選べる庫内温度〝くらしにピタッと切替室〟をプラス「3ドア冷凍冷蔵庫 ハーフ&ハーフプラス HR-E919PW」2018年11月20日発売予定

​ツインバード工業株式会社(代表取締役社長 野水重明 本社:新潟県燕市)は、単独世帯の暮らしに合わせて、庫内温度が選べる〝くらしにピタッと切替室〟搭載の「3ドア冷凍冷蔵庫 ハーフ&ハーフプラス HR-E919PW」(2018年11月20日発売予定)を発表いたします。
本製品は直線的なフォルムと空間に溶け込む、美しくデザイン性の高いフレームレスガラスドアを採用し、〝くらしにピタッと切替室〟などこだわりの機能を搭載しました。増加する冷凍ニーズや多様化する単独世帯のくらしにフォーカスし、「ちょっと賢く、もっと楽しく」なるライフスタイルをご提案いたします。

 

 


クラス最大級※のたっぷり冷凍室 整理しやすい4段引出し
約71Lの冷凍室容量で、まとめ買いもつくりおきもたっぷり保存できます。引出しが透明なので中身が一目でわかり、使いやすい高さで整理整頓もしやすくしました。
※150~200Lクラス。2018年10月現在。当社調べ。

               買い物かご2つ分の冷凍食品がピタッと入ります。

ライフスタイルの変化に合わせて使える〝くらしにピタッと切替室〟
「氷点」 「冷蔵」 「野菜」の3段階に設定できる2段引出式の〝くらしにピタッと切替室〟はライフスタイルに合わせて使い方はさまざま。「野菜」で使えば野菜室として、「冷蔵」で使えば使い勝手のよい冷蔵室に。「氷点」に設定にすればキンキンに冷えたビール・微発泡の日本酒などを最適温度でキープできます。

 

  

     ビールやソフトドリンクなどキンキンに冷やせます。パーティー好きな方やアクティブ層へ。

        冷蔵コンテナや飲み物も整理してストック。忙しい自炊派のビジネスパーソンへ。

       「野菜室が欲しい」にお応えし、健康志向の暮らしにもぴったり。お料理好きの方へ。

よく入れるものがピタッと入る冷蔵庫内最適レイアウト
世の中によくある飲料や調味料、保存容器などがピタッと収納でき、ライフスタイルに合わせて棚板の位置やポケットのレイアウトを調節できます。

500ml缶やビール瓶・ワインなどが収まり、ドアポケットには一升瓶のお酒も入ります。お酒好きな方におすすめです。

トリプルセンサーで庫内温度をしっかりキープ
センサーが3つの庫内の温度をしっかりと管理します。夏でも冬でも自動で設定温度に制御できるので、手動で行う面倒な操作がいりません。

 

※ニュースリリースの内容は発表時のものです。製品改良のため、デザイン・仕様が変更となる場合がございますのでご了承ください。

【ツインバード工業株式会社 ホームページURL】
 http://www.twinbird.jp/ 
【ツインバード工業株式会社 公式Facebook】
 https://www.facebook.com/twinbird.jp/

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ツインバード工業株式会社 >
  3. 選べる庫内温度〝くらしにピタッと切替室〟をプラス「3ドア冷凍冷蔵庫 ハーフ&ハーフプラス HR-E919PW」2018年11月20日発売予定