洋服は「シェアする」時代に!?現役女子高生起業家が全国の女子中高生に新提案!女子中高生向け低価格洋服レンタルサービス「休日マネキン」

女子中高生がお小遣い以上にファッションを楽しめるサービスを全国展開します。

当社は、「April Dream 4 月 1 日は、夢の日。」に参加しています。このプレスリリースは株式会社Nadieの April Dream です。

現役女子高生によって運営される株式会社Nadie(本社:東京都渋谷区、代表取締役:古城 栞)は、全国の女子中高生にとって“洋服をシェアする”という新しい当たり前を提案する女子中高生向けファッションレンタルサービス「休日マネキン」を開始します。


現役女子高生が運営するNadieは全国の女子中高生の生活の中でファッションレンタルが“当たり前になる”サービスを開始します。このサービスは、お小遣いや親の趣味に制限されずに女子中高生が自由にファッションを楽しむためのファッションレンタルサービス「休日マネキン」です。日本全国のアパレルブランド店舗、そしてファッションECサイトで展開します。

「休日マネキン」とは
「休日マネキン」は女子中高生向けプチプラブランドから韓国ブランド、古着やハイブランドまで様々なジャンルを取り揃え、低価格月額制とし日常的に利用できるファッションレンタルサービスです。1アイテムごと、またはトップスとボトムスがセットになったコーデをレンタルすることができます。レンタルによって買う前に試着して過ごすことで、オンラインショッピングに付いてくる買い物失敗の不安を払拭し、本当に欲しい服だけを購入することができます。アパレル産業が抱える大量消費の問題を解決し、サステナブルな社会の実現を目指します。さらにこのサービスでは、利用者が着用したアイテムは返却後毎回クリーニングされ、その後再びレンタルされます。
このサービスは各アパレルブランド店舗(オフライン)、そして各ファッションECサイト(オンライン)の双方で展開されます。

ブランド店舗(オフライン)での展開
ファッションの醍醐味は、“出会い”にあると私たちは考えます。そのため、オフラインでの展開では各アパレルブランド店舗で一目惚れした商品をその場で借りることができるようにすることで、“出会い”の面白さを最大限大切にします。

ファッションECサイト(オンライン)での展開
「休日マネキン」に賛同していただいた各ファッションECサイトには、購入ボタンの他に“レンタルボタン”が表示されます。そのボタンを押すことで「休日マネキン」に登録した女子中高生はサイト上の気になったアイテムを自由にレンタルすることができます。

“女子中高生向け”の理由
女子中高生にとって、自由に自分の好きな服を着ることはとても難しいことです。制服で過ごす時間が長く、ただでさえ私服を着る機会が少ない女子中高生は、おしゃれに興味はあるけれどお小遣いや親の趣味によって本当に着たい服を着ることが出来ない状況です。また体型や趣味がすぐに変わる多感な時期であり、季節ごとに新しい洋服を買い、ワンシーズンで捨ててしまう服も少なくありません。新しい服が欲しくても、アルバイトなどお金を得る手段も制限されています。

まさに「休日マネキン」は女子中高生が、低価格で好きな服を着ておしゃれを全力で楽しむためのサービスです。服を“シェアする”という新しい選択肢の提示によって、買う、着る、飽きたら捨てるという服の消費に対する従来の価値観を壊し、女子中高生の消費に対する意識改革を行います。

「休日マネキン」の利用方法
1 .Nadie公式サイト、または公式アプリにて会員登録
2. 月額会費(お小遣い以内)の支払い
3. 店舗 or 各サイトでレンタルしたいアイテムをセレクト
オンラインの場合:家にアイテムが配送される
オフラインの場合:その場で持ち帰る(着ていく)ことができる
4. 家から発送して返却
5. Nadie公式サイトでレンタルしたアイテムの口コミを投稿

“ファッション口コミサイト”としての役割
Nadie公式サイトは、「休日マネキン」に賛同していただいた各アパレルブランドのアイテムをまとめ、利用者の女子中高生がレンタルしたアイテムの口コミを書き込めるような仕組みになっています。また、女子中高生向けの情報発信も行います。アパレル企業側は商品を提供する対価として、レンタルされた商品のデータや女子中高生が書き込んだ生の声などZ世代の貴重なマーケティングデータを得ることができます。

互いを尊重しあえる社会に
Nadieはこれまでに2020年2月9日(日)〜2020年2月29日(土)に原宿・COLORS LOUNGE内で業界初の女子中高生向けファッションレンタルサービス「放課後マネキン」のポップアップショップを開店しました。

中高生の6年間は趣味や体もガラッと変わり、精神面でも「自分ってなんだろう」と悩んでいる時期です。買う・買わないに加えて「休日マネキン」によって“レンタル”という新しい選択肢を追加することで、何にも縛られることなく本当の“好き”を見つけて欲しいと私たちは考えています。

周りの環境によって、“好き”が制限されることはあってはなりません。このサービスを通して一人一人が自由に自分自身を表現できるようになり、互いの個性を尊重しあえる社会が実現することを夢に見ています。

「April Dream」は、4 月 1 日に単に笑えるネタではなく、 
実際に企業が叶えようとする夢を発信いただく PR TIMES によるプロジェクトです。

【株式会社Nadieについて】
本社:〒150-0001 東京都渋谷区神宮前6-18-3 神宮前Sビル7F アイエント株式会社内
代表者:代表取締役 古城栞
設立:2019年9月02日
資本金:500万円
TEL:03-6419-7757 (アイエント株式会社)
Mail:info@nadie.co.jp
HP:https://nadie.co.jp/
Instagram:https://www.instagram.com/_nadie_official/
事業内容:女子中高生向けファッションレンタルサービス「放課後マネキン」
  1. プレスリリース >
  2. 株式会社Nadie >
  3. 洋服は「シェアする」時代に!?現役女子高生起業家が全国の女子中高生に新提案!女子中高生向け低価格洋服レンタルサービス「休日マネキン」