【ソーホースブラケットに新色ホワイト】が登場。DIY-IDシリーズで好評。

ソーホースブラケットは、黒っぽい色ばっかり。でも白が欲しい!要望に応えて商品化に。

 株式会社大里(埼玉県さいたま市、代表取締役社長:小林勇次)は、DIY-IDシリーズで好評のソーホースブラケットの通常色であるブラックに加え、新色ホワイトの発売を開始いたしました。ソーホースブラケットは、作業台を作る専用の金具という本来の使用用途とは別に、簡単に机や台が作れるインテリア部材としても人気を博しています。今回追加されたホワイトは、今までの無骨な印象に仕上がるブラックとは違い、ナチュラルな雰囲気のインテリアにも馴染む仕上がりになっています。
ソーホースブラケットに新色のホワイトが登場
 いままで、黒色のイメージの強かったソーホースブラケットに、ついに白色が追加されました。
インテリアに無骨で男前なイメージを作り出すには最高のアイテムでしたが、ナチュラルテイストな部屋には、硬質すぎる印象もぬぐえませんでした。
そこで、白過ぎない白・艶の出過ぎない白をテーマに、インテリアに馴染む自然な白色でソーホースブラケットを作ってみました。塗装は丈夫な粉体塗装を使用しています。

ソーホースブラケット 新色ホワイトとブラックソーホースブラケット 新色ホワイトとブラック

組立方は、すごく簡単。2x4材をソーホースブラケットにはめて、ビスを打つだけ。

 


ソーホースブラケットを使えば、簡単にこんな棚が作れます。

ソーホース使用イメージ1ソーホース使用イメージ1

ソーホース使用イメージ2ソーホース使用イメージ2


IDシリーズには、もっと便利に使用できるソーホース用脚キャップもあります。
 ソーホースブラケットは2x4材を使用しますが、まっすぐに切った2x4材では、床の接地面に角度が付いてしまいます。これを解消するためには角度を計算して、その通りに2x4材を切らなければなりません。
DIY-IDシリーズには、ソーホース専用のエラストマー製のゴムキャップがあるので、これを脚の先端に被せるだけで床のまっすぐ設置するようになります。

 

床接地面に角度が付いてしまう床接地面に角度が付いてしまう

 

ソーホース用脚キャップで解消ソーホース用脚キャップで解消

ソーホース用脚キャップ ライトグレーソーホース用脚キャップ ライトグレー

ソーホース用脚キャップ ブラックソーホース用脚キャップ ブラック


DIY-IDソーホースブラケット製品概要

参考最大荷重:200㎏
材質:鉄 仕上げ:粉体塗装

参考価格:
ソーホースブラケット ホワイト(1箱に2個入)ID-019 1,480円
ソーホースブラケット ブラック(1箱に2個入)ID-020 1,380円
ソーホース用脚キャップ ライトグレー     ID-022 548円
ソーホース用脚キャップ ブラック       ID-021 528円
(すべて税抜)
商品詳細URL:https://www.diy-id.net/prd/id-item/sawhorse/

今後、全国のホームセンター・通販サイトで販売を予定しています。

【会社概要】
会社名:株式会社大里
所在地:埼玉県さいたま市南区内谷7-4-1
代表者:小林 勇次
設 立:1980年4月
U R L :https://ohsato-web.co.jp/
事業内容:ねじ・締結部品の販売及び金属製品・DIY製品の企画開発

本リリースに関するお問合せ先
株式会社大里
商品企画室 TEL:048-863-6411  FAX:048-863-8459
メール:info@diy-id.net

 

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社大里 >
  3. 【ソーホースブラケットに新色ホワイト】が登場。DIY-IDシリーズで好評。