アンリ・シャルパンティエ「フィナンシェ」年間販売個数ギネス世界記録® 4年連続達成記念!フィナンシェ贈呈セレモニー

この度、アンリ・シャルパンティエのフィナンシェが、年間販売個数において世界一売れているフィナンシェとして、ギネス世界記録(注1)に4年連続で認定された(注2)ことを記念し、アンリ・シャルパンティエ創業の地、芦屋市内の小学校8校に、全生徒分のフィナンシェを贈る贈呈式を行いました。
セレモニーでは、芦屋市立山手小学校に蟻田剛毅代表取締役社長が赴き、山中健芦屋市長を通して代表児童に「フィナンシェ」を贈呈。児童から「これからもギネス世界記録を更新し続け、世界の人々に愛されるお菓子を作っていって下さい。本日はフィナンシェをくださって本当にありがとうございました。」と感謝の言葉を頂きました。
セレモニー後は、 6年3組の教室において、山中健芦屋市長、福岡憲助教育長、蟻田剛毅代表取締役社長のお三方より、セレモニーで授与された「フィナンシェ」が児童に直接配布され、一緒に給食を食べた児童は、「おいしいから、うれしいです。」と喜びのリアクションを見せてくれました。
なお、西宮市内の中学生には10/5(金)にフィナンシェを贈呈します。同日、西宮市立苦楽園中学校では、同校出身でもある蟻田剛毅代表取締役社長が卒業生として凱旋し、記念セレモニーを行うほか、在校生に向けたメッセージを贈る場も設ける予定となっております。


そして、フィナンシェ年間販売個数4年連続ギネス世界記録達成を記念した、特別な味わいの限定商品「プレミアムフィナンシェ」の販売が決定しました。3つのフレーバーが展開され、それぞれ和の素材を使った味わい深い「プレミアムフィナンシェ」。
「玉露」は、コクと甘みのある玉露を用いてまろやかな味わいに仕上げました。しっとりとした生地に、栗の上品な甘さと食感をお楽しみいただけ、天面には果実をごろごろと飾った「栗」。日本を代表する香辛料、山椒の爽やかな香りと辛味をオレンジと合わせ、最初にオレンジがふわりと香り、ピリッとした山椒がアクセントになる「山椒&オレンジ」。数量限定、今だけの詰め合わせです。10/1に発売開始し、なくなり次第終了です。詳細は、各店舗で配布されるチラシまたはアンリ・シャルパンティエ公式サイト商品紹介ページ(http://www.henri-charpentier.com/products/bakedcake/4233/)等でご確認頂けます。
“大切なあの方へギネス世界記録の フィナンシェを!”


注1:ギネス世界記録®は、ギネスワールドレコーズリミテッドの登録商標です。
注2:Best-selling plain financier (cake) company - current
年間販売個数:25,019,449個
販売期間:2015年10月1日から2016年9月30日
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社シュゼット・ホールディングス >
  3. アンリ・シャルパンティエ「フィナンシェ」年間販売個数ギネス世界記録® 4年連続達成記念!フィナンシェ贈呈セレモニー