新型コロナウイルス感染拡大防止に観光地ができること「#おうちでながの」プロジェクトを開始

(一社)長野県観光機構(理事長 野原 莞爾)は、緊急事態宣言を受け、この国家的危機に対し観光地として何ができるのかを考え、「#おうちでながの」プロジェクトを立ち上げました。

「#おうちでながの」プロジェクト


1 プロジェクト趣旨
  緊急事態宣言が発令され、外出自粛が強く要請され、自宅で過ごさなくてはいけない方がたくさんいらっしゃる中、自宅で楽しめるコンテンツ(例えばアスリートによる自宅トレーニングや、ミュージシャンのライブ無料配信など)の提案が必要です。
 そして、外出自粛をされている方の中には、終息後に旅行にでかけることを楽しみにしていらっしゃる方がいます。また、家の中では見られない大自然や風光明媚な景色を見ることで癒される方がいらっしゃいます。そこで、ご自宅で長野県を楽しんでいただくための情報発信を積極的に行い、“おうちで過ごす時間を少しでもハッピーに”できればと考えました。
 情報発信は当機構だけでなく、県内各地の観光団体や観光事業者、県民の皆さまにもご協力いただけるよう、プロジェクトハッシュタグ「#おうちでながの」を設定し、どなたでもご参加いただける仕組みとしました。
 一方で、長野県内でも感染者が出ており、県内の感染拡大防止も併せて行う必要があります。そこで県民の皆さまには、この機会にこれまで撮り貯めた写真の整理をご自宅で行っていただき、その中でぜひ紹介したいものを「#おうちでながの」を付けて、SNSで投稿していただきたいと思います。

2 プロジェクト開始日
    令和2年4月8日(水)

3 プロジェクト概要
以下のサイトおよびSNSでプロジェクトおよび「#おうちでながの」を告知

 

■長野県公式観光サイト
「Go NAGANO」

https://www.go-nagano.net/
■Facebook
https://www.facebook.com/gonagano.japan/
■twitter
https://twitter.com/yokosonagan
・県内の観光団体や観光事業者等への参加の呼びかけ
・県民への参加の呼びかけ
・ご自宅で長野県を楽しめるデジタルコンテンツの企画・制作


4 プロジェクト事務局
  一般社団法人 長野県観光機構

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 一般社団法人 長野県観光機構 >
  3. 新型コロナウイルス感染拡大防止に観光地ができること「#おうちでながの」プロジェクトを開始