『少年ジャンマガ』特別記念号 誕生!圧巻の2,264ページ!「週刊少年ジャンプ」×「週刊少年マガジン」両誌 連載作品44タイトルの第1話が夢の大集合!

WEBサイト『少年ジャンマガ学園』登録者数50万人突破記念!「中間・期末テスト」「巨大学園画」も続々展開

株式会社集英社と株式会社講談社は、「週刊少年ジャンプ」(集英社刊)と「週刊少年マガジン」(講談社刊)が合体した紙版の『少年ジャンマガ』特別記念号を制作したことをお知らせします。

©少年ジャンマガ学園製作委員会©少年ジャンマガ学園製作委員会

『少年ジャンマガ』特別記念号は、「週刊少年ジャンプ」「週刊少年マガジン」の連載作品44タイトルの第1話、計2,264ページを収録しています。4月8日にスタートした2誌の史上初共同プロジェクトであるWEBサイト『少年ジャンマガ学園』で展開している企画「読書感想文コンクール」「中間・期末テスト」の賞品としてプレゼントいたします。

©少年ジャンマガ学園製作委員会©少年ジャンマガ学園製作委員会

©少年ジャンマガ学園製作委員会©少年ジャンマガ学園製作委員会

©少年ジャンマガ学園製作委員会©少年ジャンマガ学園製作委員会

『少年ジャンマガ』特別記念号 概要
収録作品:44タイトル
ページ数:2,264ページ
判型:B5判
厚さ:約13cm
重さ:約3,350グラム
入手方法:『少年ジャンマガ学園』内コンテンツ
1.「読書感想文コンクール」最優秀賞1名
期間:4月15日~5月19日
2.「中間テスト」1名
3.「期末テスト」1名

©少年ジャンマガ学園製作委員会©少年ジャンマガ学園製作委員会

『少年ジャンマガ』 デジタル版も公開中
『少年ジャンマガ学園』内では、デジタル版『少年ジャンマガ』(週刊少年ジャンプ・週刊少年マガジン・別冊少年マガジン)を公開中。別冊少年マガジンの作品が加わり、紙版よりもさらに多い71作品の第1話を収録した圧倒的ボリュームの一冊です。

その他続々展開!『ジャンマガ学園』をさらに楽しめるコンテンツ
4月22日よりユーザー参加型企画の新たな「学園行事」とである「中間・期末テスト」を実施する他、5/6より「巨大学園画」も渋谷駅に掲出いたします。最新情報は公式Twitterアカウント(@jm_gakuen)から随時発信いたします。

◆難問・珍問が続々出題!「中間・期末テスト」
「中間・期末テスト」ではデジタル版『少年ジャンマガ』収録の
71作品から、ランダムで12問が出題されます。指定のハッシュタグをつけてTwitterにテスト結果を投稿した人の中から、抽選で“激レア”賞品『少年ジャンマガ』を1名に、LINEポイントを20名にプレゼント!

募集期間:中間テスト  4月22日(月)~6月10日(月)
期末テスト  5月20日(月)~6月10日(月)
結果発表:卒業式  6月11日(火)

©少年ジャンマガ学園製作委員会©少年ジャンマガ学園製作委員会

©少年ジャンマガ学園製作委員会©少年ジャンマガ学園製作委員会

©少年ジャンマガ学園製作委員会©少年ジャンマガ学園製作委員会

©少年ジャンマガ学園製作委員会©少年ジャンマガ学園製作委員会



















◆「巨大学園画」5月6日 都内に登場!!
ジャンプとマガジンの計120のキャラクターたちが、渋谷駅地下道の約30mの巨大広告に登場します。『少年ジャンマガ学園』が現実世界に飛び出してきたかのような夢の競演を、ぜひ実際にご覧ください。

©少年ジャンマガ学園製作委員会©少年ジャンマガ学園製作委員会

※駅、駅係員や電鉄へのお問い合わせはご遠慮ください

場所:渋谷駅地下道壁面 半蔵門線副都心線・東急東横線渋谷駅B2Fコンコース
東京メトロ副都心線 東急東横線、東京メトロ半蔵線 東急田園都市線をつなぐ通路壁面
(109-2 7A出口よりすぐ)
掲出期間:2019年5月6日(月)~12日(日)
 
『少年ジャンマガ学園』概要
『少年ジャンマガ学園』は「マンガの学校」をコンセプトにしており、「週刊少年ジャンプ」「少年ジャンプ+」「週刊少年マガジン」「別冊少年マガジン」「マガジンポケット」の計5媒体で連載されている約150タイトル(2019年4月8日 サービス開始時)を無料で読むことができる期間限定のWEBサイトです。若者世代にマンガの魅力に触れる機会を増やしたいという想いから、利用者は22歳以下を対象としており、初めてサイトにアクセスした際に「生まれた年」を入力いただくことで認証する仕組みになっています。

名称:『少年ジャンマガ学園』
期間:4月8日(月)~6月10日(月)
参加対象:22歳以下
URL:https://jm-gakuen.jp/
 
「週刊少年ジャンプ」概要
1968年7月に月2回刊行の「少年ジャンプ」として創刊。1969年から週刊化。数々の大ヒット作を次々に生み出し、1995年新年3・4合併号ではマンガ誌として史上最大発行部数653万部を記録。コミックスの累計発行部数が1億部を超える作品を多数創出し、少年マンガ界を牽引し続け、2018年に創刊50周年を迎えた。
公式ウェブサイト:http://www.shonenjump.com/j/

「少年ジャンプ+」概要
「少年ジャンプ+」は60作以上のオリジナル無料連載マンガを掲載し、「週刊少年ジャンプ」電子版や「ジャンプコミックス」の購読もできる、1,000万ダウンロードを越えるマンガ誌アプリ。
<iOSアプリ>https://itunes.apple.com/jp/app/shao-nianjanpu+/id875750302?l=ja&ls=1&mt=8
<Androidアプリ>https://play.google.com/store/apps/details?id=com.access_company.android.sh_jumpplus&hl=ja
<WEBサイト> https://shonenjumpplus.com/

「週刊少年マガジン」概要
1959年3月17日創刊。「巨人の星」・「あしたのジョー」という2大スポーツ漫画を柱に少年漫画誌として地位を確立し、1997年には日本一の発行部数を記録。「金田一少年の事件簿」や「GTO」などの実写やアニメに留まらないメディアミックス作品も数多く創出。現在ではファンタジーやラブコメを含む様々なジャンルの作品が掲載し、2019年に創刊60周年を迎えた。(公式URL  https://shonenmagazine.com/

「別冊少年マガジン」概要
2009年9月9日創刊。キャッチフレーズは「いちばん新しい冒険の書!!」。現在は創刊時から連載中で累計8000万部目前の「進撃の巨人」を筆頭に少年・少女の絶望を描くダークファンタジー作品が数多く掲載され、少年漫画誌の中でも異彩を放ち続けている。2019年9月に創刊10周年を迎える。(公式URL https://shonenmagazine.com/

「マガジンポケット」概要
「週刊少年マガジン」「別冊少年マガジン」の名作・連載作品に加えてオリジナルマンガも読むことができるマンガ誌アプリ。
URL:https://pocket.shonenmagazine.com/

 

 

 

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 少年ジャンマガ学園製作委員会PR事務局 >
  3. 『少年ジャンマガ』特別記念号 誕生!圧巻の2,264ページ!「週刊少年ジャンプ」×「週刊少年マガジン」両誌 連載作品44タイトルの第1話が夢の大集合!