株式会社レティシアンに対する訴訟提起について

                                    2019年10月23日 
                                                                                                          株式会社シー・コネクト

報道関係者各位

               株式会社レティシアンに対する訴訟提起について

株式会社シー・コネクト(本社:東京都文京区、代表取締役:嶽本 泰伸、以下「当社」という)は、2019年10月18日、株式会社レティシアン(本社:東京都中央区京橋二丁目2番1号、代表取締役:四方祥樹、以下「レティシアン社」という)を被告として、レティシアン社による当社事業に対する妨害行為を理由として、東京地方裁判所に不法行為に基づく損害賠償請求訴訟を提起いたしました。

レティシアン社から当社に対し、2019年7月3日付訴状にて著作権侵害を理由とする訴訟が提起されましたが、当社による著作権侵害の事実はなく、レティシアン社が提起した上記訴訟は当社に対する事業妨害の一環としてなされたものと認識しております。
当社は、市場において健全で公正かつ自由な競争が守られることが、お客様の利益や国民経済の民主的で健全な発展に資すると確信しており、今後も、公正かつ自由な競争を阻害する行為に対しては、毅然とした態度で臨んでまいります。


以上



■会社概要
株式会社シー・コネクト
代表者 代表取締役 嶽本 泰伸
所在地 東京都文京区湯島1-6-3 湯島1丁目ビル 6F
設立 2009年8月27日
資本金 59,952千円(資本準備金を含む)

■本件に関するお問い合わせ
株式会社シー・コネクト
広報担当: 03-6801-8984/koho@c-connect.co.jp
https://c-connect.co.jp/press/
  1. プレスリリース >
  2. 株式会社シー・コネクト >
  3. 株式会社レティシアンに対する訴訟提起について