【中国武漢支援プロジェクト】日本中から救援物資やボランティア医師を募集し、中国武漢に日本の想いを届けたい!

〜「スマレプ」を利用、全国から救援物資・ボランティア医師と中国武漢をつなぐ〜

RMT
再生医療テクノロジー株式会社(RMT)代表取締役馬場稔正(東京都新宿区)は、災害ボランティアのマッチングプラットフォームを手掛ける株式会社Tech Design代表取締役津田裕大(東京都世田谷区)が提供するサービス「スマレプ」*1を用い、救援物資やオンライン医療を行うための医師ボランティアを募集し、中国武漢に提供するサービス(無償)を開始します。

 

再生医療テクノロジー株式会社(RMT)代表取締役馬場稔正(東京都新宿区)は、中国大使館、武漢大学校友会会長・日本湖北総商会会長 徐 耀華(東京都港区)からの要請により、中華人民共和国湖北省武漢市(以下、武漢)に送る医療用マスク10万枚以上を寄付致しました。国内100施設を超える医療施設より医療用マスクなどの提供を受けました。
本日、災害ボランティアのマッチングプラットフォームを手掛ける株式会社Tech Design代表取締役津田裕大(東京都世田谷区)の協力、支援により、救援物資やオンライン医療(健康相談)のための医師ボランティアを募集し、武漢に提供するサービス(無償)を開始します。

 


なお、武漢大学校友会・日本湖北総商会が集めた寄附額は200万ドルを超えています。また、外務省、厚生労働省とも確認、連携をとりながら進めております。



◾️再生医療テクノロジー株式会社(RMT)
前MRT株式会社(証券コード6034)代表取締役社長 馬場稔正が2019年11月に創業した会社である。
主なサービスは再生医療施設と患者様を繋ぐプラットフォーム『再生医療ドットコム』https://rmt.co.jp/の運営と医療を受けに来訪する国際医療患者(メディカルツーリスト)の受入コーディネートから医療通訳士の手配、海外からの患者様の受け入れることのできるシステム及びサポート。(医療インバウンド・医療ツーリズム事業)
https://regenerative-medicine.site/



■株式会社Tech Design
所在地:東京都世田谷区松原3丁目30-10
設立:2018年9月6日
代表者:代表取締役 津田裕大
事業内容:防災Webメディア運営、災害ボランティアマッチングプラットフォーム運営、BCPコンサルティングサービス
コーポレートサイト: https://tech-design.co.jp/
防災webメディア: https://saigai-info.com

*1)スマレプ
災害ボランティアの要請ページを1分で作成可能当日の受付も1人あたり10秒でクラウド完結
企業や団体だけでなく個人でもボランティアの受け入れが可能になります。
スマレプのサービス紹介サイト:http://lp.sumarep.com/

プレスリリースのはこちらからダウンロード可能です。
https://drive.google.com/file/d/1uJZUTYIJHARpDeDszCs-ZV_TclHINi_9/view?usp=sharing
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. RMT >
  3. 【中国武漢支援プロジェクト】日本中から救援物資やボランティア医師を募集し、中国武漢に日本の想いを届けたい!