【JPRiDE / ジェイピーライド】最先端クラスのQualcomm製チップ & USB Type-C を実装した完全ワイヤレスイヤホン ”TWS-X” 発売

エントリークラスでベストセラーの完全ワイヤレスイヤホンをブラッシュアップ!

株式会社エムピートレーディング(本社:東京都渋谷区 代表取締役:青山淳一)は、ハイブランドの音質とクオリティーを低価格で実現し、そのコストパフォーマンスの高さから各ECサイトでトップクラスの実績とユーザーからの支持を獲得しているオーディオブランド JPRiDE(ジェイピーライド)より、最先端クラスのQualcomm社製チップやUSB Type-Cポートなど最新クラスのスペックを搭載した完全ワイヤレスイヤホン“TWS-X”を8月7日(金)より発売いたします。

TWS-X
  • 製品ページ(販売及び詳細情報):https://www.amazon.co.jp/dp/B082ZVMC9H
  • 希望小売価格:オープン価格 (市場想定価格 : 税込 5,480円 前後)
  • JAN:4573136432169
  • 発売日:8月7日(金)

“TWS-X”は、JPRiDEブランドの「ハイブランドの音質とクオリティーを低価格で」というコンセプトを実現し、現在各ECサイトでそのスペックとコストパフォーマンスの高さからトップクラスの販売実績とユーザーからの支持を獲得している完全ワイヤレスイヤホン”TWS-520”の姉妹モデルとして登場。

技術の進化により通信の安定性やバッテリー性能などのスペック面での競争がある程度終わり、ついに完全ワイヤレスイヤホンを音質で選べるようになった次の市場のステージにおいても、ベストセラーブランドとしてユーザーにお選び頂ける完全ワイヤレスを実現すべく本モデルの企画をスタート。よりハイクラスなブランドであるQualcomm社製の最先端クラスのチップセットQCC3020を搭載し、最新のUSB充電規格“Type-C”を採用するなどブラッシュアップを実施。エントリークラスの完全ワイヤレス市場における新たなベストセラーモデルを目指して登場します。


■新しい時代の、新しいスタンダード


完全ワイヤレスイヤホンの技術進歩により、機械的なスペックではなくオーディオ製品として音質など本質で競争が可能になった新しい時代において完全ワイヤレスイヤホンの"新しいスタンダード"となるべく、“TWS-X”は"デザイン"・"音質"・"機能性"全ての本質を追求しました。
 

 

"デザイン"は全体的にマットフィニッシュのブラックで統一し、要所に美しい鏡面仕上げを施すことによりシンプルながらも高級感を演出。さらにケースはロゴマークのプリントや刻印がない極めてミニマムなデザインを採用(*注1)。日常使いにも便利なコンパクトサイズも実現することで、ユーザーが長年飽きずに使用して頂けるデザインを追求しました。

また一番拘ったのが"音質"。スタンダードモデルならではの"バランスの良さ"を追求しながらも、オーディオ製品として音楽に思う存分浸ることが出来るようなサウンドを実現することを目標にチューニングを実施。高音の刺々しさや派手な低音など不快に感じる要因を排除しながらも、外出先でも音痩せがしない厚みのある低音と自然なボーカル域が再現出来る中高域を突き詰めることで長時間の使用でも聴き疲れしにくく、かつ音楽に没頭することが出来るバランスの良いサウンドを実現しました。

さらに"機能性"は新しい時代のスタンダードモデルとして最高水準を追求。高音質コーデック、CVC通話用ノイズキャンセリング、自動ペアリング、タッチコントロール、生活防水レベルIPX5の対応など、日常使いを快適にする最先端クラスのスペックを実現いたしました。


■Qualcomm QCC3020 長時間使用と接続の安定性を実現

ワイヤレス製品の性能を左右するチップセットには、品質の高さで定評のあるQualcomm社製のチップセットQCC3020を搭載。その省電力設計により単体で最長9時間(*注2)の連続使用という使い勝手の良さと、接続の安定性を実現。またイヤホン本体にはタッチ操作対応のマルチファンクションボタンも搭載し、音楽の再生停止や音量調整、着信の対応や通話など、基本的な操作は全てタッチで完結。通勤通学時にも、テレワークでのオンライン会議にも。“TWS-X”はいつでも、どこでもストレスフリーにご使用いただけます。

