対話を支援、チームパフォーマンス診断「スクエアホイールサーベイ」をリリース

報道関係各位
2019年5月16日
株式会社ワークハピネス

対話を支援、チームパフォーマンス診断「スクエアホイールサーベイ」をリリース

〜楽しく、変わる。〜
株式会社ワークハピネス(本社:東京都港区、代表取締役:吉村慎吾)は、2019年5月16日(木)、チームメンバー間の対話を支援する、チームパフォーマンス診断「スクエアホイールサーベイ」をリリースします。
URL:https://www.workhappiness.co.jp/sqw/
 


■開発の想い
一人ひとりの個性を活かした、強いチームづくりをお手伝いしたい。そんな想いから、スクエアホイールサーベイは産まれました。スクエアホイールサーベイの目的は、正確な診断ではなく「建設的な対話を生み出す」ことです。

『チームの現状は皆が作っている』

リーダーやマネージャーだけでなく、チーム全員がチームについて感じていることを語りあい、それを皆で聴き合う対話の中から、皆で取り組むアクションプラン、個人ができる小さな一歩を支援することが私たちの望みです。

■「スクエアホイール(四角いタイヤ)」の絵が表しているもの
なぜ、丸いタイヤを積んでいるのに四角いタイヤで進んでいるのでしょう?四角いタイヤは過去の慣習や決められたルールなどを表し、既成概念に捉われて環境の変化に対応できないことを意味しています。丸いタイヤは組織の中に隠れている正しいと思われるアイデアなどを表し、本当は気付いているけれどタイヤを付け替えることができないことを意味しています。世の中のほとんどの組織はこのような状態です。


■「スクエアホイールサーベイ」の概要
40問の質問に答えるとあなたのチームの状態が一枚のワゴンの絵で表れます。以下9項目が5段階の星印で表示され、その組み合わせの数は「約200万通り」にもなります。あなたのチームのチカラを引き出すポイント(特徴、示唆)が自動リコメンドされ、診断結果に応じてチームでまず初めに取り組んでほしいワークブックがもらえます。

①景色【ミッション・ビジョン・バリューに関する結果】
②道筋【戦略に関する結果】
③ロープ【リーダーシップ・コミュニケーションに関する結果】
④タイヤ【仕組み・既成概念に関する結果】
⑤押す人のカラダ【能力・意欲に関する結果】
⑥押す人の態度(表情)【風土・文化に関する結果】
⑦積荷【リソース・強みの認識に関する結果】
⑧多様性【ダイバーシティに関する結果】
⑨チームのハピネス度

詳しくはこちらをご覧ください。
URL:https://www.workhappiness.co.jp/sqw/


【会社概要】
会社名:株式会社ワークハピネス
所在地:〒105-0013 東京都港区浜松町2-6-2 浜松町262ビル2階
代表者:吉村 慎吾
設立:2006年4月(創業:2002年8月)
URL:https://www.workhappiness.co.jp/
事業内容:イノベーション創出コンサルティング、組織変革コンサルティング、人材開発トレーニング


【本件に関するお問い合わせ先】
株式会社ワークハピネス サーベイ事務局
TEL:03-6402-2170 FAX:03-6402-2282
Email:sws@workhappiness.co.jp

 
  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ワークハピネス >
  3. 対話を支援、チームパフォーマンス診断「スクエアホイールサーベイ」をリリース