【firmee】 リモートワーク支援のため、6月まで全機能を無料開放

〜新型コロナウィルス対策などで増加したリモートワークでの業務効率向上を後押し〜

合同会社firmee(本社:東京都品川区、代表社員:井桁 大介)が提供する、国内初の法律事務所に特化したクラウド型事件管理サービス「firmee(以下:ファーミー)」は、リモートワークでの業務効率の向上を支援するため、2020年4月1日より同年6月30日まで、全機能を無料で開放することを発表しました。期間中、事件数の上限を撤廃するほか、事務所アカウントに限定されていた各種機能も無料でご利用いただけるようになります。


■無料開放の背景

「ファーミー」は、国内初のクラウド型事件管理システムとして、2017年のリリース以来、多数の法律事務所様にご利用いただいております。
クラウドサービスの特徴は、働く場所を選ばないことです。「ファーミー」のユーザー様からは、「場所を問わず作業することができるようになった」、「エクセル等で管理していたときよりも圧倒的に検索しやすくなった」、「低コストで使いやすいクラウドサービスのため、開業時のニーズにマッチしていた」といったお声をいただいております。
そこで、昨今のCOVID-19(新型コロナウイルス)の蔓延防止を目的としたリモートワーク推進の社会情勢を踏まえまして、この度、2020年4月1日より2020年6月30日(予定)まで、「ファーミー」の全機能を無料で解放することといたしました。
またこれに伴い、メモ等に一度に添付できるファイル容量の上限を10MBから100MBに拡張いたします。


■無料開放の内容

「ファーミー」の全機能を無料でご利用いただけます。主な内容は以下のとおりです。

・事件数の上限の撤廃
・総量無制限のファイル添付(上記のとおり、一度に添付できるファイル容量の上限を拡張いたします)
・事務所アカウントの開設(ご希望の方は、support@firmee.comまでご連絡ください。)
・事務所横断のコンフリクトチェックの実施(事務所アカウントの開設が必要です)
など



■「ファーミー」 とは
https://firmee.com/

「ファーミー」は、国内初の法律事務所に特化したクラウド型事件管理サービスです。事件情報や連絡先情報など、事件管理に必要な情報を、いつでもどこでもクラウドで管理できます。コンフリクトチェック、文書作成機能、スケジュール管理、タスク管理など、事件管理に必要な機能を搭載しています。
代表社員の井桁は現役の弁護士であり、法律事務所の実務に適した機能を迅速にリリースしているのが特徴です。一人事務所の方から、数十人規模の法律事務所様まで、現在1,000アカウントを超えるお客様にご利用いただいております。

合同会社firmeeは、弁護士が主要業務にもっと集中できるよう、事件管理をスムーズに一元管理できる機能開発に引き続き尽力してまいります。今後とも宜しくお願いいたします。


【合同会社firmeeについて】
会社名:合同会社firmee
代表者:代表社員 井桁 大介
所在地 : 東京都品川区北品川一丁目9番7号
事業内容: 弁護士事件サービスfirmeeの開発・運営等
URL :https://firmee.com/


<本件に関するお問合せ先>
E-mail:pr@firmee.com
Tel : 050-5360-5897

  1. プレスリリース >
  2. 合同会社firmee >
  3. 【firmee】 リモートワーク支援のため、6月まで全機能を無料開放