3Dボディスキャナー「i-body」新規登録者が1万人を突破!!

株式会社3D Body Lab(本社:東京都港区、共同代表:林和人、小水内雅彦)は、2016年9月よりサービスの提供を行っている3Dボディスキャナー「i-body」において、新規登録者が1万人を突破したことをお知らせいたします。
i-bodyは、専用のアプリと連動した3Dボディスキャナーで、体の形状をミリ単位で計測することが可能です。また、最先端テクノロジーの測定評価システムが、筋肉・脂肪・骨格・カラダの歪みまで可視化いたします。

 



人生100年時代、「健康」への関心が高まる中、定期的な運動や、食事に気を付けている人は多いかと思いますが、自分の体を正面以外から見たことがある人はどのくらいいるでしょうか・・・。

i-bodyでは、専用のアプリを使って体の形状を360度(真後ろ、真下、真上等)好きな角度から見ることはもちろん、体の中の脂肪、筋肉、骨格、カラダの歪みまで確認できます。


<アプリ機能一例>


<知財・特許リスト>



<会社概要>
社     名 株式会社3D Body Lab
所 在 地 東京都港区麻布十番1-5-18カートブラン麻布十番7階
代 表 者 林 和人
小水内 雅彦
事業内容 健康フィットネス関連事業
設  立 2010年6月
U   R   L https://www.3dbodylab.co.jp

 

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社3D Body Lab >
  3. 3Dボディスキャナー「i-body」新規登録者が1万人を突破!!