレゼントいたします。
期間:9月21日(土)~23日(月・祝) 
場所:メインインフォメーションセンター前
対象:コチラちゃんファンくらぶに入会しているお友だち本人
※当日入会も対象です。


■コチラ生誕40周年記念 フォトスポット登場
9月27日(金)までコチラの誕生日をお祝いする大きなバースデイケーキのフォトスポットを用意いたします。また、10月5日(土)からは、 コチラ生誕40 周年をお祝いする巨大コチラがハロウィーンの衣装になって登場いたします。さらに、モニュメントの中に入って撮れるコチラカボチャも Putti Town Store 前に登場いたします。スタッフが撮影したお写真をWEBサイトに掲載する企画も開催いたしますので、ぜひ仮装をしてご参加ください。
※コチラファミリーのショー開催中は、フォトスポットをご利用いただけません。予めご了承ください。
場所:メインゲート横

■インスタグラム投稿キャンペーン
鈴鹿サーキットで仮装して楽しんでいる様子を撮影した特別な写真に、専用のハッシュタグで投稿すると抽選で豪華賞品が当たるキャンペーンです。
期間:2019年11月3日(日・祝)まで
URL:https://www.suzukacircuit.jp/autumn_s/2019/postphoto/

【『コチラのハロウィーン~仮装でびっくりサプライズ~』概要】
10月5日(土)~11月3日(日・祝)に、ハロウィーンを満喫する期間限定のイベントを開催します。親子で仮装をして生誕40周年を迎えたコチラにびっくりサプライズしよう!!

■『コチラのハロウィーン~仮装でびっくりサプライズ~』
ハロウィーンの醍醐味である仮装をしながら楽しめるイベントです。仮装で来場したお子さまはもちろん、仮装していないお子さまもイベント会場でお渡しするコスチュームを着て参加できます。お客さまが「仮装」を通じて、40周年を迎えたコチラにサプライズをしてお楽しみいただけるイベントです。 期間:10月5日(土)~11月3日(日・祝) の土・日・祝
時間:13:00
場所:Putti Town Store前

■コチラフレンズ ハロータイム!
コチラファミリーとダンスや手拍子をして楽しめるイベントです。出演キャラは当日のお楽しみです。
期間:10月7日(月)~31日(木)の平日
時間:13:00
場所:Putti Town Store前

■<コチラ40th“コチラキッズ”><コチラ40th“ハロウィーンキッズ”>
月によって仮装のテーマが変わります。来園予定日をチェックして準備しよう!仮装をしてくると、コチラファミリーのショーに特別参加でき、園内で特別なプレゼントがあるかもしれません。
<コチラ40th“コチラキッズ”>
コチラ生誕40周年をお祝いする「40」の文字が入った帽子、洋服、靴などのアイテムを1点以上身に付けているお友だち
期間:9月7日(土)~12月31日(火)
<コチラ40th“ハロウィーンキッズ”>
2アイテム(帽子&マント)以上の仮装をしているお友だち
(例)カボチャ、オバケ、魔法使いなど
期間:9月7日(土)~11月3日(日・祝)

特典: 小学生以下のお子さまが上記、「ハロウィーンキッズ」「コチラキッズ」になって来場すると、本人含め5名様までが鈴鹿サーキットの入園無料。
※最初のゲート通過時のみ有効です。入園後の払い戻しはございません。


【コチラ生誕40周年記念イベント 公式サイトURL】
https://www.suzukacircuit.jp/autumn_s/2019/events/#masquerade

■「2019 FIA F1世界選手権シリーズ第17戦日本グランプリ」について
「モートピア」での秋のイベント実施期間中である10月11日(金)~13日(日)に、鈴鹿サーキットでは、「2019 FIA F1世界選手権シリーズ第17戦日本グランプリレース」を開催いたします。鈴鹿サーキットのF1日本グランプリは、ファミリーでお得なチケットや限定グッズ&フード、ママも安心の施設が充実。3連休に世界最高峰のカーレースを家族で楽しむことができる機会です。
「Honda」は、今年からレッドブル・レーシングへエンジンの共有を開始。エンジンの供給先である「レッドブル・レーシング」と、「トロロッソ・ホンダ」を応援する動きが高まっています。

※「Honda応援席」がすでに完売するほど売れ行きが好調の日本グランプリ。チケットの販売につきましては、下記URLからご確認くださいませ。
https://online.mobilityland.co.jp/SelectProduct.aspx?CategoryID=68 


【3連休のF1ウィークを家族で楽しもう!】
https://www.suzukacircuit.jp/f1/family/index.html
【イベント一覧】
https://www.suzukacircuit.jp/f1/event/index.html

■鈴鹿サーキットマスコットキャラクター・コチラについて
鈴鹿サーキットのマスコットキャラクターであるコチラは1979年に、“漫画界の巨匠”手塚治虫先生によって生み出された宇宙恐竜です。また、コチラ生誕20周年の際に、チララ、バット、プート、ピピラが仲間になりました。


【コチラ】
誕生日:9月23日
バイク競争きょうそうがだいすきで、たよれるリーダー!
いつもみんなの笑顔を願っている、とってもこころやさしいおとこのこ。
バイクのうんてんはもちろん上手じょうずだけど、
いろんな乗り物のうんてんもできるみたい☆
そんなコチラはとっても人気者!
会えたときは、たくさんおはなししてみてね!

【コチラファミリー サイトURL】
https://www.suzukacircuit.jp/kochira_s/

■鈴鹿サーキットについて
1962年、日本で初めての本格的なレーシングコースとして誕生して以来、日本のモータースポーツを代表するサーキットとして存在し続けています。
1987年から始まったF1日本グランプリ、そして、40回以上の開催を数える鈴鹿8時間耐久ロードレース、いずれもモータースポーツの枠を超えた世界的なイベントとして定着しています。
鈴鹿サーキットが、レースの開催と同時に力を注いできたのが、モータースポーツ文化の振興。世界で通用するドライバー/ライダーの育成をテーマに掲げたレーシングスクールの開設もその一環です。
ゆうえんちモートピアには小さな子どもたちが自ら操縦を楽しめるのりものが多数あります。これは「未来のファン層」の開拓とともに、日本にクルマを文化として根づかせようというビジョンに基づいたもの。
また、交通安全教育にも力を入れるとともに、ホテル・レストランの充実をはかり、滞在型のリゾートとしての環境とサービスを提供し、さらには新時代にふさわしい新たなレジャー事業を意欲的に開発する・・・。その根底にあるのは《ホスピタリティ》の精神と《モビリティリゾート》の発想です。
レースを核にした魅力的なモータースポーツ・エンターテイメントを提供する舞台、それが鈴鹿サーキット。子どもから大人まで、世界中の人を惹きつけ、心を揺さぶる「感動」が、ここにあります。

■住所
〒510-0295 三重県鈴鹿市稲生町7992
●電車 近鉄名古屋線白子駅より三重交通鈴鹿サーキット行きバスで約20分
●車   名古屋方面から: 東名阪自動車道鈴鹿ICより約13km(約20分)
大阪方面から: 名阪国道亀山ICより約24km(約30分)


【鈴鹿サーキット公式サイト】
https://www.suzukacircuit.jp/
 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 鈴鹿サーキット >
  3. 鈴鹿サーキット「モートピア」で特別イベント開催。手塚治虫がキャラクターデザインを手がけた「コチラ」、生誕40周年記念!10月10日~14日 F1日本グランプリ開催