日本初!?10月25日(金)、26日(土)にドイツのエッセンで開催されるボードゲームの世界的な祭典「SPIEL’19」の会場の模様を配信するパブリックビューイングイベントを開催!

2019年10月25日(金)~10月26日(土)中目黒「Board Game & Bar GALLERIA6」にて開催

ドイツのエッセンで開催されるボードゲームの世界的な祭典『SPIEL’19』の会場の様子を現地からのレポート映像を放映するパブリックビューイングイベントを実施します。

中目黒の閑静な住宅街に佇むボードゲームをコンセプトにした隠れ家Barr GALLERIA6 (東京都目黒区)にて、2019年10月25日(金)、10月26日(土)の2日間にわたり、ドイツのエッセンで開催されるボードゲームの世界的な祭典『SPIEL’19』の会場の様子を現地からのレポート映像を放映するイベントを実施します。

■イベント概要
毎年ドイツ・エッセンで開催され、18万人超が来場するという名実ともに世界最大のアナログゲームのイベント「SPIEL’19」。本年も10月24日(木)~27日(日)の4日間開催されます。

 

日本ではなかなかお目にかかれないイベントの会場の様子をプロジェクターで放映します。会場の熱気を体感しつつ、最先端のゲームをいち早くチェックできる動画を、日本で初めて随時放映予定。
スポーツとは一味違ったパブリックビューイングイベントを、お酒を片手に楽しんでみてはいかがでしょうか。
【参加費】 無料
※当イベントの参加料は御座いません。通常営業と同様のチャージ料:500円は頂戴いたします。
※未成年者の飲酒は出来ません。

■開催日時
2019年10月25日(金)、10月26日(土)19:00 ~ 22:00(予定)
※会場の通信環境などよっては時間や実施が変更になることがございます。予めご了承ください。
※また、Bar自体の通常営業も行っております。営業時間は18:00~26:00までとなります。

■開催場所
Board Game & Bar GALLERIA6
東京都目黒区青葉台2-16-4 白金ビル1F
TEL:03-6416-4521

2019年3月に、中目黒の閑静な住宅街にオープンしたボードゲームをコンセプトにしたバー。
常時40種類以上のボードゲームを常設しており、既存のボードゲームだけでなく、ボードゲームメーカーとタッグを組み、世界的なボードゲームデザイナーであるライナー・クニツィア氏が手掛けたオリジナルゲーム「ナイツポーカー」が現在、世界で唯一プレイできるバー。
エントランスの異なる個室も2つの完全個室もご用意しており、お忍びで高級感のあふれる空間でボードゲーム会、人狼会、女子会、ママ会など多岐にわたるシーンでご活用頂けます。
※当イベントはオープンスペースで実施。

【Twitter】https://twitter.com/Bar_GALLERIA6
【Instagram】https://www.instagram.com/boardgamebar_galleria6/
【Facebook】https://www.facebook.com/bargalleria6/
【HP】https://www.galleriasix.com/

■アクセス
東急東横線 中目黒駅:徒歩8分
田園都市線 池尻大橋駅徒歩13分
JR渋谷駅:タクシーで5分

 

 

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社Nexus >
  3. 日本初!?10月25日(金)、26日(土)にドイツのエッセンで開催されるボードゲームの世界的な祭典「SPIEL’19」の会場の模様を配信するパブリックビューイングイベントを開催!