エミレーツ航空、全クラスで特別価格セールスタート

エコノミーならドバイ往復33,500円から

エミレーツ航空(本社:アラブ首長国連邦・ドバイ、会長:シェイク・アハメッド・ビン・サイード・アル マクトゥーム殿下)は、2020年度にご旅行を計画するお客様に特別なキャンペーンを実施します。年末年始の長期休暇を利用して、ご家族など大切な人達と旅行計画を立てるのには絶好の機会です。当社が就航する世界の数多くの都市から目的地をお選びいただけます。すでにお出かけの予定がある方も、キャンペーン期間中にぜひご予約ください。

エミレーツ航空で行く世界への旅エミレーツ航空で行く世界への旅

2019年12月25日から2020年1月7日までのご予約で、2020年1月1日から2020年12月31日までがご旅行期間の対象となります。最安値は成田・羽田空港からドバイの往復航空券がファーストクラスで567,500円、ビジネスクラスが245,500円、エコノミークラスが33,500円からとなっています。主要目的地と料金設定は下記の表をご覧ください。

エミレーツ航空を象徴するA380型機
エミレーツ航空では、お客様に一つひとつの旅行体験を特別に感じていただけるよう、努めております。その一環として、世界最大の飛行機であるエアバスA380型機およびボーイング777型機への継続的な投資を行っています。A380型機のファーストクラスでは、機内シャワースパや機内ラウンジを設けることでエミレーツ航空だけの特別な時間をお過ごしいただけます。さらに機内ラウンジにおいては、厳選された高級ワインやスピリッツ、その他のドリンクとともに軽食を片手に他のお客様と交流できます。

ボーイング777型機でくつろぎの機内体験
ボーイング777型機では、妥協のない上質さを兼ね備えたプライベートスイートによる完全な個室空間でおくつろぎいただけます。さらにバーチャルウィンドウとメルセデスベンツS‐クラスに着想を得たシートを装備し、前例のない快適さをお客様に提供します。機内サービスでは、特産品を使った料理に合うワインやシャンパン、スピリッツを用意しております。ビジネスクラスにご搭乗のお客様は、ゆとりある座席幅の座席で横になってお休みいただけるなど、これまでにない水準の快適さを実現しました。

無料Wi-Fiと豊富な機内エンターテイメント
全クラス20MBまでの無料Wi-Fiが機内でご利用いただけます。お客様がフライト中にご旅行の体験をソーシャルメディアに共有することも可能です。また数々の受賞歴を誇る機内エンターテイメントシステムの「ice」は映画やテレビ、音楽、ニュース、スポーツ、ゲームなど幅広いジャンルから4,500チャンネル以上ものオンデマンドのエンターテイメントプログラムをお楽しみいただけます。

ドバイを拠点に世界へ
活気ある今なお成長を続ける都市ドバイを拠点とし、エミレーツ航空は85の国および地域の、150以上の都市に就航しています。これには欧州43都市、南北アメリカ地域17都市、アフリカ23都市、中東13都市、そして南アジア17都市が含まれます。エミレーツは日本の羽田空港、成田空港、関西国際空港から毎日1便を運航しており、ドバイを経由し世界の都市へとお客様をお送りしています。

エミレーツ航空のご予約や詳細については旅行代理店か、以下のURLから弊社のウエブサイトをご覧ください。
URL:https://www.emirates.com/jp/japanese/(日本語)
URL:https://www.emirates.com/jp/english/  (英語) 

 エミレーツ航空について
エミレーツ航空は2002年に日本に就航。現在、成田国際空港、関西国際空港からはエアバスA380型機にて、羽田空港からはボーイング777型機にて、それぞれ毎日1便を運航しており、ドバイまで、さらにドバイ以遠の世界85の国と地域にある159の都市まで、快適な空の旅をお楽しみいただけます。成田国際空港にはエミレーツ航空専用ラウンジ。羽田空港発着のプレミアムクラスご利用のお客様には、無料の送迎サービスを提供しています。エミレーツ航空は、ワールド・トラベル・アワード2019の中東部門において、中東のリーディング・エアライン、エアライン・ブランド、エアライン・リワード・プログラム、エアライン・ウエブサイトの4部門で賞を獲得しました。
 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. エミレーツ航空 >
  3. エミレーツ航空、全クラスで特別価格セールスタート