早くも支援金1,000万円突破!4K超高画質モバイルモニターのプロジェクトはクラウドファンディングにて台数限定販売中

外出先でも利便性を実現するモバイルモニターが超高画質4K時代に!

最新テクノロジーをスタイリッシュで高品質なプロダクトとして企画・販売する株式会社エッジニティ(所在地:大阪府堺市、代表取締役社長:山路哲)は、様々なデバイスの映像を手軽に4K超高画質で拡張可能なタッチパネル対応モバイルモニター『+1(Add One)』を日本最大級のクラウドファンディングサービス「Makuake(マクアケ)」にて6月24日にプロジェクトを公開し、わずか8日目に支援金1,000万円を突破しました。
 

 

■進捗状況報告(7月2日時点)
目標金額1,000,000円に対し、支援総額10,315,450円(進捗率:1,031%、支援者数:310人)。
一般販売価格は、超高画質4Kが13.3型モデル60,000円(税込)、15.6型モデル65,000円(税込)。
高画質FHDが13.3型モデル43,300円(税込)、15.6型モデル48,300円(税込)。
先行予約割引として、「Makuake(マクアケ)」にて、定価の45%OFFを限定各50台、35%OFFを限定各300台ご用意しました(45%OFFはすで受付終了)。

■当プロジェクトの人気モデルランキング(7月2日時点)
1位 13.3型4Kモデル(35%)
2位 15.6型4Kモデル(31%)
3位 13.3型FHDモデル(17%)、15.6型FHDモデル(17%)

■開 発 背 景
技術の発展により様々な電子機器がコンパクト化、モバイル化する中、それらを映し出すモニターには未だにモバイル性がなく、電子機器の可能性を十分に引き出せていません。モバイルモニターを1つプラスするだけで、画面拡大による作業効率アップはもちろん、様々なデバイスに繋げることにより複数人で画面情報を共有することができます。国内大手家電メーカーで経験を積むエンジニアとデザイナーによりプロダクトデザインから技術設計を行い、高品質で安心して使えるモバイルモニターをお届けいたします。
 

■タッチパネル対応モバイルモニター『+1(Add One)』特長
・超狭額縁パネルを採用し、気軽に持ち歩けるコンパクトで軽量なボディ
・4K超高画質とFHD高画質を13.3型と15.6型でラインアップ
・多くのノートPC等とUSB Type-Cケーブル1本で接続可能
・10点マルチタップ機能を採用した高性能タッチパネルを搭載
・折りたたむことでスタンドにもなる専用ケースを付属

■プロジェクト概要
URL:https://www.makuake.com/project/addone/
期間:2019年6月24日(月)~8月30日(金)

■会 社 概 要
会社名:株式会社エッジニティ
代表者:代表取締役社長 山路哲
資本金:1,000千円
設立:2019年5月
事業内容 :各種商品の企画、開発、製造及び販売
 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社エッジニティ >
  3. 早くも支援金1,000万円突破!4K超高画質モバイルモニターのプロジェクトはクラウドファンディングにて台数限定販売中