TDKオーケストラコンサート2020、「TDK Rising Starsレクチャー2020~オンライン編」参加者募集!

~音楽でプロを目指す若い世代を対象とした社会貢献活動 ~

 TDK株式会社(代表取締役社長:石黒 成直)は、「創造によって文化、産業に貢献する」という社是のもと、2001年より「TDKオーケストラコンサート」として、世界の著名オーケストラの日本公演に協賛し、協賛オーケストラの協力を得ながら社会貢献活動のひとつとして継続実施してまいりました。
 昨年からは、世界で活躍する音楽家との対話を通して可能性をさらに拡げるきっかけづくりの場を提供することを目的に、音楽の世界でプロを目指す若い世代に向けて、「TDK Rising Stars レクチャー」を新たなプログラムとして開催しております。

 本年は、英国を代表する名門オーケストラ「サー・サイモン・ラトル指揮 ロンドン交響楽団」の来日公演に協賛しておりましたが、新型コロナウィルスの世界的蔓延により、オーケストラの来日が叶わない結果となりました。
来日公演は中止となりましたが、本年はロンドン交響楽団(LSO)の協力を得て、LSOで活躍する二名の演奏家、そして、日本を代表する作曲家 千住 明氏による「TDK Rising Stars レクチャー」をオンラインで開催いたします。現在、下記の通り参加者を募集しております。

【TDK Rising Starsレクチャー2020~オンライン編】
対 象 : 15歳以上30歳未満でクラシック音楽の世界でプロの音楽家を目指している方
配 信 : Zoom ※視聴環境、ネット環境はご自身で事前に用意いただくようお願いします。
定 員 : 各Session 200名 ※定員を超えた場合は抽選とさせていただきます。

Session 1 「音楽の夢を叶えるために~音楽家としてプロになるための道しるべ」
日 程 : 11月13日(金)18:00~(60分予定)
講 師 : 千住 明(作曲家・東京藝術大学特任教授)

Session 2 「音楽の夢を叶えるために~クラシック音楽の本場・最前線にて」
日 程 : 11月19日(木)19:00~(90分予定)
講 師 : サラ・クイン(ロンドン交響楽団 第2ヴァイオリン<副首席>)
     ポール・ミルナー(ロンドン交響楽団 バス・トロンボーン<首席>)
     レイチェル・リーチ(ロンドン交響楽団 アニマトゥール)※ファシリテーター

参加申込: インターネットによる応募
https://www.jp.tdk.com/concert_2020/index.htm
※詳細は上記サイトに記載。
参加料 : 無料
応募締切: 2020年11月9日(月)23:59まで

【TDK Rising Starsレクチャー2020 講師】

 

 

TDK株式会社について
TDK株式会社(本社:東京)は、各種エレクトロニクス機器において幅広く使われている電子材料の「フェライト」を事業化する目的で1935年に設立されました。主力製品は、積層セラミックコンデンサ、アルミ電解コンデンサ、フィルムコンデンサ、インダクタ、フェライトコア、高周波部品、ピエゾおよび保護部品等の各種受動部品をはじめ、温度、圧力、磁気、MEMSセンサなどのセンサおよびセンサシステムがあります。さらに、磁気ヘッドや電源、二次電池などです。これらの製品ブランドとしては、TDK、EPCOS、InvenSense、Micronas、Tronics、TDK-Lambdaがあります。アジア、ヨーロッパ、北米、南米に設計、製造、販売のネットワークを有し、現在、情報通信機器、コンシューマー製品、自動車、産業電子機器の分野において、電子部品のリーディングカンパニーを目指しビジネスを展開しています。2019年3月期の売上は約1兆3000億円で、従業員総数は全世界で約105,000人です。

<お客様のお問い合わせ先>
TDK公式ホームページ https://www.jp.tdk.com/corp/ja/index.htm
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. TDK株式会社 >
  3. TDKオーケストラコンサート2020、「TDK Rising Starsレクチャー2020~オンライン編」参加者募集!