 ■高音質コーデック”aptX / AAC”

多くのスマートフォン/Androidデバイスでの高音質再生を実現する”aptX”と、iPhoneなどiOSデバイスでの高音質再生を実現する”AAC”それぞれに対応することで、幅広いデバイスで安心して音楽や動画を高音質でお楽しみ頂けます。

■最新ガジェットで主流の規格”USB Type-C”採用


現在最新のガジェット製品で主流となってきた規格”USB Type-C”を充電用コネクターに採用。お持ちのスマートフォンが”USB Type-C”を充電用コネクターに採用している場合はケーブルを共有することが可能になり、わざわざ充電用ケーブルを別途持ち運ぶ必要がなくなります。

 
【製品仕様】
  • ブランド名:JPRiDE
  • モデル名:TWS-X
  • タイプ:完全ワイヤレスイヤホン(カナル型)
  • ドライバー:φ5.8mm ダイナミック型ドライバー
  • チップセット:Qualcomm QCC3020
  • Bluetoothバージョン:Bluetooth 5.0 (Class II)
  • コーデック:aptX / AAC / SBC
  • プロファイル:HFP/ HSP / A2DP / AVRCP
  • 通信距離:最大 10 m
  • 最大連続再生時間:約 9 時間 (*注2:再生環境・条件により異なります)
  • 充電時間:約 2 時間
  • サイズ:約 H35 × W65 × D35 mm (ケース)
  • 重量:約 5.3 g (イヤホン片耳) / 約 33 g (ケースのみ)
  • 充電用端子:USB Type-C
  • 防水性能:IPX5
  • その他:CVC 通話用ノイズリダクション対応、マルチペアリング対応(7台)
  • カラー:ブラック
  • 付属品:TWS-X 本体 / シリコン製ラウンドタイプイヤピース (S / M / L) / USB Type-C 充電用ケーブル / 取扱説明書

*注1:ケースの底面には法的表記などのプリントはございます。
*注2:iPhone6にて音量100%で楽曲再生時(AACコーデック)の計測値。再生条件により再生時間は上下します。


【製品画像】


 

 

JPRiDE (ジェイピーライド) 

JPRiDEブランドは株式会社エムピートレーディング創立者 青山淳一により日本発のオーディオブランドとして2013年に設立。自らも音楽活動を志していた学生時代に憧れていたハイエンドのオーディオ機器を手が届かずに諦めていたという体験から、自らの手で同クオリティーの製品を低価格で実現し、より多くのユーザーに本物の”ハイブランドの音質とクオリティー”を体感してほしいとの想いでスタート。少数精鋭の経営体制を取り、EC市場を主戦場に中間マージンなどを徹底的に削減したコスト分をもふんだんに投入され生み出されたプロダクトは、そのクオリティーとコストパフォーマンスの高さから多くのファンを魅了し、現在では各ECサイトでトップクラスの販売実績を誇るまでに成長。オンライン市場がますます主流になる新たな時代のオーディオブランドの筆頭として注目を集めています。


【会社概要】
会社名:株式会社エムピートレーディング
代表者:代表取締役 青山淳一
所在地:〒150-0031 東京都渋谷区桜丘町23番17号シティコート桜丘408
業務内容:オーディオ機器等の企画・開発・販売
設立:2013年9月
公式サイト:https://www.jp-ride.com/


【本件に関する報道関係者からのお問合せ先】
株式会社エムピートレーディング 広報担当:林
メールアドレス:info@mp-101.com
  1. プレスリリース >
  2. 株式会社エムピートレーディング >
  3. 【JPRiDE / ジェイピーライド】最先端クラスのQualcomm製チップ & USB Type-C を実装した完全ワイヤレスイヤホン ”TWS-X” 発売