内宮運輸機工、プロゴルファーの安田祐香選手とスポンサー契約を締結

建設現場などで使われる移動式クレーンのリースを手掛ける内宮運輸機工株式会社(本社:東京都江戸川区 代表取締役社長:内宮 昌利 以下 内宮運輸機工)は、この度、女子プロゴルファー安田祐香選手とスポンサー契約を締結いたしました。

内宮運輸機工のワッペンをつけて戦う安田祐香選手内宮運輸機工のワッペンをつけて戦う安田祐香選手


安田選手は、昨年LPGAプロテストに一発合格、今季の出場権を懸けたクォリファイングトーナメントファイナルステージで2位通過を果たし、今年ルーキーイヤーとしてプロツアーに参戦する注目の選手です。

内宮運輸機工では、日本有数の大型クレーンを中心に、サッカースタジアムやテーマパークのアトラクション建設から、昨年完成した新国立競技場の建設にも携わりました。アマチュア時代から数々のタイトルを獲得し、世界を舞台に活躍する安田祐香選手の姿に共感し、サポートしたいという思いから、この度ご縁がありスポンサー契約の締結に至りました。

契約に伴い、安田選手はJLPGAツアー2020年シーズンより内宮運輸機工のロゴ入りのウェアを着用して出場します。一昨年創立65周年を迎え、新たな市場へ向けて、安田選手と共に挑戦していきたいと思います。

【安田祐香選手のコメント】
この度ご縁がありまして内宮運輸機工様とスポンサー契約を結ぶことになり、プロ一年目からサポートして頂けることをとても嬉しく思います。2020年シーズンより内宮運輸機工様のワッペンをつけて出場します。先日、内宮運輸機工様の機械センターを見学させて頂きましたが、大きなクレーンを見て感激しました。ツアー優勝という目標を目指して内宮運輸機工様と共に戦っていきますので、応援よろしくお願いします。

【内宮運輸機工株式会社 会社概要】
商号: 内宮運輸機工株式会社
代表取締役社長: 内宮 昌利
設立: 昭和28年7月30日(1953年)
資本金: 84,744千円
本社所在地:〒132-8666 東京都江戸川区中央1丁目8番1号
事業内容:建設業、一般貨物自動車運送事業など

【安田祐香選手プロフィール】
兵庫県神戸市出身。大手前大学1年(在学中)。NEC所属。
7歳からゴルフを始め、滝川第二高校2年時に日本女子アマチュアゴルフ選手権で優勝。その後JGAナショナルチーム(2017年7月~2019年)に選出される。2018年全国高等学校ゴルフ選手権優勝、トヨタジュニアワールドカップ個人・団体の2冠。2019年には新設されたオーガスタナショナル女子アマチュア選手権で3位、アジアパシフィック女子アマチュア選手権では優勝するなどアマチュア時代に数々のタイトルを制した。国内プロツアーでは、全20試合に出場し、予選落ちは1度。アマチュア最多タイとなる10試合連続予選通過記録を果たすなどプロツアーでも実績を残す。2019年には、海外メジャーのエビアンマスターズ(37位タイ・ローアマチュア)、全英女子オープン(59位タイ)にも出場した。2019年LPGAプロテストに一発合格。クォリファイングトーナメントファイナルステージで2位に入り、2020年よりルーキーイヤーとしてJLPGAツアーに参戦する。

※本プレスリリースは安田祐香選手のマネジメント会社である株式会社東急エージェンシープロミックスから送付しています。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社東急エージェンシープロミックス >
  3. 内宮運輸機工、プロゴルファーの安田祐香選手とスポンサー契約を締結