新CMキャラクターの吉沢亮さん、満島ひかりさんが「生って、感動する。」を体感! 新CM「生茶『新・生って、感動する。実感』篇」が3月3日(火)より放送開始

誕生20周年、生にこだわった新製法を採用し、新「生茶」としてリニューアル

 キリンビバレッジ株式会社(社長 堀口英樹)は、2020年3月に「生茶」誕生20周年を記念し、「キリン 生茶」をリニューアル発売いたします。本リニューアルにあわせ、新CMキャラクターに俳優の吉沢亮さん、満島ひかりさんを起用し、3月3日(火)より全国にて順次放送開始いたします。
 新「生茶」は、より「生」にこだわった商品に生まれ変わります。濃いのにすっきりとした味わいの「生茶」がこれまで以上に茶葉と向き合い、生茶葉のはたらきで茶葉本来のあまみと香りを引き出す新製法を採用。生茶葉が生み出す「濃いのにすっきり」な味わいに、あまみと香りがさらに豊かになって、よりおいしく進化いたしました。パッケージは、“お茶の生命力をまるごと引き出したお茶”を体現した新パッケージで、茶葉の生命力がぎゅっと詰まった様子を再現しました。

 新CM「生茶『新・生って、感動する。実感』篇」では、清々しい姿で吉沢亮さん、満島ひかりさんが登場。吉沢さん、満島さんに新「生茶」を試飲していただき、感動的な「『生茶』の新しさ」や「『生茶』の新しいおいしさ」を実感していただきました。吉沢さん、満島さんの嬉しい驚きに包まれた表情と姿が、生まれ変わった新「生茶」を更に魅力的に表現しているCMとなっています。

 
  • 新「生茶」について
●「生」が生み出す「濃いのにすっきり」な味わいが、新製法でさらにあまみ・香り豊かに。
今回のリニューアルでは、「生茶」が20年間大切にしてきた茶葉の活かし方をさらに追求しました。
従来の「まる搾り生茶葉抽出物※」に加え、生茶葉のはたらきであまみと香りを引き出す新製法を採用。まろやかでコクのある味わいに加え、新緑のような爽やかさと茶葉本来のあまみ・香りがより豊かに、さらに進化しました。
※芯まで凍らせて鮮度を保った生茶葉をまるごと搾った抽出物。生茶葉が新緑のような香り立ちとあまみをもたらします。
 

 

●”お茶の生命力をまるごと引き出したお茶”を体現した新パッケージ
シンプルで堂々としたデザインで、緑茶の本格感と品質感を表現しています。
茶葉の生命力がぎゅっと詰まった様子を体現しました。
  • 新CMストーリー
【生茶「新・生って、感動する。実感」篇(15秒)】
新CM「生茶『新・生って、感動する。実感』篇」では、清々しい姿で吉沢亮さん、満島ひかりさんが登場。新「生茶」を試飲していただき、「生茶の新しいおいしさ」を実感していただきました。吉沢さん、満島さんの表情と姿が、生まれ変わった新「生茶」を更に魅力的に表現しているCMとなっています。

 
  • 撮影エピソード&インタビュー(吉沢亮さん)
■「生茶」の印象に関して
パッケージがとてもスタイリッシュで、ペットボトルなんですけど、ちょっと他のお茶とは違うな、という印象でした。

■20周年という記念すべき年に、CMキャラクターに起用された感想
2000年というと僕はまだ6歳の頃なのですが、子供の頃からずっと飲んでいた商品の20周年のタイミングでのCMに出演することができて、とてもうれしいです。

■撮影時に印象に残ったエピソード
生茶は以前から飲んでいたのですが、撮影時に改めて飲んでみると、本当においしくて、感動しました。濃いのにすっきりな味わいも好みだったので、楽しく撮影が出来ました。

■新「生茶」を飲んだ感想
「生茶になる前のお茶」も普通においしかったんですけど、新「生茶」は、まず香りが印象的でした。
本当に爽やかで、先ほどのお茶には無い、みずみずしさが感じられました。それと、飲んだ後に口に残るあまみも、とても心地よいです。飲み比べをしたことで、本当に「生って、感動する。」と実感しました。

■新「生茶」を飲みたいシチュエーション
ペットボトルのお茶なので、どんなときでも気軽に飲める、というところが魅力だと思います。特に最近はドラマの収録も多いので、撮影の合間に、気軽においしくリラックスできたら良いです。
 
  • 新CM概要
タイトル  :生茶「新・生って、感動する。実感 満島ひかり」篇(15秒)
       【URL】https://youtu.be/TzqwR97BFIw
                    生茶「新・生って、感動する。実感 吉沢亮」篇(15秒)
                  【URL】https://youtu.be/55oqJ0QI1Cs
広告主   :キリンホールディングス株式会社
オンエア開始:2020年3月3日(火)~
広告会社  :株式会社 電通
制作会社  :株式会社 ギークピクチュアズ
制作スタッフ:CD・プランナー 野崎賢一
                    ストラテジスト 満井礼紀
                    コピー 野崎賢一、姉川伊織
                    アート ディレクター 瀬尾大、坂川南
                    プロデューサー 兼平真樹、鈴木康生
                    監督 田中秀幸
                    撮影 内田将二
 
  • 生茶の「生」って何? WEBムービーも公開
「生茶」ホームページにて公開する、「生茶」の「生」って何?を解説するWEBムービーでは、吉沢さんが、「生茶」の「生」とは何なのかを体験。摘みたての生の茶葉を芯まで凍らせて搾った抽出物「まる搾り生茶葉抽出物」を試飲した後、その茶葉抽出方法について、「お茶のコールドプレス」とコメント。新「生茶」のおいしさの秘密を知っていただけるWEBムービーです。


タイトル:生茶の「生」って何?
公開日 :2020年3月3日(火)
URL  :https://youtu.be/DFihlQ7M5pM
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. キリンビバレッジ株式会社 >
  3. 新CMキャラクターの吉沢亮さん、満島ひかりさんが「生って、感動する。」を体感! 新CM「生茶『新・生って、感動する。実感』篇」が3月3日(火)より放送開始