【特許商品】パネルとスライド台をワンタッチで切り替え!ARCdesk miniのクラウドファンディングを実施

レースゲームやフライトゲームに最適なARCdeskがコンパクトになって新登場!

ゲーム周辺機器を企画・制作・販売するWillow株式会社(大阪府守口市大久保町1-1-7)は、2019年11月2日から12月28日まで、CAMPFIREで「ARCdesk mini」の大量生産に向けたクラウドファンディングを実施いたします。

 



【クラウドファンディング概要】

  • ファンド:CAMPFIRE
  • 募集期間:2019年11月2日~12月28日
  • 目標額:150万円(All or Nothing形式)
  • 目的:ARCdesk miniの大量生産
  • 返礼品:ARCdesk mini、ARCdesk、Tシャツ、ステッカーなど
  • クラウドファンディングページ:https://camp-fire.jp/projects/view/205046


●ARCdesk mimiとは
ARCdesk miniは、既存のARCdeskの素材や機能・使用感を残したまま、サイズをコンパクトにしたゲーミングデスクです。デスク幅が180cm→120cmになっていて、ARCdeskと同じく、特許自術のアークシステムを採用しています。

【ARCdesk 製品概要】
 

 

  • 商品名:ARCdesk
  • サイズ:幅1800mm、奥行880mm、高さ800mm
  • 耐荷重:100kg
  • 生産国:日本
  • 販売価格:248,000円
  • Willow Gear公式サイト:https://willow-games.com


ARCdesk プロモーションムービー
 

 

 

 

 

【ARCdesk mini製品概要】

 

  • 商品名:ARCdesk mini
  • サイズ:幅1200mm、奥行600mm、高さ773mm
  • 耐荷重:70kg
  • 生産国:日本
  • 販売予定価格:98,000円(CAMPFIREリターン特別価格:88,000円)


ARCdesk miniカスタマイズ例

 

パネルにはハンドルコントローラーとシフターを設置し、スライド台にはキーボードとマウスを配置しています。パネルとスライド台はワンタッチで切り替えられます。


●制作背景

既存のARCdeskは、ゲーマーの要望を集結した、最高のデスクだと考えています。しかし、サイズが大きく値段が張るので、より利用しやすいデスクを作ることにしました。
サイズをコンパクトにし、価格を10万円を切ることを目標に、試行錯誤を重ねた結果、誕生したのが「ARCdesk mini」です。
今回のクラウドファンディングでは、特別価格として88,000円でリターンに設定しています。
一般の家庭でも配置しやすく、購入しやすいゲーミングデスクになっています。


●特許技術採用

ARCdesk miniには、デスクにパネルとスライド台を配置する技術「アークシステム」を採用しています。この技術はWillow株式会社で特許を保有しており、日本で唯一のデスクです。
世界的に見ても稀な商品であることは間違いなく、今後は各国の特許を取得し、海外展開を目指しています。

特許番号:特許第6570158号
 

●今後の展望

東京ゲームショウ2019でARCdesk miniを展示した際には、大変ご好評をいただきました。

 

 


今回のクラウドファンディングが成功すれば、ARCdesk miniを市場で販売することができます。
弊社の社運をかけたプロジェクトになります。是非とも、皆様のお力添えを宜しくお願いいたします。


【お問い合わせ先】
社名:Willow株式会社
住所:大阪府守口市大久保町1-1-7
担当者:高石 準
HP:https://willow-games.com/
TEL:080-6131-0703
E-mail:takaishi_j@willow-games.com

 

 

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. Willow株式会社 >
  3. 【特許商品】パネルとスライド台をワンタッチで切り替え!ARCdesk miniのクラウドファンディングを実施