日程調整のメール作成を95%自動化「waaq PORT」 事前登録を開始(AIでスケジュール自動登録も可能に)

日程調整に費やしていた時間を圧倒的な時間削減を実現

日程調整を自動化するサービス「waaq Assistant(ワークアシスタント)」を展開するwaaq株式会社(本社: 東京都千代田区、代表取締役CEO: 半谷 尚瑛、以下waaq)は、新たに「waaq PORT(ワークポート) ( https://port.waaq.jp ) 」のβ版の事前登録を開始したことをお知らせします。

 

 

日程調整メール作成95%カット日程調整メール作成95%カット


【リリース背景】
今までwaaqは、日程調整を自動化できるサービス(waaq Assistant)を行ってまいりました。日程調整の依頼を送れば、日程調整とカレンダー登録までを自動で行うサービスです。メールをカスタマーサポートが目を通すことで、約99%の精度とユーザーにかかる日程調整確定までの負担を圧倒的に減らすことができます。
この度、waaq Assistantで利用していた管理画面を個人で使いたいというご要望を多くいただき、ユーザー向けにメール管理画面を作成したサービスがwaaq PORTになります。


【サービスの特徴】
1. 自動補完により約10分かかるメール作成を 約30秒で作成可能に(約95%の時間を削減できます)
メール管理画面とカレンダー管理をシームレスに行うことで、メール​作成にかかる圧倒的な時間短縮を実現

(左)今までの日程調整メール作成手続き (右)waaq PORTを利用した日程調整メール作成手続きイメージ(左)今までの日程調整メール作成手続き (右)waaq PORTを利用した日程調整メール作成手続きイメージ


2. 連携しているカレンダーの情報から空いている時間を自動で提示
複数人の場合でも、移動時間を考慮して空いている時間を自動抽出できます。

連携しているカレンダー情報から、空いている時間候補を自動で抽出連携しているカレンダー情報から、空いている時間候補を自動で抽出



3. 秘書代行と違い
低価格で採算がとりやすく、料金・回数・時間を気にすることなく気兼ねなく何度でも利用できます。また第三者に見られることがないため、プライバシーを保護し、安心してお使いいただけます。

4. カレンダーサービスとの違い
waaq PORTでは、waaq Assistantで得られた日程調整に関連する数千ものメールデータをディープラーニングで学習させることで、メール送信後の相手から送られてきたメールに対し、自動でカレンダー登録がされるようなAIを開発しました。


【今後の流れ】
事前登録を開始した後、順次登録者様にはサービスをご利用いただけるよう進めて参ります。


【事前登録方法】
https://port.waaq.jp からご登録いただけます。招待コードを入力する項目がありますので、こちらからご案内がありましたらご入力ください。

ご利用登録3STEPご利用登録3STEP


【利用シーン】
■ 秘書
ご自身の日程をオン・オフ切り替えができるため、社長等の日程を照らし合わせることも社長等の日程のみを表示することも可能です。

■ 人材業界・人事部
メーラーには、ステータスを管理することができます。メールを誰が送信したか や ステータスを誰が変更したのか がひと目でわかります。また、未送信のものに関しては色違いでわかりやすく表示されます。

■ 営業
テンプレートを作成することで営業マンが日程調整完了までの流れをスムーズに行うことができます。また、相手から受信した確定メールでは、カレンダーに日程が自動で入るため、自身で登録する必要がなく手間を省き、煩わせることがありません。


【ご利用企業(一部)】
ディップ株式会社、Reality Accelerator Inc.、East Ventures、ウォンテッドリー株式会社、株式会社クラウドワークス


【お客様の声】
人材業界のお客様の事例
『売上に直結するアポイント件数が1.5倍に増加できました。また、メール作成・送 信までの効率は10倍程度に上昇しました。本来の会うことに時間を使えます。』

利用した場合のミーティング数増加量と日程調整にかかった時間減少量利用した場合のミーティング数増加量と日程調整にかかった時間減少量



【ご利用動画】
30秒で日程調整メールを作成できる動画になります。(ノーカット)

 

 



【会社概要】
会社名: waaq株式会社
代表取締役社長: 半谷 尚瑛
設立:  2017年4月3日
事業概要:
・バーチャルアシスタントで日程調整を自動化するサービス「waaq Assistant」の開発・運用
・日程調整メール作成にかかる95%の時間をカット スケジュールメーラー「waaq PORT」の開発・運用

所在地: 〒102-0072 東京都千代田区飯田橋4-25-1 セントラルプラザ2F ルーム9
サービスページ: https://port.waaq.jp/
企業ページ: https://waaq.jp/company

waaq株式会社について
2017年7月Code Republicに採択、同年9月にサービスをリリースして以来、ご利用登録者数はβ版に関わらず100名以上にご登録いただき、月あたりの利用メール件数は年初比10倍以上、現在新規の利用をストップ。2018年ウォンテッドリー株式会社、エンジェルから資金調達。
現在、ディップ株式会社が運営するAIアクセラレータ 6期生として採択。
次の時代の「働き方」をサポートすべく、「仕事に自由を。」をミッションに掲げたベンチャー企業です。人と人とをつなぎ、人間がやるべきことにフォーカスできるよう今後もサービスを展開して参ります。

 
【本件の報道機関からのお問い合わせ先】
TEL:070-3222-0317
emailアドレス: company@waaq.space
  1. プレスリリース >
  2. waaq株式会社 >
  3. 日程調整のメール作成を95%自動化「waaq PORT」 事前登録を開始(AIでスケジュール自動登録も可能に)