新スキンケアブランド「ブラン ノアール」誕生

アンチエイジング成分“ヒト幹細胞培養液”を業界史上最高レベル濃度で配合〜女性も男性も使えるシェアドコスメとして2019年3月1日(金)に発売〜

株式会社グレースホールディングス(東京都港区/代表・生垣友宏)は、ヒト幹細胞培養液を*1業界史上最高レベル濃度で配合した新スキンケアブランド「ブラン ノアール」から、全3品目を2019年3月1日より発売します。*1アンチエイジング株式会社調べ2019、2月時点

ブラン ノアールブラン ノアール

 

●女性も男性も同じ肌の悩みを抱える、現代のニーズに合わせたシェアドコスメブランドです。
●再生医療でも注目されている“ヒト幹細胞培養液”を業界史上最高レベルで配合しました。
●幹細胞培養液の生産工程を規格化し有用成分を最大化するために生体内環境と類似した3次元培養システムを開発し特許を取得(出願中)。この技術により、安定した品質の製品を低コストで大量生産する体制を確立しています。ブランノアールは、女性も男性も使うたびに濃度の高さを実感していただける、現代のニーズに合わせたシェアドコスメブランドです。年齢肌の老化の初期段階のお悩みから、年齢とともに進行する肌のお悩みまで、男女共通に抱えています。パートナーとともに肌の悩みを本気で解決したい、そのご要望にお応えするラインナップを揃えたブランドです。革新的なアンチエイジング成分と言われている“ヒト幹細胞培養液”を業界史上最高レベルの濃度で配合した製品は、ブラン ノアール・ブースター5エッセンス(化粧水)、ブラン ノアール・プレミアム10セラム(美容液)、ブラン ノアール・コンセントレーションクリーム20(クリーム)この3アイテムで展開します。 最先端のバイオテクノ ロジーを駆使した革新的なアンチエイジング成分 “ヒト幹細胞培養液”、コラーゲンの生合成を促進するペプチド成分“プロリフィルF4 ”、新世代浸透型ビタミンCの”ビタHA”、そしてさらに10種類以上の植物エキスを加え、バランスよく配合。 気になる肌のお悩みにピンポイントにアプローチするとともに、確実に健やかな肌へと保ちます。

http://beautysalongrace.com/blancnoir/

【株式会社グレースホールディングスについて】
2001年、脱毛専門サロン「グレース」から始まり、現在ではフェイシャル・痩身を加えたトータルエステティックサロン「ビューティーサロン・グレース」として全国19店舗を展開。カテゴリーにとらわれない新しいエステティックの形を追い続け、高い技術と適切なカウンセリングを行っています。

【NewsRelease全文】
https://prtimes.jp/a/?f=d41162-20190206-4641.pdf
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社グレースホールディングス >
  3. 新スキンケアブランド「ブラン ノアール」誕生