ヤマダイ食品株式会社 工場新設に向け三重県員弁郡東員町で立地協定調印式

~和食(Washoku)の世界的な広がりを受け、海外輸出向けの製造を強化~

 ヤマダイ食品株式会社(本社工場:三重県四日市市、代表取締役会長:樋口智一)は、業務用冷凍和惣菜の製造拠点として三重県員弁郡東員町の<とういんハイブリッドパーク>に工場を新設することとなり、2018年10月17日に東員町役場で新規立地することに伴う立地協定調印式を執り行いました。
 ユネスコ無形文化遺産登録も追い風となり拡大を続けている世界の和食(Washoku)マーケットに対応すべく、新工場では海外輸出向けの生産に力を入れる予定です。

 

 業務用冷凍和惣菜を製造・販売するヤマダイ食品(本社工場:三重県四日市市、代表取締役会長:樋口智一、URL:http://www.yamadai.jp/)は、三重県員弁郡東員町地内(民間工業団地:とういんハイブリッドパーク)に新たに工場を建設することとなりました。2020年1月の稼働開始に向けて、2018年10月17日、東員町役場にて立地協定調印式を執り行いました。
 2013年に和食(Washoku)がユネスコの無形文化遺産に認定され、北米を中心として世界でますます和食マーケットが拡大していく中、海外輸出の強化を図る意味で新工場の建設に投資いたします。
 

 


【第二工場について】
(1)場  所:三重県員弁郡東員町大字穴太字丒ヶ谷地内
(2)敷地概要:敷地面積 約 14,743.57 ㎡(1期)/約 5,868.98 ㎡(2期)
(3)建物概要:延床規模 約 2,874.14 ㎡(1期)     
(4)投資総額:約 25億円
(5)従業員数:80人(予定)
(6)稼働開始: 2020年1月(予定)

【ヤマダイ食品について】
(1)社 名:ヤマダイ食品株式会社
(2)代表者:代表取締役 樋口智一
(3)本社所在地:三重県四日市市富田二丁目8番19号
(4)従業員数:170人【平成30年10月期 現在】
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ヤマダイ食品株式会社 >
  3. ヤマダイ食品株式会社 工場新設に向け三重県員弁郡東員町で立地協定調印式