「隅田川 森羅万象 墨に夢」キックオフイベント「すみゆめ踊行列」開催決定

吾妻橋船着場を一日限りの「隅田川埠頭」に見立て、さまざまな船が集結!隅田川に戯れ、考えるアートイベント

「隅田川 森羅万象 墨に夢」実行委員会は、2018年9月3日(月)〜12月28日(金)をメイン期間とし、墨田区を中心とする隅田川流域各所にて、アートイベント「隅田川 森羅万象 墨に夢」(通称:すみゆめ)を開催いたします。

 そのキックオフイベントである「すみゆめ踊行列」は、北斎が描いた「踊行列図」に着想を得て、その風景を現代の隅田川に蘇らせるべく、すみだのまちに根付くさまざまな文化を体感しながら参加者同士が交流する場を創出します。

 今年は、吾妻橋船着場がこの日限りの「隅田川埠頭」に変身。台船、屋形船、水上バス、水上タクシーなどが集い、船の上や親水テラスで、ワークショップ、トーク、コンサートなど、さまざまな体験ができる一日になります。

日時:2018年9月2日(日)13:00〜19:00
会場:隅田川、吾妻橋船着場、隅田川テラス、墨田区役所前うるおい広場


主  催:「隅田川 森羅万象 墨に夢」実行委員会、墨田区
特別協賛:アサヒグループホールディングス株式会社
協  力:YKK株式会社、YKK AP株式会社、スタジオまめちょうだい、東京キャナルネットワーク、立志舎高等学校釣り同好会
一部共催:株式会社KADOKAWA

船上プログラム(会場:台船、屋形船、水上バス)
●遊覧シンポジウム

出演者:山本亨(墨田区長)、服部征夫(台東区長)、鈴木康広(アーティスト)、レイチェル・チャン(司会)
時 間:14:30〜15:40(受付14:00〜14:20)
定 員: 20名 ※高校生以上

隅田川を挟んで隣接する墨田区・台東区両区長と、すみゆめのパイロットプログラムとして実施予定の「ファスナーの船」の制作アーティスト鈴木康広の3名が、隅田川を流れる台船の上で未来を語り合うシンポジウムです。

●遊覧寄合

司 会:ヨネザワエリカ
時 間:15:50〜17:00(受付15:20〜15:40)
定 員:40名 ※高校生以上

すみゆめ参加団体を中心に月1回開催している「寄合」の特別版を、台船の上で実施します。隅田川の上で、これからの隅田川の利活用について考えを巡らせます。



●隅田川釣り体験

ガイド:鹿島一郎(トッピングイースト)
時 間:14:40〜16:00(受付14:10〜14:30)
定 員:15組(1組最大4名)
乗船料:大人600円/小学生300円/未就学児無料

隅田川はさまざまな魚を釣ることができます。屋形船の上から優雅に釣り体験をします。



●錦糸町河内音頭〆踊り

出演者:鷲巣功(イヤコラセ東京)
時 間:16:00〜17:20(受付15:30〜15:50)
定 員:40名 ※高校生以上
乗船料:大人600円

8月29日、30日に行われる「錦糸町河内音頭大盆踊り」の〆踊りを屋形船にて実施します。



●歴史散策ツアー

ガイド:岸田正博(多聞寺住職)、高塚明恵(すみだ郷土文化資料館)
時 間:15:00〜16:20(受付14:30〜14:50)
定 員:60名
乗船料:大人600円/小学生300円/未就学児無料

水上バスに乗って遊覧しながら、ガイドによる隅田川の歴史のトークを聞くツアーを開催します。

●隅田川フォークジャンボリー

出演者:石川良男(墨田聖書教会)
時 間:16:20〜17:40(受付15:50〜16:10)
定 員:60名
乗船料:大人600円/小学生300円/未就学児無料

水上バスを舞台にみんなで歌うオープンステージ。楽器の持ち込みも歓迎しています。




テラスプログラム(会場:隅田川テラス)
●DJ NEWLD

出演者:NEWLD
時 間:13:00〜15:30

曳舟にカセットテープショップを構える「NEWLD」がBGMを担当。川での営みに彩りを与えます。









●テラス車座トーク①「『下町義理人情』とはなにか?」

出演者:岸野雄一(スタディスト)、後藤大輝(墨田スタジオネットワーク)、佐原滋元(向島百花園)ほか
時 間:15:30〜16:30

すみだのまちに関わるさまざまなジャンルや世代の方々とともに、下町ならではの人情や、まちの魅力について語ります




●テラス車座トーク②「隅田川を美しくするには?」

出演者:笹川みちる(雨水市民の会)、嶋田淳(島田商店)、染谷ゆみ(TOKYO油田)
時 間:16:30〜17:30

雨水活用、再生燃料など、すみだを拠点に環境に関わる活動をしている方々とともに、隅田川を美しくするためのアイデアについて語ります。



●コンサート

出演者:寺尾紗穂(シンガーソングライター)、藤山光子(民話を語ろう 語らいの森)
時 間:17:50〜19:00

民話を語り継ぐ活動をしている「民話を語ろう 語らいの森」による語りにはじまり、現在すみだを中心に歴史リサーチを行っているシンガーソングライター寺尾紗穂によるピアノ弾き語りライブを開催します。



●影絵パフォーマンス

出演者:川村亘平斎(アーティスト)
時 間:18:30〜19:00

一日の締めくくりは、インドネシアで影絵を学んだ川村亘平斎が、台船の上で影絵と音楽のパフォーマンスを行います。





●その他

TOKYO WATER TAXIや、江戸の頃にあった食べ物を売る「うろうろ船」も隅田川を往来し、うるおい広場には、蔵前の「台感」がプロデュースする、台湾を感じる屋台スペースも登場します。






「隅田川 森羅万象 墨に夢」とは
「隅田川 森羅万象 墨に夢」(通称:すみゆめ)は、葛飾北斎が90年の生涯を過ごした隅田川流域で、墨で描いた小さな夢をさまざまな人たちの手で色付けしていくように、芸術文化に限らず、森羅万象あらゆる表現を行っている人たちがつながりながら、この地を賑やかに彩っていくことを目指していくアートプロジェクトです。

■本事業に関するお問合せ
「隅田川 森羅万象 墨に夢」実行委員会 事務局
〒130-0013 東京都墨田区錦糸1-2-3(公益財団法人墨田区文化振興財団内)
TEL:03-5608-5446
FAX:03−5608−1289
E-mail:sumiyume@sumida-bunka.jp
ウェブサイト:http://sumiyume.jp/
Twitter:@SumiYume2016
Facebook:https://www.facebook.com/sumiyume.sumida/
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 「隅田川 森羅万象 墨に夢」実行委員会 >
  3. 「隅田川 森羅万象 墨に夢」キックオフイベント「すみゆめ踊行列」開催決定