ふるさと納税に特大7kg越えの「プレミアム骨付きハム」が登場

宮崎県川南町の「天皇杯」受賞企業「香川畜産」がお届けする自信作

宮崎県川南町にて養豚業を営む有限会社香川畜産(代表者:香川 雅彦)は、この度自舎生育のブランドポーク「みやび豚」の骨付き肉を贅沢に使用した「プレミアム骨付きハム」の販売を開始いたしました。総重量7 kgにも及ぶ圧倒的な存在感に加えて素材の厳選にもこだわり、加工まで手間暇をかけてじっくりと仕上げております。2019年11月からはじまった宮崎県川南町ふるさと納税での展開を皮切りに、今後は自社通販をはじめ全国の百貨店及び洋食店での展開を順次進めていく予定です。毎月20本の限定受注生産となっておりますので、購入をご検討の際はご注意ください。
きめ細やかで良質な肉質の「みやび豚」だからこそ実現できた、半身モモ肉をまるごと使った特大ハム

香川畜産が誇るみやび豚のもも肉の中から、厳選した骨付き部位だけを独自の調味液に1週間以上漬けて味付けをし、その後紐で吊るして乾燥。12時間以上かけ燻煙〜蒸煮することで、凝縮された旨みと薫りを備えた上品なハムに仕上ががっています。味と見た目のインパクトから、おもてなし素材として重宝されている「プレミアム骨付きハム」は、親族が集まる席や、パーティーの料理などにぴったりの商品です。スライスしてそのまま味わうのはもちろん、アヒージョ、サラダとして、二度、三度とお楽しみいただけます。中でもおすすめは贅沢な厚切りでステーキで、大満足間違いなしです。


購入先はこちら
ふるさとチョイス
https://www.furusato-tax.jp/product/detail/45405/4736167
楽天ふるさと納税
https://item.rakuten.co.jp/f454052-kawaminami/h6207/

香川畜産とみやび豚について

香川畜産は1976年に設立された宮崎県児湯郡川南町にある養豚会社。海・山・川などの地元の自然環境を生かし、豚にストレスをかけないことを第一とした生産で、美味しくて安心・安全度の高い豚肉として評価を得てきました。先の口蹄疫以降、より衛生面が強固なものとなり、その徹底さは全国でも有数です。「農場HACCP認証」を受けた農場で徹底した衛生管理のもと、豚にストレスをかけない飼育方を実践し、美味しくて安全・安心な豚肉を生産する企業として多くの称賛を得てきました。平成29年度の第56回農林水産祭においては最高栄誉である「天皇杯」も受賞。みやび豚は香川畜産がこれまで培ってきた経験と技術、そして自信の全てが込められた自慢の豚肉です。このたび誕生した「みやび豚」は、香川畜産がこれまで培ってきた経験と技術、そして自信の全てが込められています。

有限会社香川畜産
宮崎県児湯郡川南町大字川南16440番地3
TEL.0983-27-7707/FAX.0983-27-7708
http://kagawachikusan.jp

本リリースに関するお問合せ先
(株)マーケティングセバスチャン
担当:阿部
TEL: 03-6303-1103
FAX: 03-5434-5587
E-mail: abe@mksjapan.com
  1. プレスリリース >
  2. 有限会社香川畜産 >
  3. ふるさと納税に特大7kg越えの「プレミアム骨付きハム」が登場