アイディア株式会社は東京海上日動火災保険株式会社、他と「海洋システムプラットフォーム」実現で協業

- MTIC( Maritime Technology Innovation Consortium ) を発足 -

Smart Marineプラットフォームカンパニーのアイディア株式会社(本社:東京 代表取締役社長:下川部 知洋)は、7月2日 東京海上日動火災保険株式会社(本社:取締役社長:広瀬 伸一)、他と共同で「海洋システムのプラットフォーム化」や「自動運航」を推進する第一回カンファレンスを開催しました。

デジタル技術の進展に伴い、海事産業においても自動運航船の開発が進んでいますが、実現と実装のためには柔軟、かつスピーディーな協業を推進していくことが課題解決に向けて必要と考え、同時にMTIC ( Maritime Technology Innovation Consortium )を発足しました。

このコンソーシアムには、東京海上日動火災保険株式会社がパートナー企業として参画し、船舶の安全・安心に取り組むとともに、船舶の快適な航行、船舶における保険事業、IoT技術の活用等の新たな取り組みについても検討しサポート・推進頂きます。

2025年度までに船舶の自動運航の実現に向け、船舶業界へ広く呼び掛け、コンソーシアムの趣旨に賛同いただける企業と各分野の知見あるパートナー企業を募るとともに、成果を公開し、船舶の安全に貢献してまいります。

*コンソーシアムのお問い合わせはこちらまでご連絡ください。
info@aidea.biz

-2019年 7月2日 第一回カンファレンスの主な内容 -

デジタライゼーションと海事イノベーション
国土交通省海事局海洋・環境政策課 技術企画室長  田村 顕洋

自動運航船は、あらゆる局面で進むデジタライゼーションの現れのひとつであり、
デジタル化時代の新しいインフラとして、オープンなデータブラットフォームと専門知識にデータリテラシーを備えた人材が必要と説く。
自動運航船の実現・発展に向けたロードマップとして、2025年に有人での自動運航の実現を目指すとされ、将来的には小型の無人艇と融合していく可能性も示唆。
デジタライゼーションの技術は、内航船(日本国内の貨物輸送だけに使用される船)においてはデータの蓄積と利活用、船載システムによる船員サポート、離着桟の自動化、陸上拠点からのサポートなどに活用されるとし、これからの海事産業にはカルチャーチェンジおよびオープンイノベーションのマインドが求められると結んだ。

船舶動静共有航行支援システム Aisea  - アイシアとプラットフォームサービスの幕開け
アイディア株式会社 代表取締役 下川部 知洋

小型船の事故が多いことを課題とし、そうした船舶を想定して開発された船舶動静共有航行支援システム「Aisea(アイシア)」を自律運航船の仕組みと海洋プラットフォームの基盤となり得る説明する。
船舶の動静を今までのAIS・レーダーで探るのではなく、Aiseaアプリで把握できる時代になると紹介し、船舶情報、港湾情報、自律航行船、スマホの様々なアプリとAPIを通して連携でき、海洋プラットフォームを目指す。

戦略担当の鈴木CSOはカリフォルニアのサンノゼの拠点におり、北米、オーストラリアの小型船舶だけで日本の60倍も稼働している点から、Aiseaのローカライゼーションを行った上で発展させていくことが可能とし、シリコンバレーにある企業と提携しAiseaプラットフォームを育てていくと語る。

開発マネージャーの千葉は位置情報、船舶管理、航海記録、プロッター、無線、認証のそれぞれのAPIの説明を行った。各種APIからのデータを活用し、プロットの範囲指定などを活用することによって、例えばリアルタイムな船舶の停泊地予約システムなどが生み出せるなど、Aiseaのプラットフォームとしての可能性に焦点をあてた。

アイディア社は「船の安全と安心を、世界一快適に」することを理念に掲げ、
6月に船舶動静共有航行支援システム、Aisea(アイシア)ver1.0をリリースいたしました。
カンファレンス当日はデモンストレーションを画面で紹介し多くの質疑応答が展開されました。

Aiseaはスマートフォン、タブレットで同アプリを利用している端末同士で位置情報の共有や音声通話を可能とし、衝突危険通報機能なども兼ね備えております。Aiseaのアプリ利用船が増えることによって、従来の大型AIS装置の設置をせずとも、誰にでも今までより快適な海の航行を提供します。

 


Aisea紹介サイト
https://aisea.net


【アプリインストール】
AppStore(iOS版)
https://apps.apple.com/jp/app/id1454632789

【お問い合わせ窓口】
info@aidea.biz

【会社概要】
社名:アイディア株式会社
事業所所在地:東京都渋谷区代々木1丁目30-14 天翔オフィス 代々木ANNEX 213
創業:2017 年10月
資本金:1億8000万円
代表者:下川部 知洋
従業員:16名(2019年7月)
事業内容:海洋プラットフォームサービス
     船舶動静共有航行システム開発・運用
企業 URL : https://aidea.biz
Aiseaサービス URL :https://aisea.net
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. アイディア株式会社 >
  3. アイディア株式会社は東京海上日動火災保険株式会社、他と「海洋システムプラットフォーム」実現で協業