速報!2020年度大学入試センター試験自己採点集計

1月18日、19日に実施された、2020年度大学入試センター試験について、九州・山口地区を中心に受験生5万人の自己採点を集計した結果の速報をお知らせします。

北九州予備校では、最後のセンター試験として1月18日、19日に実施された2020年度大学入試センター試験の自己採点会を1月20日に実施しました。九州・山口地区ではほぼすべての受験生をカバーする5万件超の自己採点データを20日夜に集計、深夜に集計結果を北九州予備校公式サイトにて公表いたしました。
2020年1月21日
学校法人 北九州予備校

「2020年度大学入試センター試験自己採点集計」結果発表
〜 最後のセンター試験は難化傾向、来年の大学入学共通テストへの布石か〜


学校法人 北九州予備校(本部:福岡県北九州市、理事長:大久保 了)は、本年も大学入試センター試験翌日に自己採点集計を実施、九州・山口地区を中心に5万人を超える受験生のデータ(最多の英語で50,889件)の集計結果を発表しました。
https://www.kitayobi.ac.jp/2020/01/20/
 

集計結果一覧表集計結果一覧表

 

総合950点/総合900点/英語筆記総合950点/総合900点/英語筆記



英語、数学、国語の主要3科目いずれも難化しており、理科、地歴公民を含めた総合得点(900点満点)の平均が昨年よりも約20点下がっています。分布グラフで分かるように、上位層から下位層まで一様に得点を減らしているため、国公立大学2次試験やセンター利用私大入試の合否ボーダー値も全体的に下がることが予想されます。

==============

北九州予備校について

九州・山口・東京に、大学受験予備校13校舎、17直営寮を展開。浪人生徒数で全国第3位、九州・山口地区では第1位の予備校(独自調査による)。元日、2日にはセンター試験に最も近い模擬試験として「センター試験ファイナル」模試を主催(受験者4万人)。

==============
学校法人 北九州予備校


福岡県北九州市小倉北区小倉駅新幹線口(北九州予備校小倉駅校)
理事長:大久保 了
https://www.kitayobi.ac.jp

==============








 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 学校法人金澤学園北九州予備校 >
  3. 速報!2020年度大学入試センター試験自己採点集計