スポーツふるさと納税「ふるスポ!」が、ヒルクライム大会と連携しスポーツのまちづくりを応援できるふるさと納税を開始!

ー栃木県矢板市で開催されるやいた八方ヶ原ヒルクライムレースのふるさと納税による受付をスタート!ー

スポーツ・ローカル・アクト株式会社(東京都中央区、代表取締役 赤嶺健)は、スポーツふるさと納税「ふるスポ!」にて2019年4月20日0時より「やいた八方ヶ原ヒルクライムレース」のふるさと納税枠の受付をスタートさせます。
ふるさと納税での大会への出場が、地域のスポーツによるまちづくりの支援につながる仕組みです。

スポーツを活用した地域の取り組みを盛り上げるために、スポーツふるさと納税に特化したWEBプラットフォーム「ふるスポ!」を2018年8月から開設しています。

スポーツふるさと納税「ふるスポ!」https://www.furu-spo.jp
 
  • やいた八方ヶ原ヒルクライムレースと「ふるスポ!」の取り組みについて
栃木県矢板市と「ふるスポ!」は、スポーツふるさと納税を活用したスポーツツーリズム推進に取り組んでおり、これまでにトレイルランニング大会「Takahara Adventures Festival 2019」と連携し、ふるさと納税で出走することで、スポーツツーリズムの支援につながる取り組みを行いました。

今回は、その第二弾として、ふるさと納税で「やいた八方ヶ原ヒルクライムレース」(https://happougahara-hillclimb.com)に出場することで、やいた八方ヶ原ヒルクライムレースの支援や、サイクリングを楽しむ環境をつくるまちづくりの支援につながる取り組みです。

「スポーツをたのしむまち矢板」の支援につながるふるさと納税でのエントリー開始は、4月20日0時からとなります。

■取り組みフロー

 

 

  • 「スポーツふるさと納税」とは
ふるさと納税でスポーツ大会に参加したり、プロスポーツチームを応援したり、地域のスポーツプロジェクトを応援したりすることができます。その使い道は、地域の課題解決や推進事業に活用され、スポーツを通した地域活性化を可能にすることができます。
スポーツを「する・見る・ささえる」を通して、地域に貢献することができるのが「スポーツふるさと納税」です。
 
  • 「ふるスポ!」とは
2018年8月のサービス開始時には、新潟県長岡市、長野県東御市とスポーツふるさと納税の取り組みを開始し、プロバスケットボールBリーグ「新潟アルビレックスBB」へ支援や、高地トレーニング施設の整備に多くの応援を頂きました。
ふるさと納税で大会に参加したりプロチームを応援することはもちろん、選手との交流・地域の優待などスポーツを通した特別な体験を提供します。また、集まった寄附金(ふるさと納税)がスポーツを通した地域の事業に活用されるので、寄附者が応援しやすい仕組みです。

地域のスポーツを通したプロジェクトを表現することができるいままでにない「スポーツふるさと納税」WEBプラットフォームです。


スポーツふるさと納税「ふるスポ!」https://www.furu-spo.jp
facebook:https://www.facebook.com/furuspo.jp/
twitter:https://twitter.com/furu_spo/

 

 


【栃木県矢板市について】

栃木県矢板市では、やいた八方ヶ原ヒルクライムレースをはじめ、アウトドアパークなどスポーツを楽しめる環境がたくさんあります。
そして、高校サッカーで全国大会ベスト4の経験もある矢板中央高校サッカー部や、とちぎフットボールセンターなどを通じてスポーツを楽しむことができるまちづくりを進めています。 





【矢板スポーツコミッションについて】

矢板スポーツコミッションは、スポーツを通じて交流人口の増加、経済効果の拡大を目指すとともに、市民のスポーツ意識の醸成による健康的な地域社会の形成を図り、関連する様々な分野を結び付けることにより、矢板市のポテンシャルを高めます。
矢板市にある「観光」、「食」、「文化」をスポーツと結び付けることで、 さらに多くの方へその魅力を伝えるとともに、産業の活性化につなげます。また、「健康」、「医療」、「教育」と結び付けることで、市民のスポーツ意識の向上を図ります。 


【やいた八方ヶ原ヒルクライムレースについて】

八方ヶ原は、栃木県矢板市にある標高1000~1200mの高原で、周辺には県民の森や赤滝・小滝・寺山の鉱泉があるなど、豊かな自然に恵まれた地域です。 このヒルクライムレースでは、八方ヶ原の観光道路を利用した全長13.4km、平均斜度7.1%、標高差950mを上ります。
地域の方々のおもてなしや、宇都宮ブリッツェン&那須ブラーゼンなどプロ選手と一緒に走ることができたり(予定)と、サイクリストが楽しめる取り組みも充実しています。


【スポーツ・ローカル・アクト株式会社について】
スポーツを活用した地域の取り組みを最大化させることをミッションに、2018年8月より、スポーツふるさと納税「ふるスポ!」を展開しています。
スポーツの価値を正しく創り、日本の様々な場所でスポーツを活用した取り組みで地域を活性化させ、スポーツの価値を高めることを目的にしています。

〈会社概要〉
社名  スポーツ・ローカル・アクト株式会社
URL  http://sports-l-a.com
所在地  東京都中央区月島4−14−11
設立  2017年12月
代表者  代表取締役 赤嶺健
事業内容  スポーツふるさと納税サービス事業、スポーツ戦略コンサルティング事業
  1. プレスリリース >
  2. スポーツ・ローカル・アクト株式会社 >
  3. スポーツふるさと納税「ふるスポ!」が、ヒルクライム大会と連携しスポーツのまちづくりを応援できるふるさと納税を開始!