東アジアスーパーリーグ - テリフィック12に出場するスター選手らが意気込みを発表

“我々の狙うはただひとつ ー 優勝だ” - ランス・ステファンソン(遼寧フライングレパーズ)

[香港 2019年9月9日] – 9月17~22日、マカオのタップセック・マルチスポーツパビリオンにて行われる東アジアスーパーリーグのテリフィック12は、中国・日本・韓国・フィリピンから最高峰のクラブチームが集結し、白熱したバトルをお届けします。
 各チームはナショナルチームの選手や外国人選手を含むベストメンバーを揃えてきています。「新メンバーとの初のテリフィック12は非常に楽しみです。このような早い時期から、素晴らしい大会を経験できることを光栄に思います。また、この大会は新メンバーがこのチームに慣れるためのいい機会となり、チームをより結束させるでしょう。」 遼寧フライングレパーズ(中国)に新しく加入したスターガード、ランス・ステファンソンはこう話しています。
 ランス・ステファンソンは元NBA選手として、このテリフィック12に参加するトップ選手のひとり。ランスは、今年のオフシーズン初めにレパーズと契約後、彼のデビュー戦であるテリフィック12での優勝を狙っています。彼はまた、こう話しています。「我々が狙うは優勝のみだ。この勢いでシーズン突入への良いスタートを切りたい。」


テリフィック12は、普段見られない他リーグ同士の激戦をファンの皆様にお届けします。宇都宮ブレックスの世界的プレーヤー・比江島誠は次のように語ります。「八村塁や渡邊雄太を筆頭に、今、日本のバスケットはどんどんレベルを上げてきているが、もっと世界の舞台で経験を積む必要がある。バスケットを通してアジアだけでなく世界全体を盛り上げていけるといい。」




 


 それぞれのチームが、最強のニューフェイスたちと初の対戦に挑みます。各国の多種多様なプレーヤーたちがしのぎを削り合い、熱戦を繰り広げます。スーパー8王者・千葉ジェッツのエース、小野龍猛は意気込みを次のように話しています。「テリフィック12などの大会では代表戦とはまた違ったバスケットの国際試合を楽しめる。チームの完成度も非常に高く、手強い相手も多いので、楽しみにしている。」





 テリフィック12では、試合の鍵となるポジション別マッチアップも多々お楽しみいただけます。深圳アビエイターズ(中国)のビッグマン、リ・ムハオはこう発言しています。「フィリピン最強のビッグマン、ジュン・マー・ファジャードとのマッチアップは非常に楽しみ。彼はレジェンドだが、窮地に追い込んでみたい。」

 それに対し、サンミゲルビアメン(フィリピン)のジュンはこう答えています。「我々は非常にレベルの高いグループを勝ち抜いてきた。深圳アビエイターズのビッグマンを特に警戒していることには間違いないが、様々な試合を経て経験と努力を積み重ねてきた私たちは十分戦えるだろう。そして最後に栄冠を掴むのは私たちだ。」

 中国のスーパーガード、サン・ミンギは浙江ライオンズ(中国)を率いてマカオに戻ってきます。「東アジアスーパーリーグが主催する大会への出場は今年で3年目。必ずタイトルを国に持ち帰って見せる。」

 一方でまた、深圳アビエイターズのシェン・ジージーも優勝を狙って東アジアスーパーリーグに帰ってきます。「この舞台に相応しい強さを証明するのは私たち。準備は整っている。CBAが大会にどのような風を吹かせるのか、見せつけるよ。」と、シェンも気合十分です。

 遼寧フライングレパーズのスーパーガード、ガオ・シヤンは「東アジアスーパーリーグは国境を越えてトップクラブチームと戦う最高のステージ。そして今、遼寧フライングレパーズはかつてなく強い。トップと戦い、生き残るための準備は出来ている。そして何よりファンのために最高のゲームを届けたい。」と述べています。

 至高のクラブチームと選手たちが、世界的舞台で対戦することを心待ちにしています。フィリピンの不動のスターであり、その動きの速さから“The Blur”(ぼやけて見えるほど速い)とも表現されるTNTトロパン(フィリピン)のジェイソン・カストロは、ガオ・シヤンに面と向かってこう言っています。「真のスピードというものを、証明しよう。私の動きについてこられるやつはいないだろう。同時に、PBAのバスケットがどのようなものか、ご覧入れよう。」

 昨年度の王者・琉球ゴールデンキングスは、栄冠を保持すべく、テリフィック12に戻ってきます。しかし当然の如く、対する敵も強豪揃いで優勝を狙ってきます。サンミゲルビアメンの“ゴールデンボーイ”こと、テレンス・ロメオはこう語っています。「サンミゲルビアメンは自分の持ち味を発揮できるため、自分のスキルが上がるだけでなく、自信もつく。琉球の岸本隆一は素晴らしい選手だと思うし、個人としても、チームとしても、このマッチアップは非常に楽しみにしている。」

 KCCイージス(韓国)のオールスター、リー・ジュンギュンはこう意気込みます。「激しい戦いをこなすことによってのみ、真のエリートチームに近づくことができる。テリフィック12は私たちにそのチャンスを与えるだけでなく、KBLのスターたちの才能を爆発させるだろう。」 

各国の怒涛のリーグ戦で常にトップクラスにいる最高峰のクラブチームと、東アジアトップレベルのスター選手たちが激突する大興奮の1週間をご堪能ください。開幕は来週9月17日です。乞うご期待ください。



リフィック12インフォメーション
EASLおよび テリフィック12に関する詳細や限定情報、舞台裏のエピソードについては、下記のソーシャルメディアをご覧ください。
ジアリーグの公式ウェブサイト http://www.eastasiasuperleague.com
Facebook: https://www.facebook.com/eastasiasuperleague/
Twitter: https://twitter.com/EASLofficial
https://twitter.com/EASLofficial_JP(日本語アカウント)
Instagram: https://www.instagram.com/eastasiasuperleague/
https://www.instagram.com/eastasiasuperleague_jp/(日本語アカウント)
Sina Weibo: http://www.weibo.com/u/6274381383
Douyin: 159972806
WeChat: Search for public account East Asia Super League
Jinri Toutiao: East Asia Super League
Tencent Library:https://v.qq.com/detail/m/mzc00200enure8b.html


テリフィック12 チケットインフォメーション
テリフィック12はもちろん現地でも観戦いただけます。チケットの価格や購入方法は下記の通りです。
チケット価格:
グループステージ…一般席50マカオ・パタカ/コートサイド席100マカオ・パタカ
準決勝及び決勝…一般席200マカオ・パタカ/コートサイド席400マカオ・パタカ
テリフィック12全日程(5日間)通しチケット…一般席400マカオ・パタカ
チケット購入方法:
1.以下のリンクからオンラインで購入: 2. マカオチケットの現地店舗で購入:
3. 大会会場タップセック・マルチスポーツパビリオンのチケットカウンターにて購入:
購入可能日:9月17・18・19・21・22日
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. Asia League Limited >
  3. 東アジアスーパーリーグ - テリフィック12に出場するスター選手らが意気込みを発表