ラジカルクリエーター集団が創るブランド『UNBROKEN』が本格始動。“時”と”空間“を、独創的な世界観で融和させる。

一部の業界関係者向けにローンチしてきたコレクションが評判を呼び、2019年SSシーズンより本格的にブランドを始動させる経緯に至った。

国内外問わず数々のブランドからデザイン・企画を依頼されてきたチームが、価値観に捉われず自分達が良しとするものを独自の目線でコレクションとして発表。

https://unbroken.tokyo

歴史、サブカルチャーなど様々な文化的要素を過去のアーカイブから掘り起こし新しい創造的要素と融合、過去にない価値観として具現化していく。そのミクスチャーが受け入れられ早くも海外百貨店や国内有名セレクトショップでの取扱い、 POP UP STOREが決まり話題となっている。

  • BRAND CONCEPT

―交わることのない“時”と”空間“を、独創的な世界観で交わらせるー

混沌とした社会の中で、真のアイデンティティを問う
ステレオタイプを払拭し様々なシーン・カルチャーをミクスチャーさせ、新たな価値観をデザインしていく
Defining the true identity within chaotic society
Freeing from all stereotypes and incorporating a mixture of scenes and cultures to design and create a new sense of value.
https://unbroken.tokyo/

  • ​2019 SS Season

製作時から100年後の未来都市を描いた1927年のドイツ映画「メトロポリス」UNBROKENはその映画の総称であるMEDIATOR(媒体)に着目した。
媒体=情報伝達の媒介手段となるもの

この映画は資本主義と共産主義の対立が描かれており、アートワークには共産主義であった旧ソ連の時代に描かれた政治的メッセージを持つ“プロパガンダ”のオマージュやモールス信号といった過去の媒体を、多くの情報の行き通う現代の媒体とミクシングさせた。
https://unbroken.tokyo/
  • Products

ALIVE SHIRTS  ¥24,000 + 税 (日本製)
インスピレーションを受けた1927年の映画「METROPOLIS」と、モールス信号というアナログな発信言語をグラフィックに落とし込んだ。グラフィックメッセージであるUNIVERSEを透け感のある素材にプリントしたBIGシルエットシャツ

RAY LADY OPEN SHIRTS  ¥24,000 + 税 (日本製)
透け感のある生地にシーズンテーマであるUNIVERSEの柄をプリントしたオープンシャツ

MORSE S/S  ¥9,000 + 税 (日本製)
モールス信号というアナログな発信言語をグラフィックへと落とし込み、シーズンコンセプトであるPROPAGANDAを象徴したBIGシルエットTシャツ

  • Information

販売は全国の有名セレクトショップ、百貨店、オンライン販売で行う。販売店情報の詳細はBLOG,Instagramに公開予定。

UNBROKEN
Web site
https://unbroken.tokyo
instagram
https://www.instagram.com/unbroken.official/

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. Kobishi Sangyo Corp. >
  3. ラジカルクリエーター集団が創るブランド『UNBROKEN』が本格始動。“時”と”空間“を、独創的な世界観で融和させる。