メイウェザー来日緊急記者会見・新商品開発とKNOCKOUT DYNAMITEに関する発表会事後レポート

トラストライン株式会社がメイウェザー氏及び株式会社TMT JAPANとアジア圏における独占でのライセンス契約を締結。

2019年9月13日(金)に「TMT JAPAN」の新たなるビジネスパートナーの発表と、メイウェザー氏本人がプロデュースするサプリメントの開発について、さらに今年10月と来年1月に行われる5Rのボクシング興行「KNOCKOUT DYNAMITE」についての記者発表会を行いました。
今回の会見の趣旨としては、「トラストライン株式会社」がメイウェザー氏のアジア圏での肖像権を含むライセンス権利を得て、今後メイウェザー氏協力の下サプリメント・アパレルの販売や格闘、音楽イベントを行っていく事を発表いたしました。

今回、発表した内容は以下の通りです。(主要部分抜粋)
1.トラストライン株式会社と株式会社TMT JAPAN(フロイドメイウェザー)のライセンス独占契約について
2.TMT JAPANの今後の事業展開について
3.メイウェザー氏とプライベート昼食会について
4.メインスポンサー発表について
5.TMT JAPANとDANGANによる5Rマッチについて
 

 
  • トラストライン株式会社と株式会社TMTJAPAN(フロイドメイウェザー)のライセンス独占契約について
トラストラインがメイウェザー氏及びTMT JAPANとアジア圏における独占でのライセンス契約を締結いたしました。
メイウェザー氏をイメージモデルで使用したい、CM起用、WEBページ起用、番組出演、イベント参加などのオファーの窓口はトラストライン株式会社になります。
株式会社TMT JAPAN CMO 徳弘からは「世界的なスーパースターであるメイウェザー氏ですので、キャスティング料も大変高いのではとご想像するでしょうが、そこは臨機応変に柔軟に対応していきます。」と述べました。
  • TMT JAPANの今後の事業展開について
●健康食品製造・販売事業(シェイプアップ系サプリ、スムージー、プロテイン、エナジードリンクなど)年内中にはフロイドメイウェザー氏監修のもと、健康食品を販売予定です。
商品の企画としてはシェイプアップ系のサプリメントになります。
メイウェザー氏はこれまでのボクシング経験から、減量や筋肉増量などについてたくさんの
知見、経験があります。それを活かして、世の中の男性女性問わず、太っていて痩せたい、筋肉をつけてシェイプアップしたいと悩んでいる方々に向けて商品企画を行っていきます。世界一のボディーはいかにして作られたのか、なども盛り込みながらこれまでに無いような商品を現在企画中です。

●アパレル事業
今現在、アメリカではTMTブランドは有名ですが残念ながら日本においては、まだ知らない方が多いと思います。
アメリカでは歌手のジャスティンビーバーさんが愛用したりして人気です。もちろんメイウェザー氏も頻繁に着用しています。
今現在は日本の代理店さんが販売しているのみですが、これからはオフィシャルで弊社サイト内でも販売していきます。店舗出店や、新デザインの販売も視野に入れて動いております。
 
  • メイウェザー氏とプライベート昼食会について
8月22日〜9月6日までの間でメイウェザープライベート昼食会(9月16日実施)に参加できる権利の募集を行っておりました。
この企画は、メイウェザー氏とファンの方が会えるようにしたいという思いから企画したものです。
ビジネスというよりは、本当のプライベート空間でメイウェザー氏と触れ合える機会を作りたいと思いから実施
となったイベントです。
有料1人108万円で15名、無料招待で2名を募集したところ、応募総数1577名(内有料希望者32名)の方がご応募くださいました。(中国、韓国などのVIPや芸能人の名前も御座いました)
昼食会は立食形式で行われ、個室での面談タイムも入れた6時間のパーティーでメイウェザー氏の大好きな「叙々苑」のお弁当の差し入れもありました。

  • メインスポンサー発表について
オランダ領のキュラソーに本拠を構えるオンラインカジノの「Betrnk」ベットランクが、アジア圏におけるメイウェザー氏およびTMTJAPANの活動におけるメインスポンサーになって頂きました。このビックスポンサーがついたことによって、TMTJAPANとDANGANさん共催である「KNOCKOUT DYNAMITE」の賞金をUPします。
  • TMT JAPANDANGANによる5Rマッチについて
元WBA世界スーパーフェザー級スーパー王者の内山氏、大貴ボクシングジム会長 瀬端氏登壇の元、内山氏がアンバサダーを務めるボクシングの賞金トーナメント「KNOCKOUT DYNAMITE」に関して説明頂きました。
10月19日に後楽園ホールで開幕する賞金マッチトーナメントの出場選手、3階級10人の発表を行ったところ、
メイウェザー氏も「素晴らしいプロジェクトと賞賛頂き、「100%サポートする。メイウェザープロモーションからも2人ほど出したい」と、自らの契約選手の中から推薦選手を送り込むことを明言。今回のトーナメント参加は日程的に無理だが、来年3月からは、ワンマッチスタイルの定期興行を月一ペースで開催する予定です。
そこに参加の可能性がある内山氏も「強い選手を送りこんでもらえれば盛り上がる」と歓迎しました。

<記者会見登壇者>
・フロイド・メイウェザー・jr(無敗のボクシング6階級制覇の元世界王者)
・大柴 哲(株式会社TMT JAPAN 代表取締役)
・徳弘浩平(株式会社TMT JAPAN CMO)
・内山高志(元WBA世界スーパーフェザー級スーパー王者)
・瀬端幸男(大貴ボクシングジム会長)


本件に関するお問い合わせは下記まで
▼報道関係者用・本件に関するお問い合わせ先
株式会社TMT JAPAN
東京都中央区日本橋1-4-1 日本橋一丁目ビルディング(コレド日本橋)19階
メール:fujikawa@tmtjp.com
電話 :03-6262-3241

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社 TMT JAPAN >
  3. メイウェザー来日緊急記者会見・新商品開発とKNOCKOUT DYNAMITEに関する発表会事後レポート