3つのイノベーションを掛け合わせた 日本初の不動産売買仲介サービス「スマート仲介 ミライの売買あんしんサポート」2020年2月5日(水)から開始

100%宅建士“プロ不動産エージェント”ミライアス

ミライアス株式会社(代表取締役:山本健司、本社:東京都渋谷区)は、2020年2月5日(水)より「顧客の囲い込みなし」「完全片手報酬型」、「瑕疵担保・設備修復最大250万保証」という3つのイノベーションを掛け合わせた日本初(※)の不動産売買仲介サービス「スマート仲介 ミライの売買あんしんサポート」を開始いたします。
※当社調べ。日本の宅建取得業者として初となります。

■新サービス「スマート仲介 ミライの売買あんしんサポート」について

 
「スマート仲介 ミライの売買あんしんサポート」は、売却物件情報の囲い込みをせずマッチング機会を最大化させ、売主様・買主様のいずれか一方しか仲介手数料を貰わない完全片手報酬型不動産仲介と、本サービス適用住宅をご売却される売主様・他社顧客を含めた全ての買主様が対象となる瑕疵・設備修復最大250万円保証を組み合わせた不動産売買仲介サービスです。

 



■サービス詳細

既存住宅の売却にあたり、当社と専属専任媒介契約または専任媒介契約を締結いただいた売主様に、専門インスペクターによる建物検査を実施いたします。検査の結果、適合と 判定された住宅には、当該既存住宅の引渡しから最長1年間、適合箇所の瑕疵担保責任と設備の修復義務について最大250万円まで当社が保証いたします。(既存住宅売買瑕疵保険に加入ができる物件については最大500万円まで保証)また、検査費用ならびに保証にかかる費用は当社が全額負担いたします。本サービスは、既存住宅を検査済かつ保証付き住宅にすることで「売りやすく、買いやすい」メリットを生み出すことで、売主様・買主様双方のニーズを満たし安心かつ安全な住宅取引が実現できます。

保証サービスに併せて完全片手報酬型の仲介サービスにより「囲い込み」を行う必要がなく、売主様・買主様ともに機会損失と流通阻害が発生しないサービスです。

 

【売主様のメリット】

売主様は検査済かつ保証付き住宅=高付加価値物件として販売アピールが可能になります。また、通常個人間の住宅売買において、売主様が引渡しから3ヶ月間責任を負う瑕疵担保責任と、引渡しから7日間負う設備の修復義務範囲を保証によりカバーすることで、売主様は実質免責での売却が実現できます。

 

【買主様のメリット】

買主様に対しては引渡しから最大1年間にわたり、保証箇所に不具合が生じた場合の 補修費用を当社が保証します。検査済かつ保証付き住宅として、検査報告書を確認することで、安心して住宅購入を進めることが出来ます。さらに、一定の要件をクリアした保証物件であれば、登記費用の減免・住宅ローン控除が適用されるなど、買主様にとって税金面においてもメリットがあります。

 

なお、本サービスは首都圏(東京都・神奈川県・千葉県・埼玉県)の不動産に限り適用となります。

 

【特徴】

1.物件情報の「囲い込み」を行う必要のない完全片手報酬型の不動産売買仲介サービス

2.従来の売却保証制度では両手仲介購入者に限定されていたサービス対象範囲を、他不動産業者の仲介でご購入された買主様を含む全ての買主様が利用できる

3.築年数の経過した不動産であっても、買主様が既存住宅売買瑕疵保険に加入できる物件として住宅ローン減税など税制特例を受けられる(※)


※但し、新耐震基準の住宅かつ、当社規定の検査を実施のうえ適合する不動産に限ります。
 

 

 


 

■実施背景
平成30年4月1日に施行された改正宅建業法で、既存住宅の建物状況調査(以下「インスペクション」)実施の有無に関する項目が追加され以下内容の告知が義務付けられました。

1.   媒介契約締結時:インスペクション業者のあっせん可否確認と希望者へのあっせん

2.   重要事項説明時:買主様へのインスペクション結果説明

3.   売買契約締結時:売主様・買主様が相互に確認した内容を書面交付

 

しかし大手物件検索サイトにおる検索結果※では、中古戸建・マンション物件における インスペクション実施率はわずか5%程度に留まっており、未だ消費者が安心して既存住宅の取引を行える市場環境ではありません。※2020年1月時点

 

背景として、瑕疵が明らかになるインスペクション実施を懸念する売主、インスペクションを実施しない買主が、実施を希望する買主より優先されてしまう実務上の課題や、不動産業者が本制度に関する理解が乏しいことなど、各取引関係者の間に情報の非対称性が存在しているため、正しくあっせんが行われていないことが考えられます。

大手不動産仲介会社では不動産売却時の「仲介保証」として瑕疵・設備保証と類似する無料保証サービスを提供していますが、両手仲介の買主に限定してサービス対象としており、実質的な「囲い込み」の要因となっている可能性があります。

これらにより、売主様として本来の不動産価値が正しく評価されず、買主様として享受できたであろう税金制度の適用が受けられない等、不合理な取引が存在しています。

そのような市場環境の中で、2020年4月1日民法改正がされる予定になっており、売買契約における瑕疵担保責任に代わって契約不適合責任が導入され、インスペクションと 保証制度に対する求められるニーズと、現状の保証サービスとの間に大きな認識の乖離が存在しています。

当社ではこうした背景を受け、売主様にも買主様にも「売りやすく、買いやすい」安心・安全な不動産売買取引を目的として、新たに本サービスを提供いたします。

 

ミライアスは今後も、「あたりまえを、あたらしく」をミッションに、“あたりまえ”だった不動産の「常識」や「通例」を変え、お客様にとって最も幸せな取引を実現するためのサービス提供に努めてまいります。




<会社概要>

社名 :ミライアス株式会社

代表者:代表取締役 山本健司

代表者プロフィール:法政大学法学部法律学科卒。家業の不動産会社に従事後、東急リバブル株式会社へ入社し不動産仲介部門契約件数全国1位を連続受賞。その後、ソニー不動産株式会社(現SREホールディングス株式会社)へ入社。最年少マネージャーとして住宅・投資・開発事業を行い社長賞受賞。真にお客様第一の不動産サービスを提供するためミライアス株式会社を設立。代表取締役に就任し現在に至る。著書:「初めてでも損をしない不動産売却のヒケツ」(サンクチュアリ出版)

所在地:東京都渋谷区渋谷3-15-5 パールビル4階

事業:不動産売買仲介、不動産コンサルティング
不動産買取再販、不動産開発

免許:宅地建物取引業者免許 東京都知事(1)第102731号

 

 

本リリースに関するお問い合わせ:

ミライアス株式会社
TEL:03-6427-6621
FAX:03-6332-8817
HP:https://miraias.co.jp

Mail:info_kouhou@miraias.co.jp
  1. プレスリリース >
  2. ミライアス株式会社 >
  3. 3つのイノベーションを掛け合わせた 日本初の不動産売買仲介サービス「スマート仲介 ミライの売買あんしんサポート」2020年2月5日(水)から開始