<特許取得!哺乳瓶の吸い口と同じ素材で作られた、肌に優しい耳裏補助商品> マスク紐による耳裏の痛みを解消するアイテム、「イヤピー」

2019年9月1日(日)より本格発売開始

補聴器ケースなどの医療機器部品を製造する株式会社エスアンドケイ(本社:山形県米沢市、代表取締役社長:相田正人)は、マスク着用による耳裏の痛みを解消する食品保存容器のパッキン部分や医療用チューブに使われている熱可塑性素材エラストマー製*の耳裏補助アイテム『イヤピー』を2019年9月1日(日)より全国にて本格発売開始いたします(2019年1月に特許取得)。
*エラストマーとはゴムと同様に弾性を持つ高分子素材で、滑りにくく臭気が少ないことが特徴です。熱を加えることで変形させることができ、肌への負担が軽くシリコンの代替として使われることもあります。

特許取得・補聴器製造メーカーだからこそ生まれた製品

眼鏡にも使えます!眼鏡にも使えます!

滑りにくい素材だから安定感ばっちり!滑りにくい素材だから安定感ばっちり!

イメージキャラクターのざわちんさんイメージキャラクターのざわちんさん

 

 

 

 

株式会社エスアンドケイは、補聴器をはじめとしたプラスチック部品を製造するメーカーで、イヤピーは「マスクの紐で耳が痛い!どうにかしてほしい!」という声を受け、社長自らが考案・商品化を実現した商品です。イヤピーの特徴は、補聴器や病院で使われるチューブなどの医療用資材で使われる素材でつくられているので、皮膚への負担も軽く、肌の弱い子どもからお年寄りまで安心・安全にお使いいただける商品です。また耳の形にフィットするデザインなので、安定感があり、ずれる心配がほとんどないので、お仕事時などに煩わしさを感じることなく、作業に集中いただけます。またエラストマーという哺乳瓶の吸い口と同じ素材を使用しているため水洗いが可能で、衛生的にお使いいただけます。


どんなマスク、どんな耳にもフィット
マスクを利用しない理由として「耳が痛くなる」「湿気がこもって不快」などといった声が多く聞かれます。イヤピーはマスクの紐に装着するのでどんなマスクにもお使いいただけるのと同時に、製品の上下の厚みが異なっているので、自分の好みに合わせた方をお選びいただけるのも特徴です。サイズは4サイズ(S、M、L、LL)の展開で、一部のコンビニ、ドラッグストア等で販売します。


【商品概要】
・商品名:イヤピー
・価格:540円(税込み)
・仕様:4サイズ展開(S、M、L、LL)
・販売チャネル:一部のコンビニ、ドラッグストア、楽天(いきいき1000年商店)、
Amazon(9月以降発売開始)


【会社概要】
・会社名 株式会社エスアンドケイ
・所在地 山形県米沢市塩井町塩野1244-2
・代表取締役 相田正人
・設置 1980年8月
・資本金 1,000万円
・電話番号 0238-22-5641
・HP https://sandk.hp.gogo.jp/pc/
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社エスアンドケイ >
  3. <特許取得!哺乳瓶の吸い口と同じ素材で作られた、肌に優しい耳裏補助商品> マスク紐による耳裏の痛みを解消するアイテム、「イヤピー」