~ディレクター オブ コンシェルジュが奏でる “カハラスピリット”体験を~「ザ・カハラ・ホテル&リゾート 横浜」本日2019年8月23日午前10時より、電話予約受付開始

 リゾートトラスト株式会社(所在地:愛知県名古屋市中区、代表取締役社長:伏見 有貴)は、「ザ・カハラ・ホテル&リゾート 横浜」(2020年6月17日開業予定)の電話予約受付を、本日8月23日午前10時より開始いたします。 ※WEB予約は6月18日より既に受付開始中。
<ご予約方法>
「ザ・カハラ・ホテル&リゾート 横浜」公式ホームページ:https://thekahala.jp/yokohama
電話予約専用受付番号:045-522-0088
※予約受付時間:平日10:00~17:00

 「ザ・カハラ・ホテル&リゾート」は、ハワイ・オアフ島・カハラの地に、「ワールドクラスの高級ホテルを建設することにより、カハラエリアの特別感を維持する計画」として1964年に開業。1965年にはハワイ大学の旅行産業マネージメントスクールの設立に貢献、シーライフ パークから2頭のイルカをおいてもらえないかという打診を受けるなど、地域に大きく貢献して参りました。その土地に生きる人々の生活や文化・習慣に敬意を払い、助け合いながら共に成長していく、この“カハラスピリット”を継承し続け、今なお、アメリカ大統領や世界各国の要人や著名人をお迎し、数多くの人々を魅了し続けるラグジュアリーホテルです。

 その“ザ・カハラ”ブランドを冠したグローバル展開の第一弾として誕生する「ザ・カハラ・ホテル&リゾート 横浜」では、日本のホテルではまだ珍しい“ディレクター オブ コンシェルジュ”として、日本コンシェルジュ協会・会長の阿部泰年が着任。生粋の横浜出身である阿部を中心とした特別なチームが ハワイの“カハラスピリット”を継承した「ザ・カハラ・ホテル&リゾート 横浜」でしか体験し得無いオンリーワンのサービスを、皆様にご紹介して参ります。

 東洋と西洋の文化が交わる国際都市「横浜」で新たな文化に出会った「ザ・カハラ・ホテル&リゾート 横浜」。その文化を余すことなく取り入れ、五感(視・聴・嗅・味・触)を 震わす感動の「“カハラスピリット”体験」を、是非楽しみにお待ち下さい。

「ザ・カハラ・ホテル&リゾート 横浜」 ディレクター オブ コンシェルジュ
阿部泰年プロフィール

<略歴>
1997年4月 パンパシフィックホテル横浜 入社
ドアマン、ベルマンを経験した後、パンパシフィックホテルマニラ(フィリピン)にてバトラーサービスを学ぶ。
帰国後、パシフィックフロア バトラーとして勤務。シニアチーフバトラー兼コンシェルジュとしてチーム作りと共に、究極のサービスを目指す。
2007年10月 コンラッド東京 入社
アシスタント チーフ コンシェルジュとして入社。コンラッド東京初代チーフコンシェルジュ。
その後、 “ヘッド コンシェルジュ”となり、コンシェルジュ・ベル・ドア総勢35名の統括をするに至る。
2015年4月  Les Clefs d’Or Japan (レ・クレドール)のメンバーに承認
世界にネットワークを持つホテルコンシェルジュ組織のメンバーに加わる。
2015年12月  マンダリンオリエンタル東京 入社
チーフ コンシェルジュとして入社。6つ星のトップクラスホテルで、世界のエグゼクティブへのサービスを学び、世界に通用するコンシェルジュ力を磨く。
2016年12月  アマン東京 入社
チーフ コンシェルジュとして入社。世界のエグゼクティブへ、妥協なきサービスを提供。
2019年4月 ザ・カハラ・ホテル&リゾート 横浜 / 横浜ベイコート倶楽部 入社
ディレクター オブ コンシェルジュとして入社。都内での10年以上の経験を持ち、満を持して横浜に凱旋。
横浜の地で世界レベルのサービスを提供するため、様々なホスピタリティ サービスを考案中。
2019年7月 日本コンシェルジュ協会 会長に就任
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. リゾートトラスト株式会社 >
  3. ~ディレクター オブ コンシェルジュが奏でる “カハラスピリット”体験を~「ザ・カハラ・ホテル&リゾート 横浜」本日2019年8月23日午前10時より、電話予約受付開始