【2020版】海外へ仕事を依頼できるサービスのカオスマップ

優秀なインド人エンジニアに簡単に発注できるクラウドソーシングサービス(P2Pクラウド:https://p2p-inc.jp/)を運営するp2p株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役:中島 明紀)は、海外に仕事を依頼できるサービスについてカオスマップを公開いたしました。


■国内の人材不足 
日本の人口は2008年をピークに減少傾向にあり、総務省の調べによると令和元年8月時点の日本人口は前年同月に比べ47万人減少しています。 
それに伴い、日本における労働人口も減少しているため、本格的に海外へ目を向ける必要が出てきています。  

■IT人材不足 
日本国内の人材不足をITに絞って見てみるとさらに状況は悪化しており、2030年のIT人材不足は59万人になるとの予測がされています(経済産業省調べ) 
IT需要は加速し、人材は減少していくというミスマッチに対応するという面でも上記のようなサービスの活用をお勧めしたい。 

 


■クラウドソーシングサービス【P2Pクラウド】とは? 

P2Pクラウドはインド人エンジニアと日本のお客様をつなぐ クラウドソーシングサイトです。開発案件の波に合わせてフレキシブルに対応できる”優秀なインドエンジニア”をご希望の条件で探すことができ、面談からご契約までワンストップで行えるサービスです。最先端の技術を安価で採用することができます。 
加速する日本のエンジニア不足に対応するため、2020年中に1000人のエンジニア確保を目指しています。 

https://p2p-inc.jp/ 

■会社概要 
社名  p2p株式会社 
所在地 東京都渋谷区渋谷2丁目24番12号渋谷スクランブルスクエア39階 
代表者  中島 明紀 
事業内容 Webサービス企画運営/受託開発 

インドを主な開発拠点として、小中規模ベンチャー企業 の開発支援をしています。 優秀なエンジニアメンバーを揃えて、素早く高品質なシ ステム開発を、受託・スポット対応しています。 https://p2p-inc.jp/ 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. P2P株式会社 >
  3. 【2020版】海外へ仕事を依頼できるサービスのカオスマップ