人工知能(AI)やIoT、ロボティクス等を注力テーマとして大学発ベンチャーおよび技術者ベンチャーに投資を行うepiST Ventures 1号ファンド設立のお知らせ

セガサミーホールディングス、デジタル・アドバタイジング・コンソーシアム、ユナイテッド等からの出資をもって設立。目標ファンド規模は10億円以上

epiST Ventures株式会社(読み:エピストベンチャーズ、所在地:東京都新宿区、代表取締役社長:上村 崇、以下「epiST Ventures」)は、2019年10月にepiST Ventures 1号投資事業有限責任組合(以下「epiST Ventures 1号ファンド」)を組成し、投資活動を開始いたしました。

 

 


■設立背景

政府の後押しもあり、近年の日本における大学発ベンチャーの設立数は増加傾向にあります。

しかし、米国と比べて、日本は科学技術研究の成果を事業として成長させていくための支援体制がまだ不十分であり、日本における技術者や研究者のポテンシャルに対して、事業としての成功事例の質量が見合っていないと考えております。

そのような環境の中、独立系ベンチャーキャピタルであるepiST Venturesは「産学連携とオープンイノベーションで日本の科学技術を振興する」をミッションとするepiST株式会社(所在地:東京都新宿区、代表取締役社長:上村 崇、以下「epiST」)の子会社として設立されました。

epiST Venturesは、全国の大学とのネットワークから優秀な技術者や研究者が立ち上げるベンチャーに対していち早くアプローチし、顧客企業やCxOクラスの人材の紹介などで投資先の事業および組織の垂直立ち上げを支援します。

また、epiST Venturesは産学連携支援で接点のある企業や大学と、投資先との共同研究、人材交流、事業連携によって投資先のバリューアップを行い、ファンドとしてのパフォーマンスを発揮するとともに、日本の科学技術振興のエコシステムのさらなる充実に貢献します。

■epiST Ventures 1号ファンドの出資者について

以下のファンド出資者からの出資約束をもって2019年10月にepiST Ventures1号ファンドを組成いたしました。

  • セガサミーホールディングス株式会社
  • デジタル・アドバタイジング・コンソーシアム株式会社
  • ユナイテッド株式会社
  • 上場企業(事業会社)
  • 個人投資家

(50音順)

また、協議を進めている他の事業会社および金融機関からの出資をもって、10億円以上のファンド規模を目指します。

■epiST Ventures1号ファンド投資方針

主に、人工知能(AI)、データサイエンス、IoT、ロボティクスといった注力テーマにおける大学発ベンチャーおよび技術者ベンチャーを投資ターゲットとしています。

創業前からの支援を含めた主にシード/アーリーステージのベンチャーに対して、基本的に5,000万円以内のロットでの投資を実施します(状況に応じてフォローオン投資も実施)。

■マネージングパートナーの紹介

・上村 崇(うえむら たかし)

epiST Ventures株式会社 代表取締役社長
マネージングパートナー

2005年、AI・データサイエンスをコアとする株式会社ALBERTを創業。代表取締役社長に就任。

2015年、ALBERTの東証マザーズ市場への上場(証券コード:3906)およびその後のトヨタ自動車、KDDI、東京海上日動との資本業務提携を実現。

ALBERTの創業社長としてIPOを果たし、多くのサイエンティスト・AIエンジニアを擁する組織を構築する中で培った、国内の様々な大学・研究機関とのネットワークを活かして、技術系ベンチャーの投資育成を実施すべく、epiST Venturesのマネージングパートナーに就任。
 

・崎須賀 渉(さきすか しょう)

epiST Ventures株式会社 取締役
マネージングパートナー

株式会社リクルートホールディングスのCVCなどのベンチャーキャピタルにおいて約7年間、国内外のベンチャー企業への投資、投資ファンド組成、投資先との事業開発に携わる。

ベンチャーキャピタルとしての投資育成の実績に加えて、グリー株式会社において新規事業の起案者として子会社の取締役を務めるなど、ITベンチャーでの事業立ち上げの経験を活かして、技術系ベンチャーの投資育成を実施すべく、epiST Venturesのマネージングパートナーに就任。

■epiST Ventures会社概要

社名   : epiST Ventures株式会社
所在地  : 東京都新宿区新宿四丁目3番17号 FORECAST新宿SOUTH 3階
創業   : 2019年4月
役員構成 : 代表取締役社長 上村 崇
       取締役     崎須賀 渉
 

■epiST Ventures 1号ファンド概要

ファンド名  : epiST Ventures 1号投資事業有限責任組合

組成時期   : 2019年10月

目標運用総額 : 10億円以上
運用期間   : 10年間(+2年延長の可能性あり)

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. epiST Ventures株式会社 >
  3. 人工知能(AI)やIoT、ロボティクス等を注力テーマとして大学発ベンチャーおよび技術者ベンチャーに投資を行うepiST Ventures 1号ファンド設立のお知らせ