歌舞伎俳優の中村勘九郎丈、中村七之助丈が歌舞伎舞踊を披露 スターの手型顕彰式では、大月みやこ氏、天海祐希氏が登壇!

2月16日「江戸まち たいとう芸楽祭」クロージングイベント 開催報告

江戸まちたいとう芸楽祭実行委員会(台東区東上野4-5-6台東区役所 文化振興課内)は、台東区で親しまれてきた多彩な芸能を気楽に楽しめる「江戸まち たいとう芸楽祭」のクロージングイベントを、2月16日(土)に開催しました。
-------------------------------------------------------------------------------
歌舞伎俳優の中村勘九郎丈、中村七之助丈が歌舞伎舞踊を披露
スターの手型顕彰式では、大月みやこ氏、天海祐希氏が登壇!
2月16日「江戸まち たいとう芸楽祭」クロージングイベント 開催報告
-------------------------------------------------------------------------------
江戸まちたいとう芸楽祭実行委員会(台東区東上野4-5-6台東区役所 文化振興課内)は、台東区で親しまれてきた多彩な芸能を気楽に楽しめる「江戸まち たいとう芸楽祭」のクロージングイベントを、2月16日(土)に開催しました。
以下、イベントの発言要旨と、概要写真をお送りいたします。報道の一資料としてご検討いただければと存じます。

【浅草六区の賑わい】
浅草演芸ホール前から浅草六区通り、伝法院通り、浅草公会堂前を練り歩く浅草六区の賑わいでは、竜小太郎による「花魁道中」や江戸消防記念会 第五区による「江戸の鳶木遣りと纏振り」が披露されました。
竜小太郎による「花魁道中」は沿道の皆さんを魅了し、江戸消防記念会 第五区による迫力ある「江戸の鳶木遣りと纏振り」では観客から歓声が上がり、盛り上がりを見せました。


【第一部】
台東区長と台東区議会議長による開会挨拶の後、「スターの手型顕彰式」を行い、平成30年度の被顕彰者である女優の天海祐希、歌手の大月みやこ、歌舞伎俳優の中村勘九郎、中村七之助が登壇しました。

<被顕彰者 登壇時 コメント>
天海祐希

本当に選んでくださってありがとうございます。私は台東区出身なので、子どものころから遊んでいたところに手型を置いていただけるなんて感慨無量でございます。何よりも母が喜んでくれ、親孝行ができました。これからも台東区に元気がみなぎるように頑張っていきたいと思います。





大月みやこ

みなさまに聴いていただいたことで、日本の素敵な歌謡曲というものを認めていただける場面に出会うことができました。これも、応援してくださるみなさまのおかげです。今が一番、幸せに歌を聴いていただいております。また新しいファイトをいただきました。本当にみなさまのおかげです。ありがとうございました。





中村勘九郎

今回、スターの手型、本当にうれしく思います。綺羅星の如くいる、偉大な先輩方のなかに入ることができ、また、スターの仲間入りができ、とてもうれしいことでございます。浅草の人たちを愛し、浅草の人たちに愛されるようないい役者になりたいと思いますのでどうぞよろしくお願いします。





中村七之助

この度は、偉大なる諸先輩方の手型のお仲間に加えていただきまして誠にありがとうございます。この浅草公会堂は16歳の時からお世話になっており、イチからたたき上げられ、こんな賞までいただくことができました。父に少しだけ恩返しができた気持ちでございます。ありがとうございました。




続いて、竜小太郎の花魁道中と江戸消防記念会 第五区による「江戸の鳶木遣りと纏振り」が行われ、重さ約20kg、高さ約2.4mの纏を振り回し、観客はその迫力に圧倒されました。その後、お待ちかね中村勘九郎、七之助による歌舞伎舞踊『舌出し三番叟』が披露されました。豪華絢爛な舞台で、時に色気のあふれる演技で観客を魅了しました。
また、観客と演者が一体になって楽しめる、翁家和助による「江戸太神楽」や、熊澤南水による心に沁みる朗読「ひとり語り『十三夜』」が披露されました。そして【第一部】の最後の演目は神田紅による「講談『新門辰五郎』」。「パパン!」と釈台をうつ張り扇の小気味よい音、物語の佳境へと向かうリズミカルな調子が、観客を講談の世界に誘いました。

【第二部】
クロージングイベント最後の部の【第二部】では、優雅で絢爛な振袖姿の花やしき振袖さんによる「花振袖の舞」が披露され、品格の高い『華やかな舞』で観客を魅了しました。その後、天宝ふく丸による「美空ひばり特集」、玉川奈々福と曲師の沢村豊子による浪曲が披露されました。そして、竜小太郎と浅草芸妓連の共演に続き、ナイツ、たけしが認めた若手芸人「ビートたけし杯 漫才日本一」の優勝者であるマッハスピード豪速球による漫才で会場は大いに盛り上がりました。最後は老若男女だれでも踊れる、粋で楽しく愉快な踊り「江戸芸かっぽれ」で盛大なフィナーレを飾りました。


【開催概要】
日  程: 2019年2月16日(土)
場  所: 【浅草六区の賑わい】:浅草六区界隈
【第一部】【第二部】:浅草公会堂(台東区浅草1-38-6)
内  容: 【浅草六区の賑わい】 11:40~12:10
【第一部】 12:30~15:30
【第二部】 18:30~21:10
主  催 : 江戸まちたいとう芸楽祭実行委員会
 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 江戸まち たいとう芸楽祭 >
  3. 歌舞伎俳優の中村勘九郎丈、中村七之助丈が歌舞伎舞踊を披露 スターの手型顕彰式では、大月みやこ氏、天海祐希氏が登壇!