オーストラリア シドニー発 〜キッチンから始めるSDGs〜 オーガニックみつろうエコラップを作る KoKeBeeワークショップ日本ツアーを3月に開催!

おしゃれで可愛いみつろうエコラップで始める“脱プラ”生活

オーガニックみつろうエコラップの製造、販売をしているAIY Australia Pty.Ltd. as KoKeBee(本社:オーストラリア ニューサウスウェールズ州。代表取締役:遠藤明日香、楳村郁子、バトラー佳子)は、日本6都県でオーガニックみつろうエコラップを作るワークショップツアーを3月4日(水)〜15日(日)の間、計8回開催いたします。

 

カラフルで見た目にも可愛いみつろうエコラップカラフルで見た目にも可愛いみつろうエコラップ

■KoKeBeeみつろうecoラップとは? 
オーガニックのコットン布に蜜蝋(みつろう)を染みこませた食品保存用のラップです。蜜蝋にはオーガニックのホホバオイルと天然樹脂を独自の配合でブレンドしており、みつろうだけで作られた場合と異なり、抗菌、柔軟、密着に優れています。これにより食品の鮮度と美味しさを長持ちさせます。また、洗って繰り返し使用が出来、不要になった際は土中で分解されるため、地球環境に負荷をかけない商品です。 

手の温もりで優しくて包むと食べ物にぴったりフィット手の温もりで優しくて包むと食べ物にぴったりフィット

 

■オーガニックみつろうエコラップ作り ワークショップ 
KoKeBeeでは会社設立当初から、「使い捨てが当たり前の現代社会でも、環境に優しく物を大切にする“もったいない精神”を取り戻してほしい」「次世代に美しい地球を引き継ぐための環境対策は、一消費者の選択によってどこでも始められるという気付きを共有したい」という想いでさまざまなワークショップを開催しています。2018年7月からはオーストラリア国内だけでなく、日本をはじめとする各国でワークショップを開催しています。ワークショップでは、プラスチックや農薬が健康に深刻な影響を与えること、地球環境を汚していることをクイズ形式で学び、後半は実際にみつろうエコラップを作ります。 
プラスチックによる海洋汚染が報道されることが増え、プラスチックを使わない生活に興味を持つものの、「何から始めたら良いかわからない」という方が、KoKeBeeのワークショップ参加後「自分にもできることがある」と毎日の生活が少しずつ変化することが私たちのめざす世界です。 

※今回のツアーによる売り上げの一部は、豪州山火事で被害に遭った養蜂家の皆さんへ、寄付いたします 
 

 

 

今回オーストラリアから来日して講師を務める楳村郁子今回オーストラリアから来日して講師を務める楳村郁子

■講師 
楳村 郁子(うめむら いくこ) 
AIY Australia 代表、ドイツIOB認定オーガニック専門家、 
ナチュラルアレルギーケアアドバイザー 

Australia Sydney在住。子どもの頃からアレルギーを患い、食生活を見直し自然療法を取り入れることで、健康な体を取り戻す。その中で、プラスチックが体に与える悪影響や、農薬の実態を知り、健康と深く関係していることを知る。私たちの健康は自然と共にあることに気がつき、日常的に使っていたみつろうecoラップを多くの方に知ってもらい、 プラスチックや農薬に頼らない世界を目指そうと決心し、KoKeBeeを立ち上げた。 

※本プレスリリースに使用している画像はこちらからダウンロード可能です。
URL:shorturl.at/tQW58


■ワークショップ開催概要 

*みつろうエコラップのワークショップは、Sサイズを作成いたします

日時:3月4日(水) 12:00~15:00 
場所:長野県安曇野 八寿恵荘 (〒399-8604 長野県北安曇郡池田町大字広津4098) 
内容:プラスチックフリーお話し会&手作りみつろうエコラップワークショップ 
参加費:一般3,500円 
申し込み:https://www.facebook.com/events/200985427725381/ 

日時:3月5日(木) 10:00~12:00  
場所:長野県安曇野 重ね煮料理 野々庵(〒399-8303 長野県安曇野市穂高2004) 
内容:プラスチックフリーお話し会&手作りみつろうエコラップワークショップ 
参加費:一般3,000円 
申し込み:https://bit.ly/2GrIhNP 

日時:3月6日(金)  10:00~12:00 
場所:長野県軽井沢 軽井沢発地市庭 車道側のイベントスペース(〒389-0113 長野県北佐久郡軽井沢町大字発地2564−1) 
内容:手作りみつろうエコラップワークショップ 
参加費:一般3,000円 ※2月20日までのお振込みで100円割引、お友達同士でそれぞれ100円割引 
申し込み:https://bit.ly/2S0KIh2 

日時:3月8日(日)  10:00~13:00  
場所:東京自由が丘 ORGANIC MOTHER LIFE(東京都目黒区緑が丘1-23-10-3F) 
内容:プラスチックフリーお話し会&手作りみつろうエコラップワークショップ 
参加費:ORGANIC MOTHER LIFE生徒5,500円/一般6,500円 
申し込み:https://organic-mother-life.com/2020/01/16/kokebee/  

