心理的安全性を高めるSlackアプリ。仲間をコメントで褒めて表彰する「ノビルくん」を提供開始

株式会社トラックレコード(本社:東京都渋谷区、代表取締役:芹川太郎・野崎耕司、以下トラックレコード)は、称賛や尊敬、感謝の想いを、Slackのチャンネル上で贈りあうことで、チームの心理的安全性向上に貢献するアプリ「ノビルくん」(利用無料)を提供開始しました。

https://nobirukun.slackapp.studio/

【背景】
有効求人倍率が年々上昇し、人手不足が多くの企業での課題となっています。その中で、離職率を下げ、リファラル採用を促すという観点から、会社で働く魅力を高める組織エンゲージメントに注目が集まっています。

そこで、その組織エンゲージメントを高める手法の1つとして、リアルタイムでフィードバックを贈り合うピアボーナスなどの取り組みが広まりつつあります。一方で、会社として給与制度設計・運用などの検討が必要というハードルがある取り組みでもありました。

そこで当社は、金銭的報酬を伴わず、純粋に称賛を送り合うことだけにフォーカスし、チーム単位で気軽に導入できるリアルタイムフィードバックのアプリを開発することとしました。


【Slackアプリ「ノビルくん」の特徴】

褒めことばを贈りあうことで、チームを強くするアプリ

導入がとても簡単。指定したチャンネルにSlackアプリ「ノビルくん」を招待するだけ。

②毎月末に、「最も褒められたエピソード」と「贈った人」と「貰った人」を表彰します。これによってゲーム性がうまれることで「褒めあうこと」を活性化します。

利用無料


【「ノビルくん」の利用画面】
1)誰を褒めると「ノビルくん」が”粋なひとことコメント”を返してくれます。



2)毎月「最も褒められたエピソード」、「贈った人」、「貰った人」を表彰します。




【導入をおすすめしたいチーム】
・社員数が増えてきて、社内の動きが見えにくくなってきた

・もっとみんなで褒めあうポジティブなチーム文化をつくりたい

Slackには現れにくい模範的な行動にスポットライトをあてたい



【株式会社トラックレコードについて】
株式会社トラックレコードは、企業の採用/組織開発と個人のキャリア構築支援に関わるサービス・事業を展開しています。現役エンジニアリング・マネジャーにキャリア相談ができる「kiitok(キイトク)」(https://alpha.kiitok.com/)や、チームエンゲージメントを高める「ホメルくん」(https://homerukun.slackapp.studio/)や、人事施策の紹介メディア「@Engagement(アット・エンゲージメント)」(https://atengagement.com/)などを提供しています。


【会社概要】
会社名:株式会社トラックレコード
代表者:代表取締役共同経営者 芹川太郎・野崎耕司
設立:2018年1月
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社トラックレコード >
  3. 心理的安全性を高めるSlackアプリ。仲間をコメントで褒めて表彰する「ノビルくん」を提供開始