ベクトルグループ シグナル社 世界初!※1 あの人気インフルエンサーにご馳走できるゴチ!アプリ『treat』で出前プラットフォーム事業に進出

~出店料・出店手数料完全無料で出前事業者パートナーの募集を開始~

 総合PR会社の株式会社ベクトル(本社:東京都港区、代表取締役社長:西江肇司、東証一部:6058以下ベクトル)の子会社である株式会社シグナル(本社:東京都港区、代表取締役:草場大輔、以下シグナル)は、出前事業者と連携してネット上のユーザー間で簡単にご馳走ができるゴチ!アプリ『treat(トリート)』を2019年2月にリリースします。
 リリースに先駆けて、本日12月6日(木)よりパートナー(加盟店)となる出前事業者の募集を開始します。

■開発背景
 当社はソーシャルに特化したPRコンサルティング事業において、インフルエンサーを活用したソリューションを数々のクライアント企業に提供しています。
 昨今、インフルエンサーとファンの間で、インターネット上で報酬を送る「投げ銭」や「ソーシャルギフト」のやり取りが注目されています。その中で、「もっとリアルに繋がりたい・もっと応援したい」というファンの声が上がっています。一方で、インフルエンサーは住所を知られてしまうことへの不安やいたずら目的の大量の差し入れの心配から、現状ではデジタルコンテンツによる投げ銭やデジタルチケット(コンビニ等の商品交換券)での応援が中心でした。

 当社では、デジタルなやり取りに留まらないプレミアムな“応援手段”を提供したいと考え、リアルタイムにリアルなモノ(食事)を安全に届けられるサービス『treat』の開発を決定しました。
 このサービスを通じて、インフルエンサーとファンの繋がりに新たな価値を提案し、個人のエンパワーメントに貢献したいと考えています。
 

 


■ゴチ!アプリ『treat』サービス概要

 treat(トリート;英語で”おごる”)は、YouTuber(ユーチューバー)やライバー(ライブ配信者)と視聴者、インスタグラマーとフォロワーなどの関係性の中で、リアルタイムに住所を知らせず「出前」を届けることのできる世界初※1のゴチ!アプリです。

 国内のソーシャルギフト市場は、2021年度には1,310億円(発行金額ベース※2)まで拡大すると予測されいます。
 『treat』はその市場の中で、インフルエンサー・ファン間と出前事業者を繋ぐ「C2B2C」の新しいビジネスモデルを展開していきます。
 これまでの出前サイトとは異なり、出店に際しての初期費用や月額利用料等はなく、また、ユーザーの決済金額にサービス利用料が含まれる仕組みのため、店舗が設定したメニュー価格の100%が売上となります。

サービスの詳細URL:https://treat.love/partner/
※1株式会社シグナル調べ(2018年12月6日時点)
※2データ出所:矢野経済研究所

■出店までの流れ
STEP①:『treat』加盟申し込み(Web)
Treat 管理用 ID/PASSの発行に必要な情報を登録
↓【通常3~5営業日】
STEP②:店舗様用 管理ページ ID/PASS発行
↓【店舗様】商品情報登録期間
STEP③:商品情報を登録して『treat』へ公開
全ての情報が登録でき次第、『treat』ご利用開始日からご利用いただけます。

【株式会社シグナル 会社概要】
会 社 名 : 株式会社シグナル
住 所 : 東京都港区赤坂 4-15-1 赤坂ガーデンシティ 18F
設 立 : 2005年12月
代 表 者 : 草場 大輔
資 本 金 : 3,000万円(2011年5月現在)
事業内容 : WEBマーケティング事業
U R L : http://sgnl.jp/

【株式会社ベクトル 会社概要】
会 社 名 : 株式会社ベクトル
住 所 : 東京都港区赤坂 4-15-1 赤坂ガーデンシティ 18F
設 立 : 1993 年 3 月 30 日
代 表 者 : 西江 肇司
資 本 金 : 1,740百万円(2015年8月31日現在)
事業内容 : マーケティング分野における戦略的PR事業
U R L : http://www.vectorinc.co.jp/

 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社シグナル >
  3. ベクトルグループ シグナル社 世界初!※1 あの人気インフルエンサーにご馳走できるゴチ!アプリ『treat』で出前プラットフォーム事業に進出