日時:3月12日(木) 14:00~16:15  
場所:茨城県取手市 カフェju-tou1階アトリエスペース(茨城県取手市井野1-7-10堤歯科1F) 
内容:プラスチックフリーお話し会&手作りみつろうエコラップワークショップ 
参加費:一般3,500円 ※カフェju-touのスイーツ&ドリンク付き 
申し込み:https://www.facebook.com/pietlao/posts/2840534286027452 

日時:3月13日(金)  10:00~12:00 ※お話会のみ 
場所:岩手県盛岡 SoRa cafe feat.waffle cafe Sign(〒020-0857 岩手県盛岡市北飯岡1-2-10) 
内容:プラスチックフリーお話し会 
参加費:一般2,300円/中高生1,300円/夫婦割引ふたりで4,100円/小学生以下無料 ※ワンドリンク付き 
申し込み:https://ux.nu/UGd5e  

【満員:キャンセル待ち受付】 
日時:3月14日(土)  9:30~11:30 ※お話会のみ 
場所:宮城県仙台 エルパーク仙台 こどもの部屋 (〒980-8555 仙台市青葉区一番町4-11-1 141ビル(仙台三越定禅寺通り館)5階・6階) 
内容:プラスチックフリーお話し会(オーガニックやアレルギー改善のお話もあります。) 
参加費:一般2,000円/中高生1,000円/夫婦割引ふたりで3,500円 
申し込み:https://ameblo.jp/maritadayou/entry-12567193672.html 

日時:3月15日(日) 10:00~12:00 
場所:福井市柿谷町 里山の家(福井市柿谷町3-3) 
内容:プラスチックフリーお話し会&手作りみつろうエコラップワークショップ 
参加費:一般3,000円/中高生1,000円/夫婦割引ふたりで5,500円 
※エコラップ体験キットは大人・夫婦ペアに1セットを配布 
申し込み:https://ameblo.jp/hahas-peacelunch/entry-12570189047.html  
 

好みの柄や素材でキッチンをより楽しく華やかに好みの柄や素材でキッチンをより楽しく華やかに


■日本でもプラスチックフリーが一気に広まり始めている 
 プラスチックに含まれる環境ホルモンや、農薬などを使用することで動植物に与える健康被害は深刻です。例えば、癌、不妊、発達障害、アレルギーなどにつながっている事は、多くの学術論文で明らかになっています。 

参照:環境化学物質の内分泌撹乱活性発現における代謝活性変動の影響 北村繁幸 October 11, 2017https://www.jstage.jst.go.jp/article/yakushi/138/5/138_17-00214/_pdf 
「環境ホルモン問題は、何が問題か」(その2) ((社)日本芳香族工業会発行 「アロマティックス」第50巻9・10号(1998)に掲載) 西川洋三http://bisphenol-a.gr.jp/wp/wp-content/themes/bisphenol-a_web/pdf/no2.pdf
 

 今や世界のさまざまな国でレジ袋が禁止され、使い捨てプラスチックを廃止する企業が増えています。 
 日本でも行政や民間企業での取り組みとして、目にすることも多くなってきました。 
これらの問題は、2015年に国連サミットで採択されたSDGs(Sustainable Development Goals(持続可能な開発目標)」と呼ばれる、地球が抱える環境、貧困問題を包括的に解決するための17の目標を達成できた時に解決につながります。 
 KoKeBeeが拠点とするオーストラリアでは、オーガニックや脱プラスチックが着実に整っており、家庭でこれらの問題に取り組んでいますが、日本の現状を見てみると、認知度は19%であり(参照:朝日新聞 https://miraimedia.asahi.com/sdgs_survey04/)個々の家庭ではまだまだSDGsの言葉さえ馴染んでいないようです。 
 当社ではワークショップを通じて、これらの問題を多くの方に知ってもらい、自分たちの健康を守るために必要なことを考え、家族の健康を守るだけでなく、SDGsの「3.すべての人に健康と福祉を」、「12.つくる責任、つかう責任」、「12.海の豊かさを守ろう」のゴール達成を「自宅のキッチンから」作れたらと考えております。 

 


【会社概要】 
会社名:AIY Australia Pty.Ltd. 
所在地:38 Royal street, Maroubra, NSW, Australia 
代表者:遠藤明日香、楳村郁子、バトラー佳子 
設立:2016年9月1日 
URL:www.kokebee.com 
事業内容:みつろうecoラップの製造および販売 
プラスチックフリー啓蒙活動(https://www.facebook.com/groups/PFJ.Japan/) 
ワークショップファシリテーター養成 

【商品に関するお問い合わせ先】 
日本総合代理店 こけびーじゃぱん 
担当:菊地元子 
TEL:044-750-0495  
E mail : info@kokebeejapan.com 

【本リリースに関する報道お問い合わせ先】 
AIY Australia Pty Ltd, as KoKeBee 
E mail:order@kokebee.com 
担当:バトラー佳子 

※当サービスやイベント・弊社事業に関する取材やインタビューのご希望の方は、上記までお気軽にお問合せください
 

 

 

 

 
 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. AIY Australia Pty Ltd >
  3. オーストラリア シドニー発 〜キッチンから始めるSDGs〜 オーガニックみつろうエコラップを作る KoKeBeeワークショップ日本ツアーを3月に開